« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月31日 (土)

ハメをはずすことも大切

Sha2009131_021 本日の稽古おつかれさまでした!sun

2月14日の第2回メセナ文化祭に向けて今日も少し前進しました。

まだほとんどの人が歌詞から目を離せない状態ですが、30分のステージの全体像は見えてきましたね。ここからどこまで高いレベルのステージにできるかは、出演者のみなさん次第です。 up

Sha2009131_017 楽しく盛り上がるステージをするためには、パフォーマーであるみんながもっともっと自分たちで盛り上がらないと観客はノッてこないよね。そのためには自分の使えるものすべてを惜しみなく使うこと!まだまだみんな出し惜しみしているよね。

残りはあと来週の稽古1回のみです。その次の週は本番ですよ。

Sha2009131_016 家でしっかり歌詞を入れて、次回はヘトヘトになるまで身体を動かして振り付けしましょう。全員が必ず振り付けのアイデアflairをひとつ以上は考えてくること!

自分たちのステージを自分たちで組み立てられるようになると、舞台はもっと楽しくなるよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月30日 (金)

本気の“恋”してますか~!

Sha2009124_001 みなさん、おはようございます!今日はひどいですね。明日は晴れてほしいものです。sunソレイユだから大丈夫かなwink

あっという間に2009年1月の最終稽古が明日に迫っています。

2月14日(土)のメセナ祭りで歌う曲をしっかり練習しましたか? note

歌はやっぱり何度も何度も歌い込むことが大切だと思います。そうやって何度も歌っているうちに歌詞意味を考えることも大事ですね。 eye

ただ歌うのと、歌詞の意味を知って歌うのでは、表現がぜんぜん違ってくるからね。

Sha2009124_004 例えば、ザ・ピーナッツの「恋のバカンス」のようなheart04熱烈heart04な恋心を歌い上げている曲を、マジメな顔gawk gawk gawk して歌っても歌詞の内容は伝わらない。

みんなの中に「恋のバカンス」のような激しい恋をした経験がある人はいないかもしれないけれど、誰かをとても好きになってしまったら、その人以外誰も見えなくなったり、他のことがすべて手につかなくなったり…その人のことで頭の中がいっぱいになってしまうものなんだ。本当のはそういうものなんだ。 lovely lovely

Sha2009124_011 そういう気持ちで歌えば、自然に心はウキウキ、身体は自然にノリノリ、表情はニコニコ、頭の中はパッパラパ~ッ!ってな感じになるはず。そうすると観客も楽しくてハッピーになるよね。

沢田研二さんの「危険なふたり」もラブソングだし、今回はしっかり恋について考えてみたらいかがでしょうか?学校や塾のクラス、近所などにきっとステキな人がいると思うよ。

Sha2009124_012 では、また明日!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月26日 (月)

2008年ひらかた市民合唱祭 ソレイユ

 遅くなりましたが、2008年11月に出演した「ひらかた市民合唱祭」のステージ動画です。こども合唱劇団ソレイユは2日目の後半に登場し、フランス映画『コーラス』より(♪途中で見てごらん♪海への想い)の2曲を歌いました。  合唱祭には2000年から出演していますが、毎回歌に合わせた「寸劇」をつけるのがソレイユの特色です。  今回は映画『コーラス』の雰囲気を出すために、全員ブラウン系の衣装をつけて、ノスタルジックな感じを目指しました。メンバーたちはフランス語を覚えるのも早かったし、美しい声で歌ってくれました。当日のサプライズ・ゲストもいて(なんと打ち合わせ一切なくて服装がブラウン系だった!)本当に思い出に残るステージでしたね。……さて、今年はどんな歌を歌いましょうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月25日 (日)

沢田研二さん 危険なふたり

昨日から稽古を始めた「危険なふたり」を歌う昭和のスーパースター沢田研二さんです。当時はとにかくビジュアル面のかっこよさが目立っていましたが、やっぱり歌唱力の素晴らしさが抜群です。現代のトップアイドルでこれだけ歌がうまい人はいませんね。とにかく一度聴いたら耳に残る歌声です。この「危険なふたり」以外にも数え切れないほどのヒットソングを歌っています(みんなのお母さんたちの方が先生よりくわしいかも…いやぜったいそうだ) 実は沢田研二さんは、昨年還暦(60歳)を迎えたのですが、その記念コンサートがまたスゴイ!なんと東京ドーム・大阪京セラドームで、80曲を6時間かけて歌ったのです。途中の休憩は30分だけ!やっぱり真のスーパースターはやることが違うし、ふつうの人ができないことをやってのけるものなんですね。応援する観客も同じくらいの世代の人から最近の若い人まで、きっと熱狂的なファンなのだと思います。それだけ人を魅了する「なにか」があるんでしょうね。素晴らしい先輩たちが日本にもたくさんいます。この動画を観てよく練習して下さい。よろしく~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月24日 (土)

本日の稽古 無事終了!

          09020008 みなさん、本日の稽古おつかれさまでした! happy01

今日は2時からほぼ2時間ぶっ続けで歌の練習をして、さすがのみんなもへたばったんじゃないかなぁ smile  coldsweats02

だんだん疲れてきて、みんなの表情がつらそうになってきたのを見るのはけっこう笑えて楽しかったです。時計チラチラ見たりしてネ!

09020012どんなに好きなことでも、ずっと同じことをくり返しやることはとてもしんどいことですよね。 でも、プロの世界はこんなものじゃないぞぉ~それこそ、朝から夜遅くまで同じことをくり返し稽古するのは当たり前の世界だからね。今のうちに自分なりの気持ちの入れ替え方法などを考案しておくと、きっと後で役に立つと思うよ! bleah

そんな中で先週からソレイユに参加しているはっちゃんはがんばっているねぇ~。きっとみんなに少しでも近づけるように必死にがんばっていると思う。先輩たちはしっかりやさしくいろんなことを教えてあげて下さいね! note

09030027 漫才ネタは3組練習の成果を見せてくれました。本当は全員にネタを渡したかったけれど、出番が30分間でメインが歌なのだから、しかたありません。でも、3月21日の小学校公演でも同じようなことをやるつもりなので、その時は十分時間があるし、みんなでお笑いライブやりましょう! happy02

09030020 3組とも期待していた以上におもしろかったので実はびっくり!特にYUKA&KOTO組は、姉妹で稽古できる時間は多かっただろうけど、かなりの完成度でほとんど言うことナシ。……ホントここまでできることに感心してしまいました。 sun sun sun sun sun

なにがスゴイのかというと、ほとんんど台本のセリフを変えることなく、自分たちで工夫していたところだね。先生が意図して作ったセリフをちゃんと理解してやってくれていた。おまけに最後の決めポーズのshockshock!この二人には捨てるものがないのかなぁ~って心配したくなるほどの変な顔をしています。(見せる写真はあるけど本番まで楽しみにしておいて下さい)

09030022 他の2組は、きっと今日初めて合わせたはずだから、とかツッコミとかもっと練習したらきっと良くなると思います。まだ本番まで時間あるから焦らず、いらないものをつけ過ぎないように、何度も練習してみて下さい!そのままで絶対にオモシロイはずだから。 good

09030026

KISHIMOがメセナ祭り出られないのはとても残念だけど、その後の学校公演、そして樟葉障害学習センターの「5月祭」の舞台で爆発bombしてください!

09030017 それでは、今日はこの二人の変な顔とポーズでお別れです!ほんまによ~やりますわな!

でも、歌がステキに歌えてこそ、ヘンなことやってもかっこいいので、家では歌の練習をしておいて下さいよ! note

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月23日 (金)

明日の稽古はどんなかなぁ~

みなさん、おはようございます!

一週間あっという間だね。bleah

先週はザ・ピーナッツの歌を練習したけれど、あの曲は今のNHKの朝ドラで使われていたんだね。先生たちまったく知らなかったけど、なんだかタイムリーな選曲になってしまいました。note

明日はもう一曲昭和の歌謡曲を練習します。この曲もとってもノリノリで、みんなのお母さん世代の人には絶大な人気を誇ったアーティストS・Kさんの歌です。

Ca3a0341  それから、M・Cの台本もらった人たちは明日見せてもらうので、ちょっと練習しておいて下さいね!きっとゼンゼンおもしろくないはず(!?wink)だから、それを笑えるネタに作っていきましょう。

Ca3a0347 もらってない人も30分の限られた出演時間と相談しながらそれぞれの役割を与えるので、スタンバイしておいて下さいよ。goodあんまりおもしろくなかったらまたまた役チェンジ!だよ~ん crying

では、先生はこれから記念すべきソレイユ通信shine300shineを作ります。pen

また明日!sun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月20日 (火)

欠点は自分の魅力にしてしまおう!

今日、岡野宏著『渡る世間は顔しだい』という本を図書館で借りました。この著者は、元NHKの美粧師さん。いわゆるメイクアップ・アーティストで、数多くの俳優・歌手・タレント・司会者・政治家などのメイクをしてきたらしい。

この岡野さんが言うには、人間の顔にshine完璧shineというものはなくて、誰でもどこかに欠点があるそうだ。

しかし、その欠点をコンプレックスに感じて隠したりするよりは、思い切って口に出して言ってしまい、笑いに変えたり、売りにできれば、それはもう欠点ではなく魅力になる!っと書いています。 happy01

考えてみると、芸能界で活躍している役者や歌手がすべてハンサムな男性やスタイル抜群の美女ばかりかというと、そうではないよね。

Kiyoshi_atsumi その代表が俳優の渥美清さんです。渥美清さんは映画「男はつらいよ」シリーズ全48作に主演し、ギネスブックにも認められている世界に誇る日本の名優です。 

渥美さんの顔は四角で、目は豆つぶみたいに小さいし、背が高いわけでもなく、足も長くない。まったくハンサムではない。でも、一度見たら忘れられないような味わいがある。それは全てのバランスが整ったハンサム顔より、だんぜん個性的で人の心に強い印象を残す。

Otokowatsuraiyo 渥美さんも若い頃は自分の顔にかなり悩んだらしいけれど、ある時それが他の人にない個性であることに気がついたんだね。それからは、それを自分の売りにして、ついに他の人にはマネできない自分だけの存在感を身につけたという話だよ。

だから、みんなも自分の顔を見て、ここがダメだなぁ~なんて部分があれば、それは他の人にない自分だけの魅力なんだと信じて、その個性を生かすことを考えてみてはいかがかな?まぁ、それは確かに勇気がいることだけどね……。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月17日 (土)

2009年ソレイユの初稽古 ~新たなステージへ向けて始動!~

Sha2009117_009 今年最初の稽古がメセナひらかた大会議室で行われました。sun

メンバーは久しぶりの稽古だったので、まずはじっくりストレッチrunをして身体をほぐし、意識して歩いたり走ったりした後に、アイ・コンタクトeyeをしました。

そこへ、昨年末の『ウエルカム!ミッドナイト・シアター2008』のステージを観てくれたお友達が、守口からソレイユの稽古を見学に来てくれました!happy02 happy02

Sha2009117_012 とってもかわいいけれど、すぐに歌の練習にも参加するチャレンジャーで、2月14日の「メセナ祭り」のステージで歌うshine新曲shineをしっかり練習していました。なかなか根性もありそう~というか、きっと歌うことが大好きなんだね! note

今回はお祭りなので、クラシックの曲から日本の歌謡曲、そしてソレイユのオリジナル・ミュージカル『最後の一葉』のメドレーを歌う予定です。 smile

Sha2009117_015 美しい歌は美しく、ポップな歌は楽しくはじけて、せつない歌は胸キュンと……2009年のソレイユはいろんな歌に挑戦して、さまざまな観客の心に響くステージを展開したいと思っています。みんなよろしくね!   ( ^ω^)おっおっおっ

Ca3a0334 お芝居の方は、メセナ祭りの本番が迫っているので、歌と歌の間のMCの稽古というかいきなりオーディションをしました。今回は、かなり計算して必ず笑いを取るMCを作るので、みんなはお笑い芸人になるつもりで、しっかり稽古して下さいね。MCがつまらないと歌の魅力も半減sadしてしまうからね。

Ca3a0335 でも本当に驚くのは、みんなが人を笑わせることにとっても積極的になったこと。少し前までは変な顔をしたり、ボケたことなんか出来なかったからね。すごい成長fuji

人前でバカになる(バカになるフリができる)のは勇気がいることだけど、一度できるようになるとけっこう楽しいし、本当のアホにはできないことだから、それはすばらしい才能なんだ!

今日やってくれたコンビ、トリオ、どれもかなりおもしろくて先生たちはかなり笑わせてもらったけれど、一番最初のあいさつは〇〇〇組にお願いしようかな。台本送るので、自分たちで工夫して、さらにおもしろくして下さいね。よろしく!

おもしろくて、ステキな歌を歌う、メリハリの効いた30分のステージにしよう。今日練習した歌をしっかり歌いこんでおいてくださいよ。lovely

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年1月16日 (金)

いよいよ明日は2009年初稽古!

待ちに待った2009年のソレイユshine初稽古shineです ヽ(´▽`)/  (◎´∀`)ノ

先週は初詣と映画村見学ツアーで楽しかったけど、やっぱりなんといっても一番楽しいのは稽古。なにも決まっていないところから、いろいろなアイデアを出し合って、みんなで協力しながら少しずつ形になっていくのが舞台の最大の魅力です!

先週会った時に、今年ブレイクしそうな予感がするメンバーがいて期待が大きくふくらんでいます。up  happy02  happy02  bell

また、ベテラン陣には歌や演技のパフォーマンスでの活躍はもちろん、団のまとめ役としても活躍してほしいと願っています。 confident

はてさて、2009年のソレイユはどうなるか?……じゃなくて、どうするか!結果には必ず原因がある。成功するには成功するだけの、失敗するには失敗するだけの……。ということは、必ず成功するように自分たちが努力すればいいだけ。なんだカンタン!  !!(゚ロ゚屮)屮

すべては自分たちにかかっているわけです。

振り返った時に最高の2009年だったと思えるように、まずは最高のスタートを切りましょう。よろしくお願いしま~す! sun

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月15日 (木)

どんな役でも手を抜かないこと!

Daichi_mao3 みなさん、おはようございます!今晩も寒いねぇ~coldsweats02

日本を代表する舞台女優の大地真央(だいちまお)さんの自伝「私ね…。」を読みました。

大地さんは、元宝塚歌劇団の男役として一躍トップスターになり、宝塚退団後は、「風と共に去りぬ」のスカーレット・オハラや、「サウンド・オブ・ミュージック」のマリア、「ローマの休日」のアン王女、「マイ・フェア・レディ」のイライザなど、役者なら誰でも一度はあこがれる主役ばかりを演じ続けているスケールの大きな役者です。

Daichi_mao しかし、そんな大地さんも宝塚時代には脇役を経験したようです。こんなエピソードが書いてありました。

どんな小さな役でも役づくり”(60ページ)

役名もないような機関士の役を演じていた時に、どんな小さな役でもいろんな人生があるはず。初めて機関車に乗る人もいれば、定年でその日限りで運転台を降りる人もいるだろう。若い人もいれば、老人もいるはず……

そこで、公演何日目のかの時、「今日はベテラン機関士になろう!」と思い、ハゲのカツラをかぶって舞台に出たら、観客がそれに気がついてゲラゲラ笑い出した。主役より目立ってしまい、先輩たちから怒られた。

とても笑えるエピソードだけど、一流のアーティストはたとえどんな小さな役でも絶対に手を抜かないという証明だね。普通の人なら、役名もないような脇役ならやる気をなくして100パーセントの力で演じないところ。そこがshine一流shine二流の差なんだね。

役者だけに限らずどんな仕事でも、常に一所懸命やっている人は、そのうち巡ってくるチャンスを必ずつかむんだ。

Daichi_mao2 他にもおもしろい話がいろいろ書いてあるから、興味があれば図書館で借りて読むべし!きっと勉強になるぞ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月11日 (日)

行ってきました!初詣 & 太秦映画村の一日

Sha2009110_009 毎年恒例の初詣に行ってきました。 traintraintraintrain 

ソレイユは例年、京都の山奥にある鞍馬寺にお参りしていたのですが、今回は、気分を一新して、芸事の神様を祀っているという車折神社に参拝しました。 happy01

Sha2009110_006 京阪、阪急、嵐電と3回も電車を乗り継ぎましたが、京都の街中を車と一緒に走るいわゆる“チンチン電車”に乗るのは先生たちも何十年振りだったので、かなり楽しかったです。いつもなら電車酔いするメンバーも大丈夫だったのでホッとしました。 note

Sha2009110_012 車折神社には、数多くの芸能人が訪れているようで、たくさんの一流芸能人の名前が書かれていました。やっぱり、浮き沈みの激しい業界なので、毎年真剣に祈願しているのでしょう。残念だったのは、毎年の目標を一人づつ書いていた絵馬がなかったこと。今回都合で参加できなかったメンバーのぶんもしっかり祈ってきましたよ。

Sha2009110_013 今はまだ芸能人の名前を見つけてはしゃいでいるソレイユメンバーたち。近い将来、芸能人になって自分の名前を探してもらえる存在になっている人が出るかもしれない。いや、きっといる!それは今このブログを読んでいるだ!

どんなこともまず自分がそうなると信じることから始まる。自分が自分の能力や才能を信じなければ、誰も助けてくれないし、応援もしてくれない。自分の想いの強さが人の心を動かし、夢に近づいていくのだ。そのかわり、ただ祈っていても仕方ないから、具体的な行動すること。それはもちろん稽古・稽古・稽古

Sha2009110_019 初詣の後は、お楽しみの東映太秦映画村見学ツアー。初めての人も昔行ったことがある人もいたようですが、ソレイユとしてテーマ・パークに遊びに行くことは初めだし、時代劇の撮影所なのでとても勉強にもなりました。

Sha2009110_020 パーク内は、江戸時代の町並みが再現されていて、普通に武士や町娘の衣装を着た人が歩いていて、なんだかタイムスリップした気分。しかも、昨日はコスプレ集団がたくさん来ていて、写真撮影をしたりしていたので、とてもにぎわっていました。smile

Sha2009110_024 しばらくブラブラしてからお昼ご飯をいただき、お化け屋敷で絶叫happy02し、撮影スタジオでは、時代劇の撮影の方法などを楽しく教えてもらいました。みんな東映の本物の俳優さんたちが演じているのでとても上手でした。

Sha2009110_034 中村座という芝居小屋では、「猿飛佐助」のアクションショーや「がまの油売り」のパフォーマンスを観劇しました。前に座っていたソレイユメンバーはかなりいじられていましたね。ここでも、観客を驚かす方法や笑わせる話し方、そしてアクションの殺陣など、かなり勉強させてもらいました。特にがまの油売りのおっちゃんの「…8千円」のセリフまわしには、何度も観客が爆笑していましたよね。

Sha2009110_026 この映画村にはたくさんの俳優さんたちが真剣に働いています。みなさん、見物人や観光客を楽しませるために、同じ演目や出し物を毎日何度も演じているのです。何度やっても常に最高のステージを演じられる俳優こそ、真のアーティストですよね。 run

Sha2009110_035 映画村には日本全国から観光客が毎日やってきます。その人たちにステキな思い出を作ってもらうために、みんなが真剣に努力している姿に感動しました。この映画村では主役の新撰組隊士、沖田総司役の俳優さんも、テレビでは死人役だと言っていましたよね。本当に厳しい世界です。でも、好きだから続けられるのでしょう。「ショーほどステキな商売はない!」というだけあって、一度人前でパフォーマンスをする楽しさを知ってしまうとなかなかやめられないものです。

Sha2009110_018 ソレイユメンバーたちもただ遊ぶ楽しさだけではなく、人を喜ばせる苦労や努力を感じとってもらえたら、映画村に行った甲斐があります。とにかく、事故やケガもなく無事一日過ごせたのでよかったです。保護者のみなさまどうもありがとうございました!

来週からは自分たちの本格的な稽古が始まります。まずは、2月14日バレンタインデイの「メセナ祭り」のステージが2009年のshine初仕事shineです。しっかり気を引き締めて参加して下さい!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月 6日 (火)

現在 2009年のステージに向けて準備中

みなさん、おはようござます! 

お正月に食べ過ぎてくなっている人いませんか? smile

安部先生は2月14日のメセナ祭りのステージで歌う曲選び中。

どうみつ先生は、3月末の学校公演での新作の構想中。今回も小学生たち向けのお芝居なのでコメディを上演しようと計画しています。でも、ただのコメディではなくて、笑わせることが究極の目的である“爆笑劇”です。 happy02 happy02 happy02

フランスの劇作家、ジョルジュ・フェドーの「耳に蚤(のみ)」という作品があります。先生は大阪芸術大学の学生だった時にその作品に出会いました。まさにジェットコースターのように加速度が増していき、観客は笑いっぱなし、お腹がよじれるぐらい、あごがはずれるくらい笑いっぱなしになってしまう劇です。本当ですよ~       

もちろん出演者がヘタだと笑えないので、とても難しいとは思いますが、そんな作品にしたいと思っています。みんなにできるかな……? (* ̄ー ̄*)

しかし、今年は歌のステージ中心になるはずなので、お芝居の方はほどほどにやるつもりです。(いつもやり過ぎてしまうからね sweat02

10日の初詣が終われば、本格的に稽古開始です。みなさんもそろそろ準備しておいて下さいね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 4日 (日)

2009年 いよいよ本格始動!

お正月の三が日も終わり、明日からほとんどの人たちが仕事始めです。sun

先生ももちろんその一人。日常の仕事をきちんとやらなきゃ、自分の好きな活動もできないからね。しっかりがんばります。 run

みんなはまだ冬休みでゴロゴロしているかな。 snow

Photo 10日はソレイユ恒例の初詣です。しかし、今年は例年と違って、鞍馬寺には行かずに、京都の車折神社(くるまざきじんじゃ)にお参りにいく予定です。ここは芸能芸術shine守護神shineとして有名で多くの芸能人がお参りしているらしいです。ソレイユsunのみんなにはバッチリの神社ですね。 smile

Photo_2 そして、参拝した後はちょっと足を伸ばして京都太秦の「映画村」に行く予定です。時代劇のセットや町並みを歩いて、気持ちを盛り上げましょう!

しばらくソレイユの活動をお休みしていたので、みんなに会えるのを楽しみにしています。では、当日元気に会えますように! paper

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 1日 (木)

新年あけましておめでとうございます! 

いよいよshine2009年shineの幕開けです! sun 

今年はどんなドラマが待ち受けているのか?どんな展開になるのか?

喜劇なのか?悲劇なのか?予想通りなのか?どんでん返しがあるのか?

とにかく歌とお芝居を楽しみましょうね。 good

どうかみなさん応援よろしくお願いします! happy02 happy02

2009 元旦 fuji

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »