« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月31日 (月)

気がつけば……10回目の出演

P1070397 次回のステージ「2009年枚方市民合唱祭」はこども合唱劇団ソレイユにとっては連続出演shine10回目shineの記念すべき舞台になります。 happy01

1回目は、2000年で「花と少女」と「ひみつ」という歌を歌いました。「ひみつ」はその後のステージでも何度も歌っているのでメンバーの中には知っている人もいると思います。もちろん、その1回目のステージに立っていたいたメンバーはもう誰もいません。

P1070340 現在のメンバーはソレイユの結成以降に生まれた人が多くなってきました。10年近くもよくやってきたな~とつくづく思います。最初はこんなに長い期間できるとは思いませんでしたが、毎週がんばって稽古しに来るメンバーたちがいるからなんとか続けられました。 confident confident

P1070391 こんなことを書いているとそろそろやめるのか?と思われるかもしれませんが、まだまだがんばるつもりです。歌や演技が好きでうまくなりたい!と望んでいる人がいる限り。自分たちのステージを見て、少しでも喜んでくれる人がいる限り。自分たちがとことん納得できるまで………。

P1070395 今回は大好きで尊敬するアーティストのマイケル・ジャクソンの曲に挑戦します。それだけでもワクワクしますが、その2曲が超カッコイイ「ブラック・オア・ホワイト」と最高にステキな「アイル・ビー・ゼアー」なので、本当にやりがいがあります。heart04

Micheal_jackson_m マイケルのようにかっこよく踊ることは無理ですが、それでも本番までにみんなでレッスンして、クールなステージをやりたいですね!毎回少しずつ練習していきましょう。でも、なにより大切なのは、もちろんなので、ダンスを踊りながらでもしっかり歌えるようにお願いします。

今やっていることは全て近い将来の自分に必ず返ってきますからね。全力で取り組めば、自分の実力を伸ばすことにつながるだろうし、中途半端にやればそれだけのものにしかなりません。

せっかくマイケルの歌に挑戦するのだから、みんなも地球規模のスーパースターになるつもりでがんばってみてね。どんなことでもまずは自分の力を信じるところから始まります。自分を信じて努力すること。それ以外に才能を伸ばす方法はありません。先生たちはあなたの才能と成功を心から信じています。

人生一度きり 精一杯生きてみな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月30日 (日)

ブラック・オア・ホワイト マイケル・ジャクソン

1992年6月から開始された伝説のライブ「デンジャラス・ツアー」のラストで歌われた「ブラック・オア・ホワイト」 メキシコから全世界的に展開したツアーは69公演おこなわれ、その収益金はすべてチャリティーに寄付されました。こんなことは真の「スーパースター」マイケルにしかできないことですね。 世界の平和と愛の大切さを歌とダンスで限界まで表現しているパフォーマンスは、今もなお多くの人々に勇気と希望を与え続けています。 みんなも自分の限界を作らず、壁を乗り越え、自分の目標を達成するために常に努力しましょう。 マイケルはコンサートの始まる前に2時間、終わった後に3時間、ダンスの練習を欠かさなかったらしいですよ。……スーパースターは「努力の人」なんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年枚方市民合唱祭に向けて始動!

P1070350 いよいよ9月に突入します。こども合唱劇団ソレイユは11月8、9日開催の「枚方市民合唱祭」のステージに向けての稽古を本日より開始しました。sun

P1070346今日の一番のニュースは、「枚方合唱協会設立10周年記念コンサート」でソレイユとともに舞台に立った、HIRAKATAシャイニーキッズの元メンバー、みーたんとたんたん姉妹がソレイユのレッスンを見学しに来てくれたことです!(本当はりーたんも来る予定でしたが、体調不良で参加できませんでした。残念crying

P1070349 さて、11月の合唱祭は、6月25日に亡くなったキング・オブ・ポップ マイケル・ジャクソンさんの追悼ステージということで、彼の代表的な歌を2曲歌うことにしました。…というわけで、マイケルがいかにすごいアーティストであるかを少しずつ知っていくために、ビデオの上映会をしました。slate

P1070353 ブラック・オア・ホワイト」は「人種差別」という深刻な問題をテーマにしている歌です。肌の色が違っても同じ地球に住む人間として、お互いに認め合うことが大切なんだとマイケルはうったえています。でも、ぜんぜん暗い歌ではなく、軽快なshineダンスナンバーshineであるところがいかにもマイケルらしい歌です。 happy02

P1070355 前回のコンサートでは美しい曲を英語の歌詞のまま歌いましたが、今回はあえて日本語で歌います。それも英語の歌詞を直訳するのではなく、あくまでもソレイユバージョンの「ブラック・オア・ホワイト」として、新たな世界を創造するつもりです。もちろん、作者であるマイケルの精神を尊重したうえで、観客にわかりやすく聞いてもらえるように工夫します。

P1070375 今日は曲の歌いだしから中盤のラップパートの手前まで音取りしたので、そこまでの部分を自分たちで「振り付け」してもらいました。3班に分かれて、年長メンバーがみんなをまとめてくれました。さて、できるのかな~と観察していると、各班ともとてもおもしろい振り付けを考えてくれました。 happy01

P1070382 短い時間で、自分たちでアイデアを出し合い、ステージを創造できるようになってきましたね。先生たち正直言っておどろきました。と同時に、「これはいけるかも!」と自信がつきました。ぜひ、前回のコンサートとは、180度違うステージを披露し、観客をあっと驚かせましょうね。 run run run

P1070401 同じようなスタイルで、同じような歌を歌うのは簡単ですが、いつも同じでは、聴く方も歌う方もだんだん飽きてしまいます。ですからソレイユはさまざまなジャンルの歌に挑戦します。クラッシックからポッススロックまで、あらゆるジャンルに素晴らしい名曲があるからです。

P1070393 次回は、ラップ部分から終わりまで歌詞を作ってくるので、今日練習したパートはみんなよく練習しておいて下さいね。大事なのは、「annoyノリannoy」です。観客が思わずいっしょに踊りだしたくなくるような切れのある歌にしましょう。そのためには、「annoyビートannoy」を意識して、しかも早口の部分の歌詞がハッキリ聞こえるように歌うことを心がけましょう!

みーたんとたんたんも楽しく練習に参加してくれたので、とてもよかったです。来週はりーたんも参加するようだし、もっとにぎやかに楽しく練習しましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月27日 (木)

ますます楽しいソレイユにしていこう!

216 22日のコンサートはとても評判が良かったです。

TAKEMOが参加できなかったところは、卒業生のうっこ君がカバーしてくれたので助かりました。

040 いままでソレイユの中心メンバーとしてみんなをひっぱってくれたMANA&YUKARIの二人が今回のステージで卒業したので、次回のステージ「枚方市民合唱祭」と「くずは生涯学習市民センター秋の収穫祭」は、残りのメンバーにがんばってもらうしかありません。

067 あ、そうだ!書き忘れていましたが、8月から正式入団したYURIちゃんの初舞台は大成功でしたね。5月~6月の舞台『ザ・オーディション!~ちょっとおバカでかわいい4人の挑戦者たち~』の公演を観てソレイユに入ってきたYURIちゃんは、短い練習期間の中で本当にがんばりましたね。拍手!これからもたくさんステキな歌やお芝居のステージやりましょう。

025 いよいよ11月の「枚方市民合唱祭」に向けて、新生ソレイユが動き出します。ひとりひとりがソレイユのリーダーと自覚して、やっていってくださいね。今まで以上に楽しいソレイユになるように自分たちで努力していきましょう!

114 今回のステージは、自分たちで意見を出し合いながら舞台の構成や展開を決定していくことが少しだけできるようになりましたよね。自分たちの舞台は自分たちで創作していくものです。もちろん、迷ったりどうしてもわからないところがあれば先生たちを利用してくださいね。そのために先生たちいるのだから。

206 ソレイユメンバーの中に将来歌手や役者になりたいと考えている人がいるなら、自分の意見をちゃんと言葉で他の人に伝えられるように訓練しておくことが大事ですよ。プロの現場では、みんながアイデアを出し合って、少しでも良い作品になるように努力しなければならないからね。他の人に任せて気楽なポジションばかりにいては、だんだん頼りにされなくなっていきますよ。

087 さて、来年はソレイユが誕生して10年目。そろそろ10周年記念公演に向けての準備もしなければいけないしね。何があってもとにかく走り続けていれば、きっと何かが見つかると信じてがんばろうと思います!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月25日 (火)

新たな出発、そして新たな出会いの予感…

夏の一大イベント『枚方合唱協会設立10周年記念コンサート』が無事終了し、その余韻にまだひたっている状態です。

夜が涼しくなってきて、今年の夏も終わりに近づいてきました。

芸術の秋はソレイユにとって一番活動できる季節です。ここからが本領発揮です!

ぼくたちは11月の「ひらかた市民合唱祭」に向けての準備に入っています。

もちろんマイケル・ジャクソン追悼ということで2曲、ミュージカル仕立てでお芝居やダンスもいれて大騒ぎする計画です 次回の練習は、とにかくかんたんなダンスで体と心のネジをゆるめて、少しずつマイケルに近づいていこうと思っています。みんな体力つけて下さいよnote …まだ決定はしてないけれど、新しいメンバーが増えるかも?楽しみだね~heart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月24日 (月)

コンサート無事終了! ソレイユ&シャイニーキッズ大成功 ②

P1070327 みんさんおはようございます! sun

昨日はお友達の音楽コンサートを観にいった後、たまっていた仕事をしに会社へ。帰りが遅くなってしまい、ブログ更新遅れてしまいました。ごめんなさい。 coldsweats01

P1070317HIARAKATA シャイニーキッズ」のステージはshine大評判shineで、4月からわずか16回ステージアナウンスでは20回と言っていたそうですが、16回です!)の練習であれだけ堂々と歌いパフォーマンスしていたことにびっくりしたようです。シャイニーキッズの目標である、「観客をびっくりさせよう!」という目標はクリアできましたね。lovely

P1070329 昨日、ビデオで確認してみると、高い声がとても美しく出ていました。練習中はそれほどでもなかったけれど、本番マジックが出たのでしょう。本当にみんな集中して、自分たちが練習してきたことすべてを出し切っていましたね。

P1070210 3曲目の「みえない翼」でピアノソロになる一瞬。練習中は必ず誰かが気を抜いて髪や服をいじったり、キョロキョロしたりしていましたが、本番は全員が集中し、歌の世界を演じきっていました。歌を歌わない部分の前奏や歌い終わった後、そしてこういう短い間奏の部分をいかに気を抜かないようにするかが、観客を驚かせ、感動させるflairポイントflairなんですね。シャイニーキッズのメンバーたちは、短い練習の間にそのことを理解してくれたようです。 good

P1070334 「HIRAKATA シャイニーキッズ」のステージを観て、感動しを流された人もいたようです。こどもたちがいっしょうけんめい、ひたむきに何かに向かっている姿に感動しない人はいません。ソレイユをふくめて、みんなは魔法の力を持っているのだと思います。crying happy02 crying happy02 crying happy02

P1070126 今回のステージの大成功の要因は、とにかく選曲が良かったことが挙げられます。「あいしてる」「メイク・ア・ウィッシュ~ねがいごと~」「みえない翼」は本当にステキな歌でした。ノリノリの楽しい曲から、しっとりと聴かせる曲、そして力強い前向きな歌詞が感動的な歌で最後を飾る……12分間にドラマがありました。

P1070259 安部先生の指導力は本当にすごいと思いますが、この選曲する才能にもおどろきます。メンバーたちの年齢や実力、そして練習期間などを考えた上で、最高の歌を選曲されました。きっと安部先生の他にはあのステージはできなかったでしょう。note

P1070328 早くも「HIRAKATA シャイニーキッズ」をこのまま解散させるのはもったいない!という声が出ています。(前回も出ましたが…coldsweats01)本当に自分たちも同じ思いですが、存続させるためには多くの人のバックアップも必要なのです。 catface catface

P1070255 短い期間の「打ち上げ花火」的なものは、本当の意味での実力才能を伸ばすことはできないので、それで基礎からじっくり時間をかけて学べる自分たちの団体「こども合唱劇団sunソレイユ」を結成しました。ソレイユのメンバーはステージ上のことだけでなく、それ以外の人間として大切な部分も含めて、常に稽古しています。

P1070310 今回は「HIRAKATA シャイニーキッズ」に「持っていかれた」ところもありますが、それは最初からわかっていたこと。ステージ出演の順番や、すでに多くの観客がソレイユの存在を知っているので、スゴイことをやっても驚きません。そう、長年活動していると観客の方が慣れてしまい、観る目もどんどん厳しくなっていくのです。でも、それは認められている証なのでうれしいことだし、やりがいがありますね。 run run run

P1070338 みんなでshine乾杯shineしたジュースは本当においしかった!happy01がんばったかいがありました。みんなと出会えたこと忘れませんからね。みんなにとっても夏休みの最高の思い出になったでしょう。そろそろ2学期が始まるでしょうが、自分はスゴイことをやりとげたということを忘れずに、自信と誇りを持って、いろんなことにがんばっていってほしいと思います。 good

舞台も一度きり、人生も一度きり、それなら思いっきり自分の好きなこと、やりたいことをやっていこう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月22日 (土)

コンサート無事終了! ソレイユ&シャイニーキッズ 大成功

P1070261 本日枚方市民会館大ホールでおこなわれた『枚方合唱協会設立10周年記念コンサート』はshine大成功shineのうちに終了しました。出演者のみなさん、おつかれさまでした! happy01

P1070309 こども合唱劇団ソレイユ」は3番目の出番でしたが、自分たちで創造したステージを堂々と披露してくれました。衣装もとてもステキで、美しい歌の世界をさらに美しく表現していましたね。すばらしい12分間でしたよ。

P1070167 本日の飛び入りゲストとして、合宿も参加してくれたうっこ君がステージ出演してくれました。本当にありがとう!かわいい衣装を着て、本人はかなりはずかしそうでしたが、とても似合っていました。今後もソレイユsunファミリーの一員として、ゲスト出演してほしいですね。note

P1070293 中学3年生のMANA&YUKARIにとっては、受験前の「一区切り」のステージになりました。小さい頃からほとんどソレイユのレッスンを休まず人間的にも成長し、最近はリーダーとしてみんなをよくまとめてくれました。本当にご苦労さまでした! happy02

P1070312 リハーサルをしてみて、舞台の進行を変更しなければならない部分もありましたが、みんなで話し合って決定し、柔軟に対応していました。本当に成長しましたね~。あっ、そうそう。本番はAINAちゃんも観にきてくれました。どうもありがとう!

P1070324 さて、「HIRAKATA シャイニーキッズ」のステージについて、明日書きます。今日は疲れました…でも、どちらも大成功したので、心地よい疲れです。本当にみんなよくやってくれました。みなさんもゆっくり休んでくださいね。clover

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月21日 (金)

いよいよ明日本番!

ついに『枚方合唱協会設立10周年記念コンサート』の本番が明日に迫りました!このブログの右側についているカウントダウンも0日になり、残り数十時間でステージの幕があきます。気力、体力ともに最高潮まで盛り上げていって下さいね。 good

Ca3a0459 今日は13時から枚方市民会館大ホールの玄関で、当日のプログラムを合唱協会の人たちと作りました。ソレイユの新メンバー募集のチラシをしっかり入れましたからね。アンケートも入っているので、一番印象に残った団体として書いてもらえるようにがんばりましょうね。

Ca3a0460 大ホールでは照明の明るさを調整していました。 flair

明日このステージにソレイユのみんなが立ち、最高の歌とパフォーマンスで観客の心を揺さぶる姿をイメージして、ゾクゾクするほど楽しみになりました。 happy02

何度も来ている劇場ですが、何度来てもワクワクします。ぼくはやっぱり劇場が大好きです。 lovely

Ca3a0462 午前中にあるファミリー向けのコンサートのために小ホールにも飾りつけしました。客席を出して並べたり、看板を作ったり、今回も多くの人々が見えない部分の裏の仕事をしています。そういう人たちへの感謝の気持ちを忘れないようにね。 think

Ca3a0464 ピアノの調律しているところを初めて見ました。この写真のように鍵盤がはずれるんですね~。知らなかった!ピアノを習っている人は見慣れてるのかもしれないけれど、思わず写真撮りました。

2009080815_081 8月からソレイユの正式メンバーになったYURIちゃんにとってはshine初舞台shine。その初舞台が枚方市民会館大ホールで、しかも合唱協会10周年という記念すべきコンサート。ぜひ、思う存分楽しんでほしいものです。

2009080815_101 YUKARIMANAにとってはソレイユでのshine集大成shine!今までのすべてを出し切って下さい。二人の歌とパフォーマンス、しっかりと見せていただきます。

2009080815_281 さて、天に願いが通じたのか雨が降ってきました。朝の天気予報では明日の午前中雨だったのに、ちょっと早い。

なんとか振り続けて、開演のお昼ごろにカラッと晴れてくれたら最高なんだけどなぁ…そんなにうまくはいかないかなぁ。rain rain rain rain rain rain rain rain rain rain rain sun

みんながんばれよ~思いっきり楽しむんだぞ~ heart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月20日 (木)

HIRAKATA シャイニーキッズ 最終レッスン終了!

038 あさって22日(土)本番の『枚方合唱協会設立10周年記念コンサート』のために結成された「HIRAKATA シャイニーキッズ」の最終稽古が無事終了しました。みんな最後まで本当によくがんばりましたね。 happy01

089 WAKABAちゃんとSAORIちゃんの二人は、4月の結成以来一度も練習を休まない「shine皆勤賞shine」。だから、シャイニーキッズの代表として最後のあいさつは二人に言ってもらうことにしました。しっかり堂々とあいさつして下さいね。

080 今回も本当にすばらしい才能を持つこどもたちと出会いました。ここに残ったメンバーは歌声、顔の表情、表現など、最初とは比べ物にならないぐらい変わりましたね。みんな数倍かわいく&かっこよくなりましたよ happy01

021 最初のうちはカメラを向けるとはずかしそうにしていた人も、今では逆にカメラ目線で堂々とパフォーマンスするようになりました。みんながひたむきに歌う姿を見ていると、何度も胸が熱くなりました。

065 しかし、4月から15~6回の練習では限界があるのも確かです。みんなは限られた期間の中で本当によくがんばったと思いますが、やっぱり継続してじっくり練習しなければ、才能は開花しません。 tulip

039 だから、もっと本格的に歌やお芝居を勉強したいという意欲が芽生えた人は、ぜひソレイユに入って基礎から学んでほしいと願います。今のソレイユメンバーの半分は2年前の「HIRAKATA シャイニーキッズ」で出会った人たちですからね。

092 せっかくの才能をもっともっと伸ばしてあげたい!

舞台の本当のおもしろさ、楽しさを知ってほしい!

そして、地道に努力すれば本物の歌手や役者になれることを教えてあげたい!

036 ……でも、まずはあさってのコンサートを成功させること。もうよっぽどのことがない限り大成功することは間違いないのですが、ステージに登場してから退場するまで、何が起こるかわからないから、しっかり気を引き締めていきたいと思います。 good

ソレイユのみなさんも、本番の日までやれることはしっかりやっておいて下さい!ソレイユメンバーは、ある程度自分たちでやれると思うので、みんなにお任せしますからね。それは信頼しているからだよ~ wink よろしくね!

rain  rain  rain  rain rain

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誕生日おめでとう!

P10609692 昨日19日は、安部先生の〇5回目のバースデイでした (の中の数字はshineshineをいれて下さい。みなさまご協力お願いしますっ! bleah )

お家でささやかなお祝いをしました。happy01 birthday happy01 

年をとるのは年々うれしくないものになっていきますが、こうして元気に誕生日を迎えられることに心から感謝します。sandclock

P1060839 こども合唱劇団ソレイユ」という自分たちの団体を持たせていただき、しかもとってもステキなメンバーたちに恵まれて……。

常に支え、助けていただいている多くのみなさま、本当にありがとうございます! happy02

P1060604 今回は、「HIRAKATAシャイニーキッズ」の2回目の指導も任せていただきました。長年ひとつのことを続けていると、うれしいこともたくさんあります。もちろん、4月から練習開始で8月の本番までに完成させないといけないプレッシャーはありますが、今回もとてもステキな枚方のこどもたちが集まってくれたので、なんとか本番のステージに間に合ったと思います。本日最後の練習です! note

P1060979 昨日の引き続き、なんと「星型ピノ」が連続して出ました!実は近くのスーパーでアイスクリームが半額だったので、安部先生が買いだめしていたのですが、抹茶味のピノにも入っていました。

ぼくが買っても今まで1回も入ってなかったのに、安部先生が買うと立て続けに出現!……普段の行いの違い?心の美しさの差?安部先生のようにマジメに生きようっと。wobbly

最後になりましたが、新型インフルエンザがまた流行してきているようです。手洗いとうがいは必ずやりましょう。あさって本番ですからね! rain rain rain 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月19日 (水)

あっ……ラッキースター!

今日はちょっとうれしいことがありました。 happy01

それはアイスの「ピノ」にshine星の形shineをしたのが入っていたんです!

090818_23240001 写真ではわかりにくいかもしれませんが、まぎれもなく星型です。今まで一回も入っていたことがなかったので、そんなものは本当はないんちゃうかと疑っていましたが、やっぱりあったんですね~

これは「願いのピノ」というらしいです。きっとなんかいいことが起きるような予感がします。それはもちろん、22日のコンサートが大成功することでしょう! note

P1060882 昨日のシャイニーキッズの練習では、ステージ衣装を自分たちでデザインしました。白地のTシャツに、それぞれ好きな絵を描いてもらいました。みんなとっても上手で、味のある作品ができていました。コンサート当日をお楽しみに! art 

P1060757 シャイニーキッズの方は本番までにもう一回練習がありますが、ソレイユは当日のリハーサルのみです。あとはお家で歌ってください。何度歌っても初めて歌うつもりで、いつでも新鮮な気持ちで歌ってくださいね。そうすれば、最初は気がつかなかった発見が必ずありますからね。

P1060785 昼間はまだまだ暑い日が続いていますが、夜は少し涼しくなってきましたね。このコンサートが終われば2009年の夏も終わりに近づきます。そう考えると、少しさびしい気もしますね…… weep

P1060744 全員で協力して創りあげた今回のプログラムは、きっといつまでも心に残ると思います。たった12分間のステージですが、多くの人々の心に残る12分間にしましょうね。heart04

P1060795 ダンスはとにかく「メリハリが命です。やるならしっかりやる。伸ばすならしっかり伸ばす。ゆっくりならとことんゆっくり。指先まで神経を集中させて、絶対にあわてないこと。そしてなにより一番大切なのは自分たちが心から楽しむこと! happy02 happy02 happy02 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月17日 (月)

追加練習 成果あり ご苦労さまでした!

2009080817_031 本日の追加練習に参加してくれたメンバーのみなさん、おつかれさまでした!

みなさんのおかげで、ソレイユただ一人の男の子メンバーJUNSEI君の出演がなんとかオッケーになりました。ありがとう!

2009080817_003 とは言っても、まだヘナヘナ・ヨタヨタやっているのでお家でしっかり自主練習してほしいです。君のことを必要としてくれる他のメンバーたちのためにもね……。

2009080817_005 でも、追加練習したおかげで、不完全な状態だった振り付け部分を再度見直すことができたのでよかったです。完璧なステージをするためには、とことん追求しなければいけませんね。みんなは何度も同じ歌を歌っても、ダレないから本当にスゴイですよ。

2009080817_018 あとは当日雨が降ってくれることを祈ります。本当は晴れる方が良いのだけど、今回は大事なメンバーTAKAMO出演のためにどうしても雨が必要なのです。みんなで祈りましょう!

2009080815_179 もうひとつ心配なのはソレイユの主力メンバー、MANAの体の状態。なんとか土曜日の本番までには良くなってほしいものです。

きっと人一倍がんばり屋さんの彼女のことだから本番までにはなんとかすると信じていますが、無理はいけないしね。

2009080817_004 他のみんなもやることはやったので、あとは健康管理のみです。インフルエンザがまた流行しているようなので、手洗い&うがいはしつこいほどやって下さいね。ソレイユメンバー全員でステージに立てるように、みんなで協力しましょう!

200908089_150 なお、当日は心強い人がソレイユの応援に駆けつけてくれるそうですよ~ happy01 heart04 やったね!

すべての実力を出し切ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月15日 (土)

コンサート前 最後の練習無事終了!

2009080815_289 本日の練習おつかれさまでした!

みんなの力で最高のステージを創造しましたね。あとは本番でそれを思いっきり表現するだけです。

2009080815_238 今回はほとんど自分たちで意見を出し合い、いろいろなことを決めていきましたね。先生たちはアドバイスをするだけでした。それでこそアーティストです!みんなは本物のアーティストになったのだと思います。

2009080815_195 ソレイユのメンバー全員を先生たちは誇りに思います。

ぜひ多くの観客に音楽の素晴らしさを届けてあげてください。きっと誰かの人生を変えるほどの感動を与えることでしょう。

2009080815_175 衣装もとても似合っていて本当に良かった。先生たち大阪の本町から心斎橋まで歩いて探し回ったんですよ。(かわいくて安いの!)でも、かわいい人が着たら何十倍もの価値になりますね。

2009080815_156 6月の最初の時点では、突然人数が少なくなったこともあり、コンサートに出演できるか心配しました。でも、みんなでその穴を見事に埋めましたね。…今でもちょっと信じられないような展開です。

2009080815_198 ここまで出来上がったのは、今までソレイユを支えてきたベテランメンバーが本気で取り組んでくれた結果です。いろいろキツイこと言ったりしましたが、本当によくやってくれました。本番のステージは心から楽しんで下さい!

2009080815_183 しかし、本番のステージに上がる寸前まで、できることはまだまだきっとあると思います。とことんこだわってやりましょう。手の指先から、足のつまさきまで、頭の角度や目線………どこまでひとつになれるか。

2009080815_292 今日のレッスンから復帰したAMIちゃんはなんとかいけるとして、もう一人大事なソレイユの息子のために17日の午前中にレッスン追加することが決定しました。参加できる人はよろしくお願いします。最終チェックします。

なお、この一週間は健康に気をつけて下さい。自分だけの体ではありませんからね。絶対に全員でステージに立てるようにお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月14日 (金)

2009年夏合宿④ 二日目

200908089_155 合宿2日目の起床は6時45分。前日みっちり練習していたし、夜寝たのも遅かったので、きっとみんな寝坊すると予想していましたが、自分たちで起きてテキパキ布団もたたんでいました!

計画では朝食前に木津川の流れ橋までウォーキングするはずでしたが、雨のため断念。そのかわり朝食までは各自自由に過ごしてもらいました。

200908089_156 おいしい朝食をいただいた後は、さっそく午前9時から練習開始。私たちが稽古場に着いた時にはすでにメンバーたちでストレッチを始めていました。今回の合宿は本当に自分たちで率先して動いていましたね。 happy01

200908089_158 普段の練習時間は短いために、なかなかじっくり個人を見ることはできませんが、合宿は朝から夕方まで長時間あるので、「歩き方」からしっかりレッスンました。姿勢や手の振り、足の出し方、そして目線。もちろん一番大切なのはやっぱり「笑顔」でイキイキと歩くことですね。何度も歩いているうちに少しずつよくなっていきました。

200908089_164  歌の個人レッスンもしました。みんなで歌っていると他の人にどうしても頼ってしまうところがありますが、一人で歌うと何が足りないのかよくわかりますからね。みんな自分の弱点やわからないところなど、しっかり確認できたようです。note

200908089_160

歌の個人レッスンの間は、うっこ君を相手役に、さまざまなシチュエーションの演技練習をしました。いくつかの決まり事以外はアドリブ演技ですが、同じ場面を何回も演じてくれたうっこ君には感謝しています。

200908089_186 お昼ごはんは好きなパンを選んで食べました。それから練習終了時刻の3時半までは、歌と振り付けを何度も練習しました。手の位置や、足を伸ばすか伸ばさないか?など細かい部分までほとんどメンバーたちが自分たちで意見を出し合って決定していました。

200908089_184 自分たちのステージを自分たちで創り上げることができれば本物のアーティスト集団になれると思います。自分の意見を言うのは勇気がいることだし、アイデアを却下されてしまう時もあると思います。でも、それでいいのです。何も考えないで先生たちから指示されるのを待っていては、いつまで経っても独り立ちできませんからね。 up

200908089_194 少しでも良いものに仕上げていくためには、お互いに厳しくならないといけません。率直な意見をぶつけ合えるのが本物のチームメイトです。ダメな所を見ないふりして、お互いに慰め合う表面だけの仲良しグループでは、レベルの高いものは出来ません。 wobbly

200908089_176 今回は、ベテランメンバーと最近入ったメンバーが一丸となってがんばった結果、本当に素晴らしい合宿になりました。その成果は22日の本番できっとあらわれるでしょう。今から楽しみでワクワクしますね。 heart04

200908089_200 今年の夏はソレイユだけの舞台はやらずに、「枚方合唱協会設立10周年記念コンサート」だけに照準を合わせてレッスンを重ねてきました。思いっきり弾けて、悔いの残らない舞台にしてください!

200908089_185 とにかく合宿に参加したメンバーが事故やケガもなく無事に2日間過ごせすことができて本当良かったです。特に心配だったYuriちゃんも楽しかったようなので安心しました。回りのメンバーたちがフォローしてくれたおかげですね。ありがとう! wink

200908089_193 さて、本番までとうとう1週間。明日が最後の練習です。ここまできたらとことんりましょう!いつもながら健康管理は注意して下さいね。どれだけ一所懸命に練習しても、本番に出演できなければすべてが水の泡ですからね。よろしくお願いします! sun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月13日 (木)

2009年夏合宿 その③~夜のお楽しみ~(後編)

P1060471 花火の後は、食べたい人だけ「かき氷」&「ソフトクリーム」をいただきました。暑い夜だったのでとってもおいしかったですね。でも、かき氷はかなりの量があって、いちご味を食べた人は舌が真っ赤に変色していました。(笑)

P1060473 このデザートは、Hさまからのご支援金によりいただくことができました。ありがとうございました!

その他にも、お菓子などの差し入れをいただいたり、多くの人のご支援本当に感謝しております。 confident

P1060475 冷たいデザートの後は、もっと涼しくなってもらうためにソレイユ恒例の「きもだめし」に行きました。宿舎の裏がすぐ神社だったり、公園があったりで、全部で5コースも楽しめました。 happy02

基本的には、一人で行きましたが、どうしても無理な人は2人~3人で行ってもらいました。相変わらずビィービィー騒がしい人もいましたが、この写真のメンバーたちが今回のshine勇者shineたちです。拍手!

……アレッ?合宿前はきもだめしを楽しみにしていると言ってた人が2名いませんね。いざとなったら怖くなったみたいで、「きもだめしなんかしたら死んでまうわ!」と言って逃げましたが、その人絶対にショック死するような人には見えません。どちらかというといつまでもしぶとく生き残りそうなタイプの人です。さて、誰でしょう?ヒントはソレイユの「やっさん」です(笑)

P1060480 「きもだめし」の後は、うっこ君の部屋に集まってなぜか「腕ずもう大会rock」が始まりました。みんなよっぽ腕力に自信があるようで、かなり真剣に戦っていました。今回の様子を見ていると、ソレイユの腕ずもう王者は、さきほどの「やっさん」のようです。happy01

P1060476 ぼくもうっこ君と真剣勝負しましたが、最初の右手はマジで負けてしまいました。さすが学校の野球部で鍛えていた若者です。たくましく成長しましたね。でも、ぼくもまだまだ負けていられないので左手はリベンジさせてもらいました。(負けず嫌いなもので…)

P1060487 あっ……そうだ!この「腕ずもう大会」にはAYAKAちゃんが参加していなかったんだぁ。彼女は午後の練習の後、用事で一度合宿を抜けて、夜遅くに戻ってきたのです。もし彼女と「やっさん」がガチンコ勝負してたら、結果はどうだったでしょう? bearing  bearing

とにかく、みんなが朝から夕方まで歌の練習しても、まだまだぜんぜん元気であることがわかりました。今後はもっと厳しいレッスンしていこうと思うので、みなさんよろしく! bleah

P1060485 そして最後は、「shine一発芸大会shine」ルールは、部屋のドアから入ってきて、なんでもいいから一発芸をやり、誰か一人でも笑わせたら勝ちという簡単なもの。全員やりましたが、この大会の優勝者は文句なしのうっこ君。意表を突く一瞬芸で、大爆笑をとっていました。happy01 happy01 happy01

このうっこ君、ソレイユに入団して数年間はほとんどしゃべらない、すぐにメソメソする、困ると汗をかきながら首を振る「ソレイユの首振り王子」として有名でした。

P1060518 しかし、ある時から自分の殻を破り、とてもオモロイッ人間に成長を遂げていました。普段はもの静かで余計なことは言わない、でもお願いしたことは嫌な顔せずすぐにやってくれる、今回の合宿で大活躍でした。突然のお誘いだったのに本当に感謝しています。

P1060486 合宿1日目の夜は、「一発芸大会」でおひらき。ソレイユメンバーたちは別棟の部屋で就寝。AYAKAちゃんも帰ってきて、普段は話せない「コイバナheart04」などしたようです。青春ですね~。ちなみにうっこ君は、原因不明の「鍵のガリガリ鳴る音」に2時間ほど悩まされたようです。(…もしかして、本当のユーレイが出た!?)先生たちはそんなこととは知らずぐっすり熟睡。翌日の特訓に備えました。sun

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月11日 (火)

2009年夏合宿 その② ~夜のお楽しみ~(前編)

P1060448 初日のHIRAKATA シャイニーキッズとの合同練習終了後は、夕方までソレイユの特訓。シャイニーキッズのメンバーをバス停まで送って戻ってくると、すでに練習を始めていたソレイユメンバーたち。あまりの熱心さにちょっとびっくりでした。 happy01

P1060450 お風呂はとても広く、シャワーもたくさん付いていたので、ゆっくり入ったら一日の疲れが取れました。食事はハンバーグ定食。

YUKARIちゃんが自分たちの両親に感謝の気持ちを捧げ、「いただきます」の号令をかけていました。すばらしいですね…… confident

P1060456 みんなで稽古した後にいただく食事は本当においしかった!でも、なすびの「おひたし」はあまり人気がなかったようですね。今回はお座敷の部屋を貸しきり状態だったので、とてもゆったりした時間を過ごすことができました。smile

P1060461 食事の後は、宿舎のすぐ裏手にある木津川の堤防までみんなで散歩しました。すでに暗くなりかけていたので、有名な「流れ橋」はほとんど見えなくて残念。でも、この散歩の真の目的はソレイユ恒例の「きもだめし」のコースを決定するためでした。 night 

P1060466 散歩の後はお楽しみの「花火大会」。たくさん用意してきたのでみんなでやってもかなりの時間楽しめました。とてもきれいでしたね!途中で調子悪くなって休んだ人もいましたが、なんとか事故もなく花火大会は無事終了しました。 note

そして、いよいよ恐怖の「きもだめし」タイムに突入! shock shock shock (つづく)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月10日 (月)

こども合唱劇団ソレイユ2009年夏合宿

 2009年ソレイユ夏合宿は今までで一番充実した内容でした。 この映像は合宿2日目の帰る直前に撮ったものです。 全員がとても集中してカーテンコールや退場するところまで、一切気を抜かずに歌い演じているパフォーマンスを見ていたら、自然に涙が込み上げてきました。 自分たちの稽古を観て泣いててどうするんや!と後で反省しましたが、それぐらいみんなのひたむきな姿は心を揺さぶるものがありました。 観客を感動させる条件として、歌の音程が確かであることや、歌声が美しいとか、振り付けや動きにミスがないとか、いろいろあると思います。もちろんそれらはとても重要なことだけど、やっぱり一番大切なのは「真心がこもっていること」に尽きると思います。 このビデオには、合宿当日に参加してくれたソレイユ卒業生のうっこ君が、休んだ人の代役として急遽入ってくれてました。 突然で何が何だかよくわからないはずなのに、一所懸命代役を務めてくれている姿にまたジーンときてしました…。 自分たちで注意し合った結果、オリジナリティあふれる振り付けもかなり完成度が上がりましたね。 本番のコンサートは、きっと観客を大いに驚かせ、心から楽しんでいただけるステージになるでしょう。 まだもう一回稽古あるので、このビデオをしっかりチェックして、さらに歌はもちろん、振り付けの動きひとつひとつにまで磨きをかけて下さい。 でも、このビデオは本番撮影用ではなかったので、最初の部分が切れているし、安部先生の激しい指示声が2回、誰かが一瞬間違った時に思わず出てしまった声がが入っています。 また、伴奏は小さなキーボードで譜めくり人もいない状態だったので、かなりミスっています。 しかし、スゴイのはそれでもみんなの集中が切れずに、最後までパフォーマンスしている点です。本当にどんどん成長していますね。 ラストのあいさつでみんなの頭が地面につきそうなぐらい深く下げられている姿に、またグッときてしまいました……本当に最高の合宿でした。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年夏合宿 その①~HIRAKATAシャイニーキッズとの合同練習~

P1060330 こども合唱劇団ソレイユの夏合宿は今回で5回目ですが、今までの内容と最も違うのは、合宿初日にHIRAKATAシャイニーキッズ合同練習をしたことでした。note

P1060331 なぜわざわざシャイニーキッズのこどもたちをソレイユの合宿所まで呼んだのかというと、その日の午前中のレッスン会場がどこも取れていなかったのが理由でしたが、実は本当の目的は別にありました。 wink

P1060342 合同練習の最も大きな理由は、自分たちの歌を歌い合い、聴き合うことでした。シャイニーキッズとソレイユは、まったく違う歌を歌っていますがどちらも本当にステキな歌ばかりです。お互いに歌を歌うことによって、きっとそれを知ったと思います。

P1060351 コンサート本番2週間前の合同練習ということで、とても良い刺激を与え合ったと思います。gemini

ソレイユは最近入団したメンバーもいますが、9年半活動している団体です。長い期間常にレッスンをし、本番のステージを何度も経験している団体として、舞台で歌う時のパフォーマンスがどのようなものかを見せてほしいと願いました

P1060388 私たち指導者がいろいろ言うより、同じくらいの年の子が実際に目の前で歌うのを聞いたり観たりする方が、絶対に勉強になるだろうと信じていましたが、案の定その通りになったと思います。

P1060362 ソレイユの歌とパフォーマンスを真剣に聴くことによって、シャイニーキッズの歌が練習開始時終了時で、かなりshine変化shineしました。きっとソレイユメンバーの歌に対する真剣でひたむきな姿に何かを感じ取ったのだと思います。 good

P1060404 反対にソレイユメンバーたちは、元気いっぱいなシャイニーキッズの歌とパフォーマンスを観て、自分たちももっとがんばらなきゃ!と改めて感じたと思います。シャイニーキッズの歌をとても気に入ったようで、終わりの頃にはいっしょに歌っている子もいました。

P1060386 シャイニーキッズのメンバーたちをわざわざ八幡市の合宿所まで連れていくのは本当に大変で、待ち合わせの時間に遅れないか?交通事故に遭わないか?などなどかなり心配する部分も多かったですが、参加したメンバーたちは時間通りにやってきたし、電車とバスの乗り換えもスムーズにやってくれたので、予定通り充実した練習になりました。 happy01 happy01 happy01

P1060429 午前のレッスン終了後はお楽しみのお昼ごはん。がんばって練習した後のカレーはとてもおいしかったですよね。ほとんどの子たちが残さずキレイに食べていました。やっぱり歌好きなこどもはちゃんとしています。heart04

P1060423 ほんの短い時間ですが、いっしょに同じ食べ物をいただくというのはとても楽しい経験ですよね。彼らもそれなりに苦労してこの数ヶ月レッスンをしてきているので、その気持ちを分かち合っていたのかもしれません……smile

P1060442 午後からの合同練習は、コンサートのラストで合唱する「終わりのない海」をいっしょに歌いました。そして、最後はソレイユメンバーとシャイーキッズがいっしょのグループを作り、「夏」をテーマにした、パフォーマンスを披露し合いました。短い時間でしたがどのグループもおもしろくてびっくりしました。

P1060445_2 あっという間でしたが、とても有意義な合同練習になりました。この写真の表情がすべてを物語っていますよね。みんなキラキラ輝いています。お別れする時には仲良くなったメンバーたちが名前を呼び合っていたり……夏休みの貴重な思い出になったと思います。

参加したメンバーたち、お疲れさまでした!残り少ない練習をお互いにがんばって、本番の日に会いましょう!どちらのステージもshine大成功shineすることを心から願っています。 fuji

最後になりましたが、暑い中、朝から引率して下さいました合唱協会のみなさまに感謝申し上げます。本当にお世話になりました! sun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 9日 (日)

2009年夏合宿 無事大成功!

P1060544 昨日、今日と2日間、八幡市の「四季彩館」で行われたこども合唱劇団ソレイユ2009夏合宿は、おかげさまでshine無事終了shineしました。ご協力いただきました保護者の皆様、本当にありがとうございました! happy01

P1060545アシスタントとしてテキパキ働いてくれたソレイユ卒業生のうっこ君、そしてこの合宿を成功させるために全員で協力してくれたソレイユメンバーに感謝します。本当に最高の合宿でした! sun heart04 sun heart04 sun heart04

あまりにも書きたいことたくさんあり過ぎて、今日はもう無理です。明日以降にくわしい合宿の内容を書きますので、よろしくお願いします。 note

みんなつかれたと思うので、今晩はゆっくり休んで下さい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 7日 (金)

いよいよ明日は夏合宿!

明日の天気は今のところ晴れのち曇り。あさっては曇りのち雨という予報です。

なんとかいい天気になってほしいと願います。 sun sun sun sun sun

明日の朝は早い集合なので今日は早めに寝て、寝坊しないようにお願いします。

20090801_161 振り付けの動きは覚えていますか?忘れていないか復習しておいて下さいね。

合宿ではもっと細かく、アイデア出し合って、おもしろい振り付けに仕上げましょう! note

20090801_206 11月の合唱祭では「キング・オブ・ポップ」マイケル・ジャクソンの楽曲を歌う予定なので、きっと激しいダンスを踊ることになると思います。今のうちにマイケルのビデオを観察して、家で研究しておいて下さい。 rock

20090801_183 どんなものでも最初は物まねからです。絵を描くのも、書道でもまずはお手本があって、それをお手本通りにマネするところから始まります。

バレエもそうですよね。「」が存在するものは、まずそれを忠実に再現できた上で、自分のオリジナルのものを考えていくのが順序です。

20090801_167 以前ブログに書いたの極意。覚えていますか?

とことんマネするといつしかオリジナルを超えている場合があります。物まね名人のコロッケさんや栗田貫一さんみたいにね。

20090801_164 8月22日のコンサートが終われば、次は11月の合唱祭に向けて、どこまでマイケル・ジャクソンに近づけるかみんなで挑戦してみたいと思っています。 smile

なお、明日の合宿ではshineサプライズshineが起きる予定です。……さて、どんなことが起きるのでしょう?お楽しみに~! happy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 6日 (木)

「〇〇だ〇〇」の順路 恐怖の下見

P10603161 みなさん、こんばんは………think

いよいよあさってから合宿ですね。準備オッケーですか?

ぼくは合宿所周辺の様子を下見してきました。さっき……

P10603151 なぜ夜中にわざわざ下見しに行ったのかというと、合宿所で働く人から、「夜の合宿所周辺は真っ暗ですよ……大丈夫ですか?」と言われたので、その確認をするためでした。(左の写真はレッスン会場です。夜まで何かの練習している人がいました)

P10603171 合宿所のすぐ裏には神社がありました。真っ暗です……coldsweats02

独りきりだったので、写真を撮影する手が震えました。コワッ……

P10603191 そのすぐ横にはこれまた真っ暗な小さな公園がありました……

ガタガタ震えながら写真を撮ると、フラッシュがついた一瞬何かがこちらを見ていた…!! ……ああっ、パンダかぁ。weep

P10603231 そして極めつけは、木津川へと続く真っ暗な道!ひひぃぃ…… bearing

名づけて「地獄ロード」。ここは川で溺れたおばあさんの幽霊が出るとか出ないとか出るとか出ないとか…本当はどっち?それは自分の目で確かめて下さい………ちなみにぼくはチラッと見えたかも…… crying

これでも〇〇だ〇〇したいですか?それも一人ずつで!?

P1060286 いか君 「そんなんぜんぜん平気です。一人で行けます。まかせて下さい。一番目にやります。こういうの好きなんです。幽霊なんかへっちゃらどえ~すっ!

どうみつ 「わかった……そんなに言うならトップでどうぞ…」

P1060289 はっちー 「〇〇だ〇〇やりたかったんだよね~!やったぁルンルンでいきますよ。真っ暗闇なんてまったく問題ナシですよ~ん

どうみつ 「わかった……んじゃ、行ったまま戻って来ないさきいか君を見つけてきてくれるかな……」

こうして「〇〇だ〇〇」好きな二人はとうとう帰ってこなかった……おわり shock

な~んちゃって!ここに書いたことはぜ~んぶshineジョーダンshineですよ~flair

先生の台本なのでご心配なく。確かに周辺は暗いけれど、真っ暗ではありませんでした。実はぼくはかなり怖がりなので、もし本当に真っ暗ならすぐに逃げ出してました。 run run run

花火の後、「〇〇だ〇〇」行きたい人は一緒に行きましょう!行きたくない人は部屋で楽しくゲームでもして遊びましょう! smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花火ゲット!

P10603241 いよいよ2009年夏合宿が迫ってきたぁ!

annoyannoyもかなりたくさん迫ってきたぁぁぁ!

(安全のため打ち上げ系は入れてません。手持ちと噴出のみです  confident  )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 5日 (水)

目に見えないものに……

おはようございます!今朝も朝から暑いですが良い一日にしましょう。sun

朝5時過ぎからミンミン鳴いているセミたち。彼らもその短いshineshineの炎を懸命に燃やしています。 heart02

20090801_226 さて、いよいよ2009年夏合宿が迫ってきました。最高の2DAYSになるように、みなさん心の準備を整えておいて下さいね。でもあんまり気合入れ過ぎても良くないので、当日までおとなしく夏休みの宿題済ましておくように。 gawk

Ca3a0054 昨年は「ミュージカル 最後の一葉」上演直前の合宿でした。冷房の無い体育館で汗ダラダラcoldsweats02かきながらがんばりましたね。今年はクーラー設備されている稽古場なので安心してください。

20090801_054

合宿初日は「HIRAKATAシャイニーキッズ」と合同練習です。ソレイユのメンバーのほとんどは第1期シャイニーキッズを経験しているので、今の第2期はみんなの後輩にあたる存在です。先輩としてぜひ舞台に上がるときの注意や心構えをアドバイスしてあげて下さい。そして、彼らの歌とパフォーマンスから学べる部分が必ずあると思うので、見習うべきところはしっかり学んで下さい。 good

20090801_186 どちらか一方だけ成功しても意味がないので、お互いに刺激を与え合って、どちらも最高のステージになるように努力しましょう。22日のコンサートはさまざまな団体が出演しますが、その中で一番印象に残る団体となるように。 clover

20090801_159 本番で実力を出し切るのは本当にむずかしいことです。みんなは今まで舞台に立って「完璧にできた!」と思えたことありますか?理想が高ければ高いほどそれを実感することはむずかしいでしょうが、とにかく練習するしかありません。何度も何度も練習するのみです。

20090801_211

しかし、ただなんとなく繰り返し練習してても上達しません。何回同じことをやっても初めてやるつもりで、いつでも新鮮な気持ちで取り組むことが必要です。

20090801_223 8月からソレイユの正式メンバーとなったYuriちゃんもコンサートに出演するために本当にがんばっています。入っていきなり英語の歌で大変だけど、弱音を吐かずによくついてきています。まわりのメンバーたちがやさしくサポートしてくれたおかげですね。 

20090801_230 最後になりましたが、合宿に行けるのはみんなのご両親・ご家族のみなさんのおかげです。心から感謝しましょう。みんなはたくさんの人々の支えや応援があって生きています。見えないものに感謝を忘れずに……… happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 2日 (日)

最高のレッスンでした!

P1060298 昨日は晴れたり豪雨が降ったりで一日中変な天気でしたが、こども合唱劇団ソレイユのレッスン会場は、とてもいい雰囲気で稽古が進み、本当に良い稽古になりまし。これは参加したメンバー全員が協力し、アイデアを出し合った結果です。全員に拍手!happy01

P1060259 ボブ・チルコットさんの「キャン・ユー・ヒアー・ミー?」と「ライク・ア・レインボー」の2曲をソレイユ独自の表現方法で歌うために、今回もさまざまな挑戦を試みています。 run

P1060239 ただ立って普通に歌うだけでも良いのですが、それでは私たちソレイユがステージに立つ意味がありません。観客のみなさんに楽しんでいただける、観て良かったと思っていただけるステージを創作することを最大の目標に、みんなでがんばっています。

P1060304 特に今回はチケット代金を払っていただく有料のコンサートなので、出演者側の私たちは最大の努力をして、お客様を迎えなければいけません。自己満足して、自分たちだけで「よかった~」ではなく、観客のみなさんに満足していただける舞台にします。

P1060276 現在のメンバーは、ベテランから新人までみんながまとまっています。歌の表現力も年齢から考えてもスゴイものがあると思います。冒険するには勇気とユーモアの精神が必要ですが、みんなそれを持っています。だから自分自身の才能にもっと自信をもってほしいです。

P1060245 振り付けはおもに安部先生がアイデアを出して、メンバーがそれを実行する感じですが、そろそろメンバーの間でいろいろなアイデアや意見を交換しながらやれるようになってきました。それは本当に大切なことです。ソレイユは先生たちだけのものではないですから。出演するメンバーひとりひとりのものです。 sun

P1060265 いいレッスンの時はどんなに動いても疲れないものです。やりきったというshine充実感shineが残るからでしょう。先生たちも朝からレッスンやっててもぜんぜん疲れません。(←…ちょっとは疲れるけど) coldsweats01

P1060248 何もないところに、さまざま人間が集まり、何かを生み出す。そのような知的なことは人間にしかできません。だから、他に類を見ない、オリジナリティー溢れるものを創作している自分たちのことを誇りに思いましょう。みんなはすばらしい!  ring

P1060236 さて、次回はいよいよお楽しみの合宿です。みなさん昨日お伝えした「持ってくる物」を忘れないで下さいね。ステージの内容に磨きをかけて細かい部分までこだわってレッスンしましょう。そして、終わればご飯をいただき、思いっきり遊びましょう! night 

P1060258 最高のステージになると先生たちも心から信じています。ずっとずっと長い間がんばってきてくれたメンバーたちのためにも、心に残るコンサートにしましょうね。 heart02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »