« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月31日 (日)

人を笑わせる「コツ」をつかめ!

P1040765 おはようございます!今日は本当に爽やかないい天気でしたね。sun 

梅雨に入る前の一番いい感じの季節ですね。

今、現在ツアー中の『ザ・オーディション!2009』のメセナ公演前最後の稽古を昨日やりましたが、コメディはなかなかむずかしいですね。 coldsweats02

P1040766 コメディは人を笑わせるお芝居ですが、人を笑わせるには技術が必要で、ただまともにやっていても、おもしろさが伝わらないことが多いですね。技術だけでなく、その人が持つ人間の魅力が問題なのかもしれません。 smile

P1040770 人生経験の少ない、まだ幼いみんなに思わず笑ってしまうような演技を要求することは難しいのかもしれません。

P1040767 メンバーの中にはどうやって演じたらよいのかわからなくて、迷っている人がいるような気がします。しかし、その迷ったり、悩んだりすることがとても大切なんです。何も考えないで演技していても実力は伸びていきません。自分自身とキャラが違う人物を演じてこそ、今後の演技の幅が広がっていくのです。 bud

P1040769 みんなはプロのパフォーマーではないので、今は目先の成功よりも、いろいろ悩みながらも、それを乗り越える努力をすることが大切だと思いますよ。 good

先生に注意されたり、ダメ出しされても、落ち込むことはありません。みんなくらいの年齢でこんなお芝居やっている人はそんなにいませんから。

でも、日々反省はしながら、人が笑うタイミングコツをつかんでいって下さいね。そう、笑わせるにはコツが必要だと思います。 happy01 happy01 happy01

P1040761 魚釣りの上手は人は、魚を釣るコツを経験の中で体で覚えているから上手なんですね。野球でヒットを打つのも経験の中でヒットを打つコツを覚えているから打てるのです。同じように人を笑わせるコツをつかむには、やっぱり稽古するしかありません。そして、実際の舞台本番の経験を積み、コツを覚えていってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月30日 (土)

グッバイ! きしも  ~今までありがとう~ (前編)

P1040755_2 本日の稽古、お疲れさまでした! happy01

今日は悲しい事実の発表がありました。去年のお正月の初詣からソレイユに参加していたきしも退団することになったのです。 crying weep crying weep crying weep

本当は「ザ・オーディション!2009」の23日菅原生涯学習市民センター公演が最後の花道になるはずでしたが、新型インフルエンザの影響で延期になったため16日の楠葉公演がソレイユのラストステージになってしまいました。本当に残念ですが、何が起こるかわからないのが人生です……

きしものソレイユでの活動の記録を振り返ってみたいと思います confident 

P1010418 きしもに初めて会ったのは、今から2年前の2007年シャイニーキッズでした。

歌うことが大好きで、とにかくがんばり屋な女の子という印象。

Sha_200799_024 映画館でのステージでは、「エデンの東」の父親役や、「太陽がいっぱいの」のおばちゃん役とか、なんでも演じてくれました。本当に出たがり屋(いい意味でですよ!)で、そんなに歌うことや演じることが好きなら、ソレイユに入ってきたらいいのになぁ~と思っていました。

Sha_2008127_006 だから、ソレイユに入団したいと聞いた時は、本当に安部先生と喜びました。

2008年の2月からソレイユの正式メンバーとなり、初めての舞台が「バレンタインデイ・ストーリー」の野球部のマネージャー役。とってもいい味だしてて、思わず笑っちゃいました。 happy02 happy02

Sha2008316_025 続編の「ホワイトデイ・ストーリー」では引き続き同じ役で、牧師にもなりました。去年の話なのに、なんだかとてもなつかしく感じますね。2008年はその後もたくさんの舞台をやりましたから。

きしもはどんな小さな役でも、一所懸命やってくれました。sun

(後編につづく)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月29日 (金)

「ザ・オーディション!2009」ツアー再開決定

新型インフルエンザの感染拡大によって、上演を延期していた「ザ・オーディション!~ちょっとおバカでかわいい4人の挑戦者たち~」のツアーを再開します。

P1040578 6月6日(土)メセナひらかた・大会議室。開演は15時です。約1時間の舞台なので、お芝居だけでなく歌も歌いたいと思っています。みんな自分が歌いたい曲を練習しておいて下さいね。そのかわり、ソレイユで稽古したことのある歌か、本番で歌ったことのある歌にして下さいね。本番まで1週間しかないし、できることをやりましょう!

同じ役を演じる人は、より深い人物像を創造し、実際にこの世界に生きていると錯覚するほど「リアル」に演じて下さい。前にも書いたと思いますが、人間は単純な生き物ではありません。良い部分もあれば、イヤな汚い部分もあります。他人をうらやましく思ったり、嫉妬したり………その心の葛藤(こころのかっとう)を表現することが役者の仕事です!

P1040128 「ザ・オーディション!」に登場する主人公たちも、みんなただのいい人たちではありません。ケンカしたり、他人の足を引っ張ったり、弱い者をいじめたり、バカにしたりします。ただひとつだけ同じなのは、「オーディションに合格して主役の座を射止めること」です。

P1040369 主人公たちが、自分の目標に向かって泣いたり、わめいたり、バタバタするのが「コメディ」です。だから、主役の4人は思いっきりジタバタしなければなりません。カッコ悪い姿を見せておきながら、舞台を観終わった後に、お客様がさわやかな感動に包まれたら出演者の勝ちです。

P1040385 今回のツアーは今後もゆるく継続していくつもりです。1ヶ月に1回ぐらいのペースでいろんな場所でやりたいと思っています。もちろん、その間に8月22日(土)の「枚方合唱協会設立10周年祈念コンサート」の練習をしなければいけないし、そのコンサートが終わった後のshine新作shineにも取りかかりたいと思っています。

P1040436 ただし、新作はちゃんと稽古する人、途中で投げ出したりしない人を選んでやるつもりです。3~4人でもいいと思っています。二人芝居でもいいと思っています。もちろん多くのメンバーで出来る方が良いですが、…努力しないで舞台に立てることが当たり前な感覚になりつつあるメンバーもいるようなので……。いつまでも初心を忘れないことが一番大切です。bud

P1040482 6日はとうとう主役デビューするメンバーがいるし、最後のお芝居になる人もいます。新型インフルエンザの影響もまだまだ心配ですが、なんとか乗り越えて思い出に残る舞台にしたいと願っています。みんなでがんばりましょう! punch punch punch

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月28日 (木)

「クエスチョン・オブ・オナー」

世界最高の歌姫スーパースター、サラ・ブライトマンさんが歌う「クエスチョン・オブ・オナー」のライブ映像です。世の中には数え切れないくらいの歌手、役者、ダンサーなどパフォーマーがいますが、その頂点を極めている人だと思います。芸能人やスターと呼ばれる人たちがいますが、スーパースターと呼ばれる人は限られています。本物のスーパースターは、「すばらしい!」とか「ステキ!」という言葉では表現できないような感動と衝撃を与える存在です。「あっけにとられる」とか「度肝を抜かれて言葉が出ない」という感じです。なぜなら、スーパースターは、他の人が考えもしないことを平気でやってしまうからです。このビデオのサラ・ブライトマンも宙吊りでかなり高い所まで上昇した上に、クルクルと回転してしまいます。普通の人はやらないでしょう……というか、なんでそんなことするの!?って思うかもしれないけれど、理屈や常識を破るのがスーパースターなのです。サラ・ブライトマンさんは、幼い頃にバレエや演技のレッスンをやっていた経験があるので、歌だけではなく踊りや表現力も抜群にあります。そして、クラッシック音楽とロックやポップスなどジャンルの違う曲を融合させる「クラッシック・クロスオーバー」という新たなジャンルを開拓して見事に成功した勇気ある挑戦者です。きっと自分の音楽を確立するまでには、多くの苦労や挫折、他の人たちからの中傷(バッシング)があったと思います。しかし、それに負けずにとことん自分の道を追い求めたからこそ、第一人者として今だに音楽界に女王として君臨しているのでしょう。真のアーティストの姿をご覧下さい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月24日 (日)

菅原生涯学習市民センター リハ②

ソプラノ歌手、安部り麻が歌う「クエスチョン・オブ・オナー」のリハーサル風景です。この曲はサラ・ブライトマンの大ヒット曲として有名で、さまざまなスポーツ番組(特にサッカー)で使われていますよね。最初はクラッシックの歌唱法、中盤からはポップロック風、そして最後はまたクラッシックに戻るというとても斬新な曲構成です。サラ・ブライトマンならではの「クラッシック・クロスオーバー」というジャンルです。もっと練習して、来年あたりにソロコンサートをやりたいと計画しています。クラッシックからポップス、ロック、歌謡曲、童謡など……さまざま名曲を歌う。お楽しみに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月23日 (土)

菅原生涯学習市民センター リハーサル

おはようござます!「ザ・オーディション2009」菅原生涯学習市民センター公演は、新型インフルエンザのため延期しました。今日は、本番の開場となるはずだったホールで、安部先生と一緒にいろいろな歌を歌ったりして楽しく過ごしました。照明や音響、そしてさまざまな舞台設備などを職員さんの協力のもと勉強しました。今年中に必ず延期した舞台を上演するように準備します。今日撮影した映像をアップします。安部先生もぶっつけ本番で歌っているので、歌詞をカンニングしているし、音程もあやふやですが………

| | コメント (0) | トラックバック (0)

来週から通常練習に戻れそうかな

P1040629 おはようございます!今日はいい天気になりましたね。sun

今朝の新聞で25日から学校が再開されることが決定したという記事が載っていました。今後も新型インフルエンザの感染は心配ですが、マスクや手洗い・うがいをしっかりやることで自己防衛するしかありません。舞台に立つ人間にとっては、自分の健康管理に細心の注意をはらうのは当たり前なので、ソレイユメンバーみんなは、ちゃんとやっていますよね。wink

P1040630 もし確実に来週から学校が再開されれば、30日のソレイユ稽古はやる予定です。ということは6月6日(土)のメセナひらかた公演から「ザ・オーディション!2009」ツアーも再開すると思いますので、メンバー全員その準備をしっかりやりましょう!

P1040631 菅原公演が延期になったので、CAST変更にも多少調整が必要ですが、30日の稽古を見て最終決定します。CAST変更のある役は……広子、溝口、礼智子、浦松の4人ですね。よろしく!

P1040628 前回の反省を十分に生かして、どんどん内容の濃いお芝居にしていきましょう。同じ役を演じる予定の人は、役に慣れてしまわないように!新鮮味が無くなった時点で交代します。常に新しい魅力を引き出す努力をすること。1回目の本番を観た人が驚くような変化を遂げていけるように、場面場面をもう一度細かくチェックして、いろいろと冒険していきたいと思っています。good

改めて、本日の菅原生涯学習市民センターでの公演は延期です。あくまでも延期なので、かならず菅原ではやります!今日は、先生たちだけで照明や音響の操作チェック、ならびに「ザ・オーディション!2009」のCM撮影をするつもりです。では、次回の稽古で元気良く会えると信じてます。バイバイ!pig

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月21日 (木)

自分の天職を見つけよう!

みなさん、おはようございます!sun

学校は休校だと思いますが、ちゃんと自宅で過ごしてますか?ぼくたちは通常通り仕事ですが、町中で若い子たちをけっこう見かけます。eye eye

23日(土)の公演を延期でとても残念です。しかし、予想もつかないことが起こるのが人生。どんなことが起きても乗り越えようと努力することが大切だと思います。

人生にはいろいろな幸せがあるけれど、自分の「天職」を見つけ、それを突き詰めることができる人は幸せだと思います。

人間は生きていくとさまざまな場面で、自分自身で未来選択しなければならない時が何度もあります。

進学する学校選んだり、仕事を選んだり、恋人や夫婦となる人を選んだり、その他にもいろいろあるでしょう。

あるものを選ぶには、別のものを捨てなければならない時もあります。二つのものを同時に同じくらいやれたら一番良いのでしょうが、一流を目指すならやはり何かを犠牲にしなければいけなくなるでしょう。

すべてのことをそこそこにこなしている人をマルチタレントと呼んだりします。俳優をやり、歌も歌い、番組の司会やコメンテーターもやり、絵画や陶芸などの芸術作品を作り、本を書いたり……。そういう人で大成功している人もいますよね。

君はどちらが自分に合っていると思いますか? flair

せっかく人間に生まれてきたのに、自分のやりたいことが見つからず、他の人たちの真似をしてなんとなく生きるのは本当にもったいないことです。

できることなら、自分の好きなことをやって、しかも世の中のために少しでも役に立つ仕事ができればいいですよね。

後戻りのできない一度きりの人生……

きっと君にしかできないことがあるはずです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月19日 (火)

「ザ・オーディション!2009」菅原公演 延期決定

みなさん、おはようございます。

昨日、ソレイユメンバーにはメールでお伝えしましたが、5月23日(土)菅原生涯学習市民センターで上演する予定だった「ザ・オーディション!~ちょっとおバカでかわいい4人の挑戦者たち~」は、新型インフルエンザ感染の影響を受けて、正式に延期することを決定しました。

2000年から活動しているこども合唱劇団ソレイユの歴史上、このような公演延期は初めてです。しかし、さまざまな人が同じ場所で数時間いっしょに過ごすことになる「舞台公演」は、新型ウイルスに感染する可能性が高いので、やはり出演者・観客の健康を考えたら、危険を冒してまで公演することはできません。

30日の稽古、そして6月6日(土)のメセナひらかた公演は、今後の様子を見ながら決定するので、出演予定のキャストのみなさんは自宅での稽古をしておいて下さいね。

P1040634 ぼくは昨日の午前中、菅原生涯学習市民センターのホールを下見する約束だったので、職員さんに公演延期を伝えてきました。菅原のホールは、一度「歌声くらべ」の稽古で使用したことはありますが、150人程の観客が入る、ソレイユの公演には本当にちょうど良い感じのホールです。

P1040636 2階に照明や音響をコントロールする部屋があって、赤、緑、青など、さまざまな照明を当てることができるし、スポットライトなども自由に使うことができます。しかも料金は部屋代の中に込み!

P1040637 ここなら、「ザ・オーディション!2009」の歌唱力テストの場面で歌に合わせた照明を当てられるし、今後予定しているロック・ミュージカルなどの照明もバッチリです。ただし、どのボタンにどの照明が振り分けられているのか覚えるのが大変ですが……

P1040638 音響設備もかなり整っているので、音楽ライブなどもよくやっているようです。楠葉生涯学習市民センターと比べたら、設備がだんぜん充実しているので、その差に驚きました。

P1040643 5月23日はホール使用をキャンセルしようかと考えましたが、当日もしかしたら公演延期を知らないお客様が来る可能性があるので、先生たちが待機して対応します。ご安心下さい!

どうせ13時~17時まで借りているのだから、照明・音響を自由に使って、歌を歌ったり、パフォーマンスをしたり、写真撮影したり、いろいろやってみようと考えています。観客なしですが(笑)

みなさんはしっかり自宅待機して、なるべく人の多い場所にはいかないようにして下さいね。マスク(ほとんど売り切れ状態ですが)・手洗い・うがいを必ずやるように!では、しばらく会えませんが、またブログで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月17日 (日)

ツアー公演 延期か!?

メンバーのみなさんにはすでにメールでお伝えしてますが、23日(土)の菅原生涯学習市民センターの公演は延期する方向で検討中です。crying crying crying

実はこの日の公演で重大発表をする予定だったので、なんとか本番上演したいと今(23時20分)も願っていますが、新型インフルエンザの感染が拡大している状態では、どうしようもありません。

P1040579 先生は今日も「5月祭」で、午前中は駐車場の案内、午後からは「ストラック・アウト(ボール投げ)」のお手伝いをしました。雨の中多くの親子が祭りに参加していたので、みんなあまり新型ウイルスのことは気にしていないようにも見えましたが……

P1040554 昨日のアンケートで「また見たい」といううれしい感想があったので、修正してさらに良くなった舞台を観ていただきたい思いはありますが、お客様を呼んで、何か起きたら大変ですからね。健康第一!

P1040616 6月6日(土)のメセナ公演は今後のニュースなどを見て検討します。5月30日の稽古ができない状況ならば延期します。もしその頃に事態が良くなっていればなんとか上演したいと思っています。なぜなら、その日の舞台がマナのお芝居ラスト・ステージの予定だからです。

P1040603 明日中には結論を出してメールします。一晩待ってください。延期することになっても「ザ・オーディション!2009」は枚方市以外でも上演する予定です。あせらずいきたいと思います。みなさんよろしくお願いします!sun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ザ・オーディション!2009」開幕!

P1040618 昨日5月16日(土)、楠葉生涯学習市民センター「5月祭」で『ザ・オーディション!~ちょっとおバカでかわいい4人の挑戦者たち~』が再演されました。観に来て下さったお客様本当にありがとうございました!

P1040619

今回は自分たちだけの公演ではないので、さまざまな他の団体と時間や場所を共有していた関係で、当日の会場である大集会室でのリハーサルが出来ない状態のまま本番ということもあり、いろいろな面で反省点の多い本番となりました。 coldsweats02

P1040620 まず出演者たちのが小さくてセリフが聞こえなかった。先生は客席の一番後ろで、音と照明の操作をしていましたが、確かに声が小さかった。これはアンケートを書いてくださったほとんどの意見に指摘されていました。

P1040621_2 開演してすぐに声の問題に気がついたので、後に登場する出演者たちに声を大きく出すように指示しましたが、結局最後まで改善されないままで残念。やはり実際の会場で10分でもいいから声の通りを確認しなければならないと痛感しました。 weep

P1040622 舞台はセリフが聴こえないとお客様はだんだんイライラして物語の内容に集中できなくなります。今回の舞台はコメディなので、お客様に笑っていただくのが大きな目的ですが、昨日の舞台進行ではお客様を自分たちの味方につけることができませんでした。

P1040623 ですから、笑い予定ポイントでほとんど笑いがとれなかったですね。ギャグも「スベリまくり」状態で、それが先生には笑えました(ゴメン!)溝口やレチコが登場してからやっと少し笑いが起きてきましたが、それでは遅すぎでしょう。

P1040624 いつも言ってることですが、コメディでもっと大切なことは「(ま)」です。同じセリフでも、間が良いのと悪いのでは全然違います。セリフの言い方や思い切り、ゼスチャーなどももちろん大切ですが、やっぱり「間」ですね。どのようにセリフを話せばお客様が笑うのかもっと研究しましょう!

P1040625 反省点ばかり書いてますが、良かったこともあります。まずはこの舞台でソレイユ芝居初登場のハッチーが見事にデビューを飾りました。拍手!少しずつ経験を積んで、他の人たちが演じているような難しい役にも挑戦していってほしいと願います。happy01

P1040626 デビューのメンバーがいれば、これで終わりのメンバーもいます。小学2年生の入団以来、ソレイユの中心メンバーとして大活躍してくたユカリチャンは昨日で最後のお芝居となりました。彼女との思い出はあまりに多過ぎるので、近いうちに特集を組みたいと思います。お楽しみに!

P1040627 昨日はツアー公演第1回目です。確かに出来は40%かもしれませんが、いろいろと修正をしながら本番を何度もやっていき、最終的には完成度100パーセントになるようにしましょう。このままでは終われませんよね。特に主役キャストの4人は。

しかし、忘れないでほしいのは、みんながやっている舞台は本当に難しいレベルの内容です。そこいらの小・中学生には絶対できません。だから、あんまり悲観せず、自分たちはレベルの高いものをやっているのだと胸を張って自信もってほしいです。先生だって、みんなと同じ年頃にこんな内容の舞台やったことないですから。ソレイユのみんなは本当にスゴイと思っていますよ。

でも、この程度で満足していたらプロの役者にはなれないから、いろいろ厳しいことも言うし、多くの注文もつけます。もっと上を目指したい人は一緒にやっていきましょう

ネバーギブアップ! happy02 good  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月15日 (金)

いよいよ明日開幕!『ザ・オーディション!2009』

P1040517 今日は明日から2日間開催される楠葉生涯学習市民センター「5月祭」の前日準備をしてきました。多くの人々がこのお祭りを成功させるために貴重な時間を費やして働いています。ぼくも仕事を早退したり休んだりして会議に参加したり、ポスターを制作したりしました。

P1040519 効果音やBGMを鳴らすための操作もいろいろテストしました。今回はお芝居のテーマソング作ったので、安部先生と協力して録音もしました。公演をする度に手を加えていって、最終的にはレコーディングできたらと思っています。note

P1040523 しばらくの間、誰もいない舞台に一人でいました。音を最大限に鳴らして、照明の操作をしていると、つくづく舞台はステキだなぁ~と感じました。いろいろ苦労もあるけれど舞台ほど楽しいものはないな~。 happy01 happy01 happy01

たくさんのお客さんが笑ったり、泣いたりしてる姿を想像すると、本当にワクワクしてきます。

みんなで最高におもしろい舞台をやりましょう!よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月14日 (木)

君は「人間」を演じてますか?

P1040453 いよいよ16日からの本番が近づいてきました!happy01

昨日、楠葉生涯学習市民センターに新しいポスターを持っていったら、職員さんから「オーディションやるんですね」と言われました。お芝居のタイトルですよと説明しましたが、一般の人はこのポスターを見たら、確かに「こども合唱劇団ソレイユのオーディション」だと勘違いしてしまうかもしれません。……でも、それならそれでいいか。ソレイユもそろそろ新旧交代の時期ですから。才能と根性を持った新人さん、待ってま~す!

P1040387 今回の舞台はマンガのような極端なキャラが多いですが、役作りをするうえで、表面的な部分ばかり見ていては登場人物が薄っぺらになってしまいますよ。

セリフを覚えて、その時の感情のまま演じるのは、「演技」ではありません。それはただの「猿まね」です。

役者の仕事は、紙に書かれただけの登場人物にheart04heart04を吹き込むことです。実際にこの世に生きてる人間として演じるのです。自分の演じる役はどんな生活をしているのか?いつどこで誕生し、家族や兄弟はいるのか?恋人や友達はいるのか?悩みや苦しみはもっているのか?夢や希望はもっているのか?………細かく考えだしたらキリがありません。だから自分だけの役の履歴書を書くのです。

こういうことも考えないで「演技」しても、それはただの君自身でしかありません。だから、どんな役を演じてもいつも同じになってしまうし、だんだん飽きてしまい、「演技なんてこんなものか」とわかったつもりになってやめてしまうのです。

役の背景部分をイメージできるようになると、自分の役がだんだん好きになってきます。そして役が自然に自分自身に近づいてきます。

演じる君自身も生まれてから現在までの「歴史」があるはずです。いきなり10歳から始まる人生なんてないでしょう?だからどんな人物を演じるにしても、その時だけではダメなのです。その役の人物が経験してきたことやいろいろなものを背負っていないと。それを自分なりにイメージして表現することが「演技」です。

この世の中に「ただのいい人」なんて一人もいません。みんな心の中にはいろんな感情を抱えています。同じように「ただの悪人」もいません。人間はそんな単純にに分けたりすることはできないのです。いい部分もあれば悪い部分もあるのです。それが「人間」なのです。どうか血の通った「人間」を表現できるようになって下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月12日 (火)

「ザ・オーディション!2009」上演告知チラシ

Web_3   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月11日 (月)

才能とは継続する情熱なり

Mituko_mori3 舞台『放浪記』の上演が2000回達成!

主演の森光子さん(89)は、1961年の上演1回目から主役を務め、48年間1度も代役を立てることなく演じ続けてきたとのこと。同じ舞台人の端くれとして、それがどんなに大変なことか少しはわかります。おめでとうございます。

今度のソレイユの舞台『ザ・オーディション!~ちょっとおバカでかわいい4人の挑戦者たち~』の中の演出家溝口健三のセリフ……

才能とは継続する情熱なり

この言葉はフローベルという作家が遺した名言です。

どんなに素晴らしい才能やセンスを持っていても、途中で投げ出したりあきらめてしまえば大成することはない。反対に、人より優れた能力がなくても、情熱を失わないで続けていればいつか必ず成功するということです。

P1040408 自分がこれだ!と思う夢や目標に向かって情熱を持ち続けることこそ最高の才能なのです。なぜなら、ほとんどの人がある時点で自分で自分に見切りをつけてやめてしまうからです。

P1040501 誰だって早く、楽に自分の目標を達成したいと思う。ぼくだってそうです。でも、そう簡単にはいかない。逆にすぐ成功してしまい、その地位を維持していくため苦労している人もたくさんいます。実力もないのにパッと見出されてしまうのも大変です。 coldsweats02

P1040508 森光子さんのように下積み経験が長く、見出されるまでに苦労した人は、その時の悔しさや辛さをイヤというほど知っているから、どんな仕事に対してもきっと誠心誠意ベストを尽くすはず。だから、このような偉業を達成できるのだと思います。

P1040374 君のことを心から応援する人は君自身しかいない。

君のことを本当の意味で助けられるのは君自身しかいないんだ。

君の意志の強さ、そして行動によって、少しずつ君のことを応援し、助け、認めてくれる人ができるだろう。その域に達するまで、何年、いや何十年もかかるかもしれない。君はその時を信じて歩いていく勇気があるかい?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最後までやりきること!

P1040464_2 おはようございます!とうとう新型インフルエンザが日本にも上陸してしまったようですね。あっという間に感染が広がってしまったら、それこそ劇場で演劇なんてできないので困ったものです。本当にみなさん、うがい手洗必ずやって下さいね。

P1040426 おとといは16日(土)の本番前最後の稽古でしたが、思いもかけない問題が起きてかなり落ち込んでしまいました。少しでもいい舞台をやりたいと思っていろいろなことをやっても、なかなかその理想通りにはいかないものです……。くやしいけれど。weep

P1040425 しかし、一度上演が決定している舞台をやめるわけにはいかないので、どんな障害があっても乗り越えていくしかありません。

ただひとつ残念なのは、他のメンバーのことや舞台全体の成功とを考えないで、自分のことばかり考えているメンバーがいることです。

P1040382 いい役者の条件は、どんな役でも一度決まった以上は最後まで全力でやり通すことができる人だと思います。

いつも他人の意見や視線ばかりを気にして、他の人たちと違うことをすることを恐れ、失敗しないように無難なことばかりやろうとする人は人前でパフォーマンスをする資格がないのでは?

P1040467 どんな分野でも成功する人は、やっぱり勇気がある人だと思います。他人がやっていないことや、他人が真似できないことを追求できる人。それを途中で投げ出さないで自分が納得するところまでやり遂げられる人。どんなにバカにされても、どんなに邪魔されても、自分の目標に向かってコツコツ歩いていく…。

P1040471 新型インフルエンザ対策によっては、この舞台以降は人が集まって何かをやったりすることが不可能になるかもしれません。もしかしたら16日の舞台でさえどうなるかわかりません。そうならないことを祈りますが、みんなも常に最後の舞台という意識をもってがんばりましょう!悔いの残らないようにね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 8日 (金)

「ザ・オーディション!2009」ツアー決定!

おはようございます! sun

5月16日(土)の楠葉生涯学習市民センター『5月祭』がいよいよ近づいてきました。

20090502_037 今回の舞台『ザ・オーディション!~ちょっとおバカでかわいい4人の挑戦者たち~』は5月16日(土)以外の日にも上演することが決定しました。

・5月23日(土)菅原生涯学習市民センター・大ホール

・6月6日(土)メセナひらかた・大集会室

開演はどちらも15時(開場14時30分)の予定

20090502_035 キャストを交代しながら上演するので、照明や音響、客入れなどもメンバーにやってもらいます。

上演を重ねるほどに内容が良くなっていくようにみんなで協力して成功させましょう。宣伝もよろしくお願いします!

20090502_079 このお芝居公演が終われば、8月22日(土)の『枚方合唱協会設立10周年記念コンサート』の練習がメインになります。

近いうちに新生「シャイニーキッズ」との合同練習も予定しているので、先輩として歌い方や舞台上での立ち方、歩き方など教えてあげて下さい。

20090502_056 新型ウイルスの流行で世界は騒動になっています。まだ日本に上陸したというニュースは聞いてませんが、手洗いうがいをきちんとやって、睡眠をたっぷりとること。では、明日の最後の練習をがんばりましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 4日 (月)

目標に向かって着実に歩いていきましょう!!

Sha20090502_056 今回の舞台がソレイユお芝居初出演のメンバーがいます。主人公の妹役ですが、とても重要な役どころです。元気いっぱいがんばってほしいですね。回りのメンバーはサポートしてあげてください。

Sha20090502_097 今年は8月末にコンサートがあるので、毎年恒例の夏の自主公演はありません。ですから、この「ザ・オーディション!」を月1回ぐらいのペースでいろいろな場所で上演したいと思っています。役の変更も行い、より完璧に近い作品になるように少しずつ内容を濃くしくつもりです。

8月のコンサートが終われば、11月の合唱祭の練習をしながら、新作の稽古にも入る予定です。…どんな作品にしようかな?ずっとコメディが続いてきたので、悲劇的な物語にしようか?それともハラハラドキドキのサスペンス?それとも近未来の社会派?やっぱり大爆笑コメディ?

Sha20090502_133_2 どうせやるなら、他の団体が絶対に真似できないようなオリジナル・ミュージカルをやりたいなぁ。みんなけっこう歌えるようになってきたしね。早めに準備しないと、あっという間に時間は過ぎてしまうからな~。がんばろう! good

Sha20090502_173 その頃にはベテランが抜けているだろうから、残ったメンバーがしっかり後を引き継いでもらわなきゃね。なんといっても来年はソレイユ結成10周年だからね。「10周年記念公演」のイメージもそろそろ考えておかないといけない。歌あり、お芝居あり、コントあり、ゲスト出演ありの楽しいライブになればいいですね。note

Sha20090502_096 いろいろなことがあると思うけれど、とにかくがんばるしかない。前を向いて歩いていれば、いつかきっと自分の目標に手が届く日がくるはずだから。みんなも自分の夢や目標をしっかり持って、常に努力し、達成できるようにがんばって下さい!happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 2日 (土)

"One for all, and all for one" (一人はみんなのために、みんなは一人のために)

Sha20090502_158 みなさん、本日の稽古おつかれさまでした!

今日はみんながテキパキやってくれたおかげで、いつもより30分も早く稽古終わることができました。

Sha20090502_005 5月16日(土)楠葉障害学習市民センター「5月祭」で上演する舞台『ザ・オーディション!~ちょっとおバカでかわいい4人の挑戦者たち~』の練習は、今日が「勝負!」だと予感していましたが、なんとか乗り越えて、成功への階段を上り始めたと思います。

Sha20090502_008 まず何よりも良かった点は、1時間という限られた時間内にピタッと終われたことです。やっぱり自分たちだけの公演ではないので、他の団体に迷惑をかけるわけにはいきませんからね。今日のようないいリズムで物語が展開していけば絶対に大丈夫です。

Sha20090502_061 それから、メイクや衣装がそろってきて、舞台全体のカラーがハッキリしてきましたね。今回の舞台は「仮装大会」のように、全員が思い切り化けてしまうのが目標です。いい感じになってきました!全員がビジュアル賞を獲るつもりでやってくださいよ!

Sha20090502_025

かなりおもしろく化けて、ほとんど誰かわからないくらいの人もいますが、それでこそ「役者!」です。他の人間になりきることを楽しめるようになれば、毎回どんな舞台のどんな役でも、自分なりに工夫して役作りできるようになりますよ。

Sha20090502_016 登場するだけで大爆笑をとりそうな人もいますね。さて、今回の舞台で一番ウケるのは誰でしょうね。先生はすぐ笑ってしまう性格なので、かなり笑わせてもらいました。でも、まだあと来週1回稽古が残っているので、もっと細かい部分も決めていきましょう!

Sha20090502_106

それぞれの個性が発揮されることによって、舞台全体が良くなっていきます。自分のやるべき責任を果たすことに努めて下さい。そして、笑いだけでなく、その役の人物が心の中に抱えている、苦しみや悩みなども表現できたら素晴らしいですね。

Sha20090502_176 本日から新しいカメラを使えるようになり、今日だけでなんと200枚ほど写してしまいました。…というわけで、めずらしくみんなと一緒に写真を撮ってもらいました。いつもキツイこと言ってますが、みんなソレイユの大切なメンバーです。本当に……

Sha20090502_180 せっかくの楽しい舞台なので、一人でも多くの人に観ていただけるようにしっかり宣伝して下さいね。この舞台を観た人の人生が変わるかもしれませんよ。全員で協力して絶対に成功させましょう!健康管理をしっかりやってくださいね。うがいと手洗いね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »