« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月30日 (火)

『ウエルカム!ミッドナイト・シアター』 NEW CAST 検討中

062_2  おはようございます!

昨日からずっと模様ですね。rain

ソレイユの本番がどちらかというと天候に恵まれているのは、やはり「太陽sun」という意味の団名だからでしょうか……。安部先生は本当に良いネーミングをしましたね。happy01

ところで、『ウエルカム!ミッドナイト・シアター』のキャストはある程度決定し、今はを組ませるのか?いろいろ考えている真っ最中です。

067 みんなの写真をひっつけたり離したり、また別の写真に置き換えたり……誰が演じてもおもしろくなりそうでうで、なかなか決定できません。しかし、早く決めなくては、そろそろチラシポスターの準備もしなきゃいけないしね。wink

今回は樟葉生涯学習センター「秋の収穫祭」のイベントに招待してもらっての本番なので、全面的にバックアップもしてもらえるはずだし、しっかり結果を残してソレイユの知名度アップ!の絶好の機会になるはずです。

そのためには、まずはshine最高shineキャスティング!…ということで悩むなぁ~wobbly

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月28日 (日)

「すがらんど」 おつかれさまでした!②

お芝居は『日陰の人 鰤斗下便子の青春!』というオリジナル作品の初上演しました。こちらも、小学生の低学年が1時間近くの作品を途中で飽きることなく観るようにかなりマジメに作った作品です。bearing

Ca3a0180   さて結果は………思った通り舞台が始まった時からみんな喰いついてきました。中盤になると、こどもたちの野次ヤジ)やつっこみが出演者に飛んできたりしましたが、それはしっかり観て楽しんでくれている証拠。(むかし、舞台しか楽しみがなかった時代は、人々が出演者に向かって話しかけたり、泣いたり文句を言ったりしていたようです。それだけみんな真剣に観ていたのですねhappy01

主演の「海は広いなさん」の魅力全開でしたね。とても自然に演じていましたが、本当はとてもむずかしい役です。ヘタしたら観客の全員がひいてしまうような物語に、「もしかしたら日本のどこかにこんな女の子いるかも……」と思わせてくれました。真剣にひたむきに取り組んだ結果ですね。shineshineshine

それから、どうみつ先生から役を奪い取ったKOKORONもスゴカッタ。最後まで堂々とヘンな先生役を演じきっていました。先生がやるよりずっとよかった!今後の活躍をさらに期待していますよ!

Ca3a0171  そして、久素美佳織育代志多世杉太郎鼓呂を演じた出演者たちにも拍手を送ります。みんな日曜練習でも先生にしごかれながらがんばったね。ありえない舞台設定と物語の展開を観客のみなさんに受け入れさせたのは、全員の熱演のおかげです。感謝!

もちろん反省点がなかったわけではなくて、やっぱりがまだまだ小さい人がいたし、テンポが悪くて「間延び」(まのび)しているところもあったし、逆にしっかり間を取らないといけない大事なシーンが流れたりしたところもあったね。sweat02を流してほしい場面で泣けなかったり(これは修行が必要かな)、あとビッグフンダーズももう少しできたはずだったから残念でした。3人はとてもがんばったと思うけど、あれでオッケーだしたらあの程度で満足してしまうからね。もっとfujiを目指してほしいからあえて厳しいこと言いますね。confident

Ca3a0170_2 物語としては、最初は本当に下らない名前やドタバタで笑いをとるような「おふざけ」のようなお芝居と見せかけて、最後のドンデン返しにちょっと“ショッキング”なエピソードを入れていました。それを観客のみなさんがどう感じたかはいろいろな意見があると思います。coldsweats01

単なるお下品な笑い話ではなく、観た後にいろんなことを考えてくれることを願ってあえてタブー的(話題を避けるような)問題を入れました。

Ca3a0185_2 全体としては、ソレイユを呼んで下さった役員の方たちも喜んでくださったようだし、こどもたちも楽しそうだったし、出演者たちも終わった後とてもテンション高かったのできっと楽しかったのだろうと思います。…ということで大成功だったと信じます。

さて、これからは11月の市民合唱祭と「ウエルカム!」です。キャストはほぼ全員決定しました。近いうちに発表します。今度は上品なコメディで観客をびっくりさせましょうね。よろしくお願いしま~す!wink

Ca3a0181_3 ←みんなステキなソレイユの仲間たち。本当におつかれさまheart04

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「すがらんど」 おつかれさまでした!①

Sha2008927_001 昨日は菅原小学校PTA主催のイベント「すがらんど」でソレイユの歌とお芝居を上演させていただきました。sun

今回の課題は、小学校低学年のこどもたちが最後まで集中して観てくれるか?というのが自分たちのテーマでした。good

その点から振り返ると、今回の出し物時間バッチリだったと思います。小さなこどもたちのほとんどが最後までしっかり観てくれてましたから。happy01

歌は、本格的にジブリ作品をメインに取り上げました。これも「こども用対策」で、本来のソレイユならばクラシカルな美しい歌を歌うことが多いのですが、みんながよく知っている歌を歌おうということで選曲しました。flair

Sha2008927_004 歌組のみんなは、ソレイユでいつも練習している美しい発声で歌っていました。全員で歌ったり何人かで歌ったりしてバリエーションをつけるなど、いろいろ工夫していましたが、もう少し振り付けなどをしっかりやって、小さなこどもたちがいっしょに体を動かして歌うぐらいやってもよかったね。note

Sha2008927_002 歌でもやっぱり大切なのは“表現力”。ただ美しく、音程良く歌うことは練習すればほとんどの人ができるようになります。

ソレイユのメンバーはそれだけではなく、自分にしかできない歌い方を追求してほしい。世の中でshineスターshineになっている歌手は、その人にしかできない歌い方やパフォーマンスをもっています。だから多くの人が注目し心を引かれるんですね。声を聴いたらすぐに誰が歌っているのかわかったり、そのパフォーマンスから目が離れないような“個性”を発揮してほしい。そうすれば、それぞれのパワーが増して、全員で合唱した時に今の何倍もステキな歌になると思いますよ。今後はいろんな歌手の歌とパフォーマンスを研究して取り入れていくこともやっていきましょうね!karaoke

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月26日 (金)

いよいよ明日本番! 「すがらんど」 

みなさん、おはようございます!sun

明日の準備と体調は万全ですか?いよいよですね。

先生はまだ会社ですが、帰ったら明日の小道具や効果音&BGMの用意をしようと思っています。

そうそう……大(まさる)ちゃんを発見しました!happy01

明日、連れていきますね。よろしく~heart04Ca3a0164_2 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月25日 (木)

林 光さんの喜寿を祝うコンサート 大成功!

Sha2008923_001 9月23日(火・祝)淀屋橋のフェニックス・ホールで、日本を代表する作曲家、林 光さんの77歳を祝うコンサートが行われ、無事に終了しました。note

当日は、開演前に長蛇の列coldsweats02ができるほどの大盛況でした。

安部先生は、この林 光先生の作品を歌うコンサートに何度も出演していますが、今回は喜寿(77歳)を祝う記念コンサートということで、忙しい時間ををやりくりしながら兵庫県の伊丹や、京都で行われる稽古に通っていました。

Ca3a0160 コンサートの内容は、ありマリンバありピアノありで、中盤からご本人の林 光さんも登場し、自らピアノを演奏して出演者と即興(アドリブ)をしたり、トークで会場を爆笑させたり、とても77歳には見えない、ユーモアのあるステキなおじい様でした。…あんなふうに歳がとれたら人間として素晴らしいなぁ~とつくづく感じました。catface

ソレイユからは、さきいか君とお母様、海は広いなさんYURIちゃんとお母様が来てくださいました。ステキなお花やプレゼントまでいただき本当にありがとうございました!shineshineshine          

Ca3a0161良いコンサートを観ることはとても勉強になります。自分の歌や演技を磨くには、ベテランのパフォーマンスを観ることが一番です。関西にもたくさんの素晴らしいパフォーマーがいて、テレビなどには出ていないけれど、そういう人たちの方が実力がある場合も多いです。なぜなら、舞台というものはその人の実力や人間の魅力そのものが見えるので、ウソや飾りはすぐにバレてしまいますから。

Ca3a0162_2 みんなもいつか大きな会場でコンサートやお芝居に出演できる真のパフォーマーになれるように、がんばって下さいね~!

それにはまず、土曜日のイベント「すがらんど」を成功させましょうね。小さなことからコツコツと、手を抜かずにやることがいつか大きな成功につながるのだと信じます。みなさん、よろしく!sun

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月21日 (日)

すがらんど 最終稽古終了!

Sha2008920_040 9月27日(土)のイベント「すがらんど」が一週間後に迫りました。happy01

今回は歌はジブリ作品を中心に歌い、お芝居は「鰤斗下便子の青春!」を上演します。sun

その最終稽古を昨日と本日行いました。

Sha2008920_008 歌はこどもたちがよく知っているジブリのアニメ主題歌なので、いっしょに歌ってもらえたら、きっと盛り上がるだろうと思います。シンガーたちは家でしっかり歌詞を頭に入れておくように。歌は心で歌うんだよ。心の入っていない歌はどんな美しい声でも、しっかりした音程でも、人は感動しない。が大事だよ。heart01

Sha2008920_001 お芝居は始まりから中盤まではなかなかいいリズムで展開していましたが、最後の方はまだしっかりセリフも入っていない役者がいるし、歌を歌うメンバーたちもテンションが低くて、もう少し稽古しなければならなくなりました。crying

そして本日。朝から雨が降ってくるし、大変でしたがいい稽古になり、なんとか本番まで間に合うかな?と思えました。run

Sha2008921_008 特にビッグフンダーズの3人は、なんとか振り付けも合ってきたし、パンチのある歌声も出てきました。これは今日練習に自主的に参加したマナっぺがアドバイスをしてれたおかげです。衣装も先生のイメージにピッタリのものを用意してくれたので、フンダーズのカッコ良さが増しました。本当にありがとう!note

Sha2008921_009 朝から昼まででしたが、主演の二人をじっくり見て、細かく演技をつけたので後半もかなり進歩したはずです。しかし、まだまだやれることはたくさんあるはずなので、土曜の午前中までしっかり練習してほしいものです。

昨日の稽古を見て感じたのは、セリフをとちも忘れても、ぜんぜん悔しそうじゃないし、他の人に申し訳ないという感じでもない。でも、本当はそれではいけないのです。自分が稽古の流れを止めてしまったことに対して「すいません!」という反省の気持ちをもたなきゃダメってこと。coldsweats02

Sha2008920_039 お互いに厳しくなって、もっと稽古場の雰囲気がピリピリするぐらい真剣にならないと、本当にレベルの高いいいものはできないよ。友達同士でも、いったん稽古が始めたら、つまらないミスをしたり、いつまでたっても自分の役の責任を果たさない人がいたら注意するぐらいにならなきゃ。その代わり、自分もしっかりやるんだよ。それで初めて、他の一般人には真似できないものができるようになるんだよ。稽古場の空気を自分たちで変えることができたら、同じ2時間でも、もっと充実感のある時間になるよ。shineshine

Sha2008920_023 ソレイユの稽古場は、あくまでも他の人との“合わせ”が中心で、自分の役のことは自分で作っていくしかない。ただセリフを覚えてうわべだけ演じてても、観客を心から感動させることはできない。自分が登場していない場面も、自分の役はなにをしているのか?なにを考えているのか?自分の役はなにを心に抱えているのか?多くの「なに?」「なぜ?」という疑問を持ち、どうしても自分で答えを見つけ出せなければ、演出家と相談したり、いろんなもので調べたりして、自分の役を少しでも理解してあげることが「役作り」というものだよ。

長くなってしまったけれど、もう稽古が終わったので、あとの本番は自分たちでしっかり成功させてほしいし、心から楽しんでほしいと願います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月20日 (土)

このままふたりでランデブー デモソング&カラオケ

075 遅くなりましたが、「このままふたりでランデブー」のデモソングとカラオケが完成しました。heart04

安部先生にボーカルをしてもらったので、とてもいい感じに仕上がりました。happy02安部先生にしたらちょっとキーが低いらしくて苦労していましたが、さすがプロの歌手です。ぼくとは大違い。(;;;´Д`)ゝ

公式ホームページにUPしているので、ぜひ練習してしっかり歌えるようになってください。よろしく!note

ファイルの容量が大きくて、クリックしてから聴こえるまでに少し時間がかかるかもしれませんが、あせらず待ってくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月19日 (金)

いろんな意味で変わらなきゃ!

心配していた台風も大阪はさほど影響がないようなのでホッとしました。sun

来週に迫る「すがらんど」を成功させるには明日の稽古は絶対にやらなければいけないと思っていたので助かりました。( ̄○ ̄;)!

昨年初めて「すがらんど」に呼んでいただき、「ザ・オーディション!~ちょっとおバカでかわいい4人の挑戦者たち~」を初演しました。happy01

082_2 あれから一年。振り返ると、当時メンバーだった人が数人いなくて、当時メンバーじゃなかった人が今はソレイユメンバーとして大活躍してて、それぞれが少しずつ変化している。先生たちもいろいろと変わっています。bud

変わるというのはとても大切なことだと思います。それによってお互いに離れて2度と会うことがなくても、やっぱり変わらないよりは変わる方がいいと思います。

062_2 人間は成長すれば好きなものも変わるし、好みのタイプも変わるし、やりたいことや生きる環境も変わっていくものです。

もちろん変わらない部分もあると思います。先生は映画やお芝居が昔から好きで、今も変わらず大好きです。もしかしたらもっと好きになっているかも。そういうのを大事に育てていくこともやっぱり必要だよね。

一年前に「すがらんど」に来て観てくれた人が、ソレイユが成長したと思ってもらえる舞台にしたいと思っています。よろしくお願いします!ヽ(´▽`)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月18日 (木)

よそ見してるとデカイの踏むぜ! 練習用Song & カラオケ 

noteソレイユの公式ホームページの方にビッグフンダーズの「よそ見してるとデカイの踏むぜ!」の練習用ソングカラオケをUPしました。

ギター野郎の絵をクリックしたら聴こえるはずです。鳴るまで少し時間がかかるかもしれませんが………あせらず待ってくださいear

1曲目の後、7秒後ぐらいでカラオケが始まります。

先生はみんなのようには専門ではないので「へたくそ!」なんてつっこまないでよね。これでも、昨夜から今朝までかかったんだFUN!

ベースやキーボードも入れるつもりなので、本番までにはもう少し良くなっているはずです。みんなも歌karaokeと踊りrunrunrunをひたすら練習しておいて下さいよ!

「このまま二人でランデブー」も作るつもりなのでお楽しみに~ (=´Д`=)ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月16日 (火)

最高のアホになろうぜFUN!

078 新作の『鰤斗下便子の青春!』を書くきっかけになったのは、今年正月の初詣に行った時のことです。fuji

「海は広いな」さんと「さきいか」くんに物語のイメージを話して聞かせました。その時はほんの冗談のつもりだったのですが、なんとなく書けそうな気がして心の片隅に置いておきました。door

その後、「バレンタインデイ・スト-リー」、「ホワイトデイ・ストーリー」、そして「ミュージカル 最後の一葉」を順番に創作しているうちに、いつしか忘れていたのですが、「ミュージカル 最後の一葉」があまりにもシリアスな物語だったので、まったく反対ナンセンスギャグ満載の舞台をやりたくなりました。

082 しかし、パッと見はお下品で、ありえない物語のようだけど、内に秘めたテーマはけっこうマジメなんですよ。最後まで観ていただけたらきっと伝わると思います。run

なんといっても、こういう作品に出演してくれる役者がいることは本当にありがたいことです。心から感謝しています!みんなでマジメにアホをやり、「すがらんど」の観客を大爆笑させましょう!(◎´∀`)ノヽ(´▽`)/(*^ω^*)ノ彡

056 ソレイユには素晴らしいメンバーがそろっているとつくづく感じます。誰が主役をとってもおかしくないね。…そのぶんキャスティングが難しくなったきたよ。ホントに。sweat02

歌、セリフ、そして振り付け、しっかり毎日練習!忘れずにsun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月15日 (月)

3日間の稽古を振り返って……

おととい13日、昨日14日、そして本日15日の稽古に参加した人お疲れさまでした!sun

9月27日(土)のイベント「すがらんど」まで残り2週間切りました。

土曜日の稽古で、歌はジブリ作品を中心に歌うことが決定しました。みなさん次の稽古までにしっかり家で練習しておいてくださいね。note

055 ただ歌うことは誰にでもできるので、ソレイユとして呼ばれている以上はなにか自分なりに工夫して歌うように心がけることです。歌う表情、振り付け、セリフ、すべてを先生たちに決められるのではなく、自分で考えることが大事だよ。

083 新作の『日陰の人 鰤斗下便子の青春!』はなんとか台本も完成しました!(おそい……って?出演者のみんなゴメンね)

実は、どうみつ先生は担任教師の役で出演する気マンマンだったのですが、KOKORONに役を奪われてしまいました!(ガ~ン(。>0<。))

先生が役を奪われていたらシャレにならないだろう……なんてことはぜんぜんなくて大いにケッコウ!舞台上は先生であろうが生徒であろうが一切関係ない。おもしろい方がやればいいのです。good先生から役を奪うぐらいアピールしてきたKOKORONに拍手!(そのかわりしっかりセリフ覚えろよ~delicious

088 今回の舞台には「ビッグフンダーズ」という超イケてるダンスボーカルユニットが登場し「よそ見してるとデカイの踏むぜ!」というナンバーを歌います。今日はその振り付けをみんなで一緒に考えました。一からの作業でとても大変ですが、自分たちのオリジナルソングなのでとても楽しみです。…でも、まだまだ振りがそろっているとは言いがたいので、こちらも一週間のうちに何度も練習しておいてくださいよ。もっとクールに決めようぜFUN!happy01

054 また、もう一曲オリジナルソング「このまま二人でランデ・ブー」を歌う・Ccherryの活躍にも期待しています。この曲は佳織の心境を表現するために、急遽バラードに変更しました。好きな人へ正直な気持ちを歌うステキな曲になりました。とてもシンプルな歌詞とメロディなので、歌唱力が必要になります。しかも、佳織はこの時……とてもむずかしい役ですが、B・Cならきっと演じきれると思います。

090 休日返上で特別練習を入れましたが、やっただけ前進することができました。本当にみんながんばりました。残りわずかですが、少しでもステキなイベントになるようにやれるだけのことをやりましょう!よろしくお願いします。(◎´∀`)ノ

087

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月12日 (金)

鰤斗下便子の青春!予告編

簡単な予告を作りました! 歌はマイケル・ジャクソンの「Ben(ベン)のテーマ」です。(笑) 今回の舞台は、トイレを愛する主人公とその回りで起きる騒動を描いている一見「変な話」ですが、 実際に起きた事件なども参考にしている実は“社会派”な作品です。 ナンセンスなギャグのオンパレードなんだけど、その中に真剣に考える価値のある「問題」が見えてくる。…そんな作品を目指しています。 初めは冗談のような物語でしたが、書いているうちにとても気に入ってしまいました。観客にも気に入ってもらえたらうれしいですね。 新曲も2曲あるし、踊りもあるし、いろんな表現方法を実験してみたいとも思っています。 みなさんご期待ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月11日 (木)

秋の気配

おはようございます!sun

日間もブログを更新しないとなんだか久しぶりに感じるけれど、舞台の準備は着々と進んでいますよ。run

まずは、9月27日(土)のすがらんどで上演する舞台『鰤斗下便子の青春!』(ぶりとしたべんこのせいしゅん)で歌う挿入歌『このままふたりでランデブー』ができました。(ちょっとタイトル変更しました…wink

この歌はお芝居の中で歌われるラブソングです。単純な歌詞とメロディです。しかし、シンプルなだけに、とてもむずかしいかも……B・Ccherryに歌えるかな?karaoke

そして、肝心の台本もいよいよ完成間近です。ちょっと問題の場面をどうするのか思案していましたが、なんとか乗り越えられそうです。flair

次の稽古でも『ウエルカム!ミッドナイト・シアター』オーディションをするつもりですが、自分の演じたい役があれば、勝手に役作りしてきて自分から志願するぐらいのアピールが大事ですよ。good

やりたい役は待っていてもやって来ない。それなら自分で“ふんだくる”(言葉は悪いけど)ぐらいじゃないとね。いい意味で“図々しく”なるべき。その代わり、しっかり稽古もして、努力しなければ降ろされてしまうからね。謙虚さも必要!

台本はもう手元にあるのだから、自分なりに演技プランを考えて自己主張することはとても大事だね。君たちは演出家(先生)のあやつり人形じゃないはず。virgo

先生が予想もしないような演技を見せつけなきゃ!それが俳優の仕事だよ。happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 7日 (日)

本日の特別練習&昨日の通常練習 

Web04160025_2 今日は、9月27日(土)に菅原小学校のイベント『すがらんど』で上演する舞台『鰤斗下便子の青春(ぶりとしたべんこのせいしゅん)』の練習をしました。参加したメンバーのみんなはお疲れさまでした!sun

今回の舞台は前回上演した舞台『ミュージカル 最後の一葉』と正反対と言っても良いナンセンスギャグ満載の大変な舞台です。coldsweats01

世の中のみなさんが好んで取り上げる題材ではない“うんちネタ”に真正面から挑戦しています。(ああ…バラシチャッタ!\(;゚∇゚)/)

でも、テーマはとてもマジメなので安心してくださいね。(*゚ー゚*)

Web04160021 そんな引いちゃうような物語に挑戦している勇気あるメンバーたち。本当に心からエライっと言ってあげたい。(直接は言わないけれど…)最高のメンバーたちです。特に主役を演じる海は広いな~ちゃんは、この後半戦のコメディ3連発!では大活躍してくれるだろうと大きな期待をしています。第2回ソレイユ賞狙って下さいよup

Web04160003 その他のメンバーたちも演技ありありダンスありで大変だけど、しっかりがんばって、最高の拍手を観客からいただきましょうね。とにかく、思い切りが大事だよ~中途半端にやるのが一番ダメだからね。やるからにはビシッと決めまししょうgood

Web04150027 昨日の通常練習は、ひらかた市民合唱祭で歌う曲を練習しました。やっと歌詞を覚えた感じでまだまだだけど、時間はあるのでていねいに歌っていきましょう!

歌う時の準備がないまま、なんとなく歌っている人が多いように見えます。何度歌っても気持ちの入ってない歌で観客は感動しません。常に枚方市民会館大ホールの舞台に立っているイメージを頭にしっかり描いて歌いましょう。しかも、ソロ(独唱)で歌うつもりでねnote

Web04160039 『ウエルカム!ミッドナイト・シアター』のオーディションは何人か役が決定しました。正式にはもう少ししてから発表しますね。run

みんなそれぞれおもしろいので誰にどの役を演じてもらうか迷うけれど、上演日は決まっているので決定しないわけにはいかない。それによって、出演できないメンバーもいるけれど、そういう悔しい体験をするのもいいのかもしれない。

人間は悔しい、つらい思いをしなければ成長しないものだ。何度注意しても簡単なことが直らない人がいる。例えば、「声が小さい」とか「まっすぐ立っていない」とか…舞台人として最低限できなければならないことができていない人。ほんの少し気をつければすぐに直るのに、その努力をしない人。そういう人にはスタッフになってもらって、音響や照明をやってもらうことになります。think

本番は今の時点で最高のメンバーでいきます。みなさん、そのつもりでよろしくお願いします!happy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月 4日 (木)

すがらんど舞台上演作品 『 ? 』チラシ完成!

2008927sugalandchirashi 9月27日(土)のイベントすがらんどで上演予定の舞台『  ?  』チラシがほぼ完成しました!happy01

←のような感じです。茶色っぽい色を多く使っているのには理由があります。もう少ししたらきちんと発表しますね。

『ウエルカム!ミッドナイト・シアター』『ザ・オーディション~ちょっぴりおバカでかわいい4人の挑戦者たち~』キャスティングもだいたいイメージがわいてきました。smile

決定したら3本の舞台を同時進行で稽古していくことになります。みんなで協力してがんばりましょうsun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 2日 (火)

親しき仲にも礼儀あり

ソレイユ通信を発行するようになってから、メンバーにいろんなことを伝えるために、俳優や歌手を中心とした芸術家たちの自伝や言葉を調べるようになった。

そこでshine「一流」shineと認められる人たちに共通点があることに気がついた。

それは「礼儀ただしい」ということ。

誰に対してもきちんと頭を下げて、真剣に相手の目を見て話をする。

苦労をして成功した人は、たくさんツライ思いやイヤな体験をしてきているから、どんなことを言われたり、どんな態度をしたら相手がイヤな思いをするのかよくわかっているんだと思う。

そして自分が成功したのは、自分一人の力ではなく、たくさんの回りの人々の支えによって今の自分があるのだと必ずどんな時でも忘れない。

他人を見下した態度や「自分は他の人とは違うんだ!」みたいな言動をしていると人は、誰からも尊敬されない。angry

人間はちょっと認められたり、結果が良かったりすると自分が偉くなったと勘違いしてしまう時がある。でも、そういうときほど謙虚になることが大切。自分を見失わないようにね。 ( ^ω^ )

みんなは今朝目を覚まして、お父さんやお母さんにきちんと挨拶(あいさつ)したかな?自分を育て、学校に通わせてくれて、さらに自分のやりたいことをやらせてくれている人なのだから、挨拶はきちんとしなければいけないよ。たとえ親子でもね。「そんなこと当たり前やん!ちゃんとやってるでぇ!」って?

それならOK!good

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 1日 (月)

学校生活について

おはようございます!sun

今日からみんなは新学期が始まったんだよね。(先生にとっては遠い昔の話なので実感が薄いのですけど……coldsweats01)

今の学校ってどんな感じなのだろう?時が流れてもやっぱり学生時代は同じなのだろうか?いろんなことに挑戦したり、友達と遊んだり、誰かに恋したり、ケンカしたり、悩んだり、楽しんだり……。

今思うのは、小学校から高校・大学までの時期は、自分自身発見flairする時なのかもしれないね。eye

自分という人間は何者?何がしたいの?何ができるの?何のために生まれてきたの?何のために生きているの?……そういうことを真剣に考え、自分なりの答えを探す時代。そのうち、自分の進むべき道がなんとなくわかってきて、それぞれの道を歩いていく。しかし、その前には必ず越えなければならないが立ちはだかっているんだけどね。run

学校で生活する時間はみんなの人生のほんの一瞬で、その後は自分で選んだ仕事や家庭で過ごす時間が何十年とやってくる。本当に自分のやりたいことをやれている人はほんの一握りで、あとのほとんどは生活をしていくために働いているんだよ。先生たちも100%自分のやりたいことをやれているわけじゃない。自分たちのやりたいことをやっていくために働いているのかも。

みんなは自分が何をしたいのか?何を将来やっていきたいのか?イメージがあるかな。まだそんなことわからないかな。もしイメージがあるのならしっかり目標を立ててそのための努力をしていくことだね。

あせる必要はない。一歩ずつしっかりと歩いていけばいい。自分を信じて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »