« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月31日 (土)

7月最後の稽古で………なんとかなるような気が

本日の稽古おつかれさまでした!

064

今日はサプライズやうれしい報告がありました。

058

まず、団員のTakemoさんが、学校の吹奏楽で金賞とったこと!拍手

053

そして同じく団員のSakikaさんのバレエ発表が成功したこと。足に内出血の黒いアザができて痛々しかったけれど、一所懸命がんばった証だね。

二人とも多くの人々を楽しませ、喜ばせたのだと思います。いい仕事したね!(あくまでもぼくの勝手な予想です smile )

そして、なによりびっくりしたのは……

028

元ソレイユメンバーのAinaさんがお母さんと稽古場に来てくれたこと。(…もしかして10周年公演に出演してくれるのか!?)とまたまた勝手に想像を膨らませてしまいました。まったく違う用件でしたが、久しぶりに元気な姿を見て安心しました。彼女も中学3年生で進路を決める大事な時期。ぜひ自分の好きなことを追求していってほしいですね。 あっ、差し入れのお菓子はみんなでおいしくいただきました。本当にありがとうございました!

062

▲お菓子の残り争奪戦!の様子 coldsweats01

003

実は今日の稽古場に来るまでは、10周年記念公演の本番まで劇が完成しないんじゃないだろうか……と、マイナスイメージが頭の中を駆け巡って、安部先生と二人で悩んでました。

でも、とにかくやれるだけやるしかない!と気を取り直して稽古場に向かいました。

035

稽古が始まると、ここ最近で一番良い感じの雰囲気で、少しずつだけど前進してるメンバーたちの姿がありました。

049

もちろん、まだまだ出来てない部分がたくさんあるのですが、「あっ…これはいけそうな気がする」と実感しました。安部先生も同じ気持ちになったようです。

056

今は小さいメンバーたちにつきっきりなので、中学生のベテラン組には自分たちの稽古は自分たちでやってもらっています。それはきっとできると信頼しているからです。

048

今回、特に難しいキャラクターに挑戦してもらっている二人の出来がこのミュージカルの成功に大きく影響することがわかりました。

劇の内容だけでなく、ソレイユの他のメンバーをまとめて、うまくひっぱっていくことができるか?最後にリーダーシップを発揮してもらえることを希望します。

030

ソレイユ10年の歴史で最高に難しいことに挑戦しているので大変ですが、今のメンバーが本気で取り組めば、きっと予想もできないような舞台ができるでしょう。

001

あと残り少ない練習を一瞬でもムダにせず、できる限りのことやりましょう!特に今回でソレイユ最後の舞台になる人はお互いに悔いの残らないようにやりきってくださいよ!sun 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年7月30日 (金)

10周年公演本番まであと一ヶ月を切る

ソレイユ結成10周年記念公演「ウィリアム少年の夏」の上演までいよいよ一ヶ月に迫りました。  sun

やっと主要キャストが決定したところで、ぜんぜん完成していませんが、なんとかなるでしょう。というよりなんとかしなきゃね。 coldsweats01

第1部はゲスト出演者のみなさんによる歌とダンスのステージ。 note 

第2部はメインイベントとなるミュージカルの上演です。

2000年から活動を始めて今まで10年間の集大成となる作品を目指しています。 fuji

8月28日の公演が終了したら、キャスト変更を行い、新たなメンバーを募集し、稽古しながらさまざまなイベントで上演を重ね、今年のクリスマスあたりで千秋楽を迎える「ミュージカル ウィリアム少年の夏ツアー」をしたいと計画しています。夏から始めて冬に完結する感じですね。その間にきっとこの舞台も成長していくでしょう bud

10年間ソレイユをやってきて、いろいろなことを経験し、このままの状態でいてもダメだと最近つくづく感じています。 confident

この先もソレイユを続けていくならば、運営方法や指導の仕方、稽古日など大きな改革が必要なのだと悟りました。現在、いろいろな道を検討中です。

やめるのはかんたん。もういいや!と思えばいつでもやめられる。誰にも頼まれてやってきたわけではないから。

でも、歌や演技の楽しさや素晴らしさを伝えるという情熱が消えるまで、できるとことまでやり続けようと思っています。 

舞台は世の中で一番楽しいものだとぼくは信じてます。でも、楽しくやるためには最低限守らなければいけないものがあります。 flair

それは時間を守ることだったり、心をこめてあいさつをすることだったり、自分の責任を果たすためにベストを尽くことだったり……それが最低限できれば本当に楽しく、和気あいあいと楽しめるはずなんだけど。

ソレイユを楽しい場所にするためには、先生たちだけでなく、そこに集まっているみんなが協力して、レベルの高いところを目標にしなくてはムリ。

そういう部分を見て見ないフリして生ぬるい団体にすることもできる。しかし、それではいいものは創造できないし、メンバーたちにとっても将来役に立たないとわかっているから。

そういう厳しさがイヤであれば、舞台や芸能の道を志すのはやめたらいい。でも、どこで何をやっていくにしても、上のレベルで何かをやろうとすれば同じことに直面する。必ず。

だからぼくは、どんなにきらわれても、ウザイと思われても、言うべきことはハッキリ言う。逆に嫌いになってくれて大いにけっこう!ぼくは好きになってほしいなんて全然思ってないからね。 みんなが大きくなった時に理解してくれたらそれでいい。

でも、嫌いでもいいから、自分自身でここまでと決めたところまではキッチリやれる人になってほしいですね。そういう人は、どんな状況でも、他のことをやっても、最後までやりぬける人になるから。

他の人の行動に合わせて途中で逃げる人間、投げ出す人間にはなってほしくないね。男でも女でも。こどもでもおとなでも。

Photo

チラシデザインできました。右側余白にはゲスト出演団体とソレイユの写真を載せる予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月27日 (火)

フレデリック役にUtsumiクン決定!

071

ミュージカル ウィリアム少年の夏」 8月28日(土)公演に元ソレイユメンバーのUtsumiクンが参加することがshine正式決定shineしました! happy01 happy02 catface

演じる役は、存続の危機に瀕している劇団「太陽座」の座長 フレデリックという男です。(まるでソレイユの現状そのもので笑っちゃいますネ smile) 

本当はもっとおじさんが演じるべき役なのですが、他の団員役がみんな中学生の女の子だし、それより少し大人っぽくに演じてもらえたらきっと大丈夫だろうと思います。 

Sha200908089_160

Utsumiクンは昨年のソレイユ夏合宿にお手伝いとして参加してくれました。その時に団員の相手役を務めてくれた彼の演技を見て、やっぱりスゴイ才能の持ち主だな~と改めて感じました。

Sha200908089_181

いつかまた本格的なお芝居で一緒に舞台に立つことを望んでいましたが、まさかソレイユ結成10周年記念公演で実現するなんて本当にうれしいね……。 crying

ソレイユに入団した時は、幼くて小さくて、ふっくらと丸っこくて、セリフを読むだけで大量の汗をかく緊張しい~で、恥ずかしさからか首を振るクセがなかなか抜けずに「首フリ王子」というあだ名がついたほどでした。(笑) 

すぐやめるかな?と思っていたけれど、いろんな役を演じ、舞台の本番の経験を積むうちに、だんだん堂々としてきて人間としても魅力が開花していきました。やっぱり歌うことや演技することが好きだったんでしょうね。

昨年の夏合宿の夜は、みんなの前で「イッパツ芸」を披露し、最高のウケを取っていました。人間の成長ってスゴイ!  chick

素直な人間はまっすぐ育つ」ということですね。 bud

Sha2008322_004

Utsumiクンがソレイユを退団する時も、最後の舞台までしっかり自分の責任を果たしてくれました。だから拍手握手で彼を見送ることができました。 good

Sha2008322_013

▲ソレイユ正式メンバーとして最後となった2008年3月の舞台「バレンタインデー/ホワイトデーストーリー」の舞台上演後の写真。一緒に写っているのは主演のChihiroさん。彼女も学校の勉強・クラブ・そしてソレイユとすべてを自分の決めたところまでしっかりやり抜いた素晴らしいメンバーでした。 happy01

彼のことだからさっそく練習に参加し、あと一ヶ月しかないけれど本番までにしっかりやってくれると信じています。どうぞよろしくお願いします! 

037

他のみんなもゲスト出演者とともに最後までがんばってください! sun

1

ソレイユ初のオリジナル作品「ウエルカム!ミッドナイトシアター」は、当時さまざまな障害を乗り越えて上演した思い出深い舞台です。Utsumiクンは練習で泣きながらでも最後までやり抜きました。 

022

その時に一番小さかった出演者のAmiさんが今回の「ミュージカル ウィリアム少年の夏」の主演を務めるまで成長しました。Utsumiクンと久しぶりの本格的な共演。お互いに成長を確かめ合ってがんばりましょう! clover

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月21日 (水)

ソレイユ  大変動期へ突入!?

ミュージカル ウィリアム少年の夏』まだキャスティング決まってない人は今晩決めるのでもう少しお待ち下さい! (でもほとんど決定してますが wink )

ただ残念なのは、結成10周年記念公演を直前に控えて離脱者が2名出たこと。1人は正式に退団が決定しました。 

今までソレイユただ一人の男子としてやってきたJunsei君。歌の才能があって今回こそは主役として期待していましたが、自分から身を引くことを選びました。

前回の「ミュージカル 最後の一葉」の時も主役候補に挙がっていたのに稽古不足で降板。…いつも大事な時に踏ん張れなかった。

性格はとてもかわいくて、練習が終了した時には必ず部屋の鍵を戻しにいってくれた。やっと人前でパフォーマンスできるようになってきて、今後どれだけ成長するか本当に楽しみにしていたんだけどね……。

同い年位の男子がいなくてかわいそうな面もあったけれど、せめて10周年公演までしっかりやってくれたらと願っていましたが……残念。

しかし、そんな彼も今年5月の「ソレイユカフェ」を営業した時は、レジの会計役としてしっかり働いてくれました。本当はなんでもできる能力を持っているはずなのに、自分自身に打ち克つ努力根性が足りなかった。それは本人だけの責任ではないと思いますが。

これからはソレイユメンバーではなくなるけれど、数年間かかわった者としてJunsei君の幸せと今後の成功を祈っています。おつかれさまでした。

                        sun

考えてみたら今年の上半期はいろんなことが起こりました。10周年を迎え、ますます発展していこうという時期にメンバーがポツリポツリと減っていき、思いもかけない後味の悪い別れもありました。そして10周年記念公演が終わればさらにメンバーが減ります。

この逆境を乗り越えらえられるか?これからが正念場です。 angry bearing

新しいメンバーを大募集しようと思っています。9月以降~年末まで舞台の予定がいろいろいあるから。 note

今まで10年間、毎週土曜日一回の練習でやってきましたが、プロの歌手やプロの役者を本気で目指す人材を育てるには、ソレイユの活動内容を一から見直す必要があるのかもしれません。

                        bell                 

インターネットを検索していたら、神奈川県逗子市の「子どもミュージカルシアター」という劇団を発見しました。ソレイユよりもっと規模が大きくて、活動内容も充実しているし、このような団体を目標にしてがんばらなきゃ!

「子どもミュージカルシアター」 ホームページ

http://amazing.sakura.ne.jp/musical/

みんなと同じ年頃の人たちががんばっています。プロの役者や舞台スタッフになった人もいるようですよ。…いつか一緒に舞台公演できればいいなぁ~ happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月19日 (月)

「ミュージカル ウィリアム少年の夏」 主役コンビ決定!

やっと梅雨があけて、いよいよ本格的な夏がやってきました。 sun

先週は、メセナひらかたのスタッフさんやゲスト出演予定のキッズダンス「SISTA KID’S」の先生と10周年記念公演の打ち合わせをして、当日のスケジュールや予算などの詳細がかなり具体的に決定しました。

001

ソレイユの稽古でもいろんなことが起きました。

まずはソレイユ結成10周年記念公演作品『ミュージカル ウィリアム少年の夏』の主役、ウィリアム役とジョディ役が正式に決定しました。

ウィリアム少年役はソレイユナンバーワンのユニークなタレントKokoroさん。Kokoroさんはかなり早い段階で主役候補に挙がっていましたが、男の子役ということで歌声が少し心配な面もあり、稽古の様子をしばらく観察していましたが、彼女ならきっと演じきるだろういう結論に達しました。

Ca3a0370

彼女はセリフ覚えはピカイチだし、稽古も真剣にやっているし、何より自分で演技を考える想像力があるので本番まで間に合うと信じています。がんばれ~!

そして、最後まで難航した相手役(もしかしたら真の主役?)は、数多くのメンバーが候補として浮上しては消え、最終的にはソレイユ現役最長メンバーのAmiさんにお任せすることにしました。

024

実は直前までAmiさんはジョディ以外の役で考えていたのですが、最近とても演技がうまくなってきて、こちらが要求することにも応えられるようになってきたし、理解力もあるし、演技面では大丈夫だろうと。

…しかし、歌唱力はどうかなぁ?と安部先生に尋ねると、「彼女は歌えてる」という答えが返ってきたので、キャスティングが決定しました。

019

今回のお芝居を上演することが決定してから、さまざまな人でコンビを試しましたが、最終的にKokoro&Amiコンビが誕生しました。

でも考えてみたら小学校の低学年からずっとソレイユでがんばってきた二人だし、結成10周年という記念すべき公演で主役を演じるのは当然の結果ですね。先生たちも100%信頼しているので、悔いのないように思いっきり歌い演じてほしいと思います。

037

それ以外の役もほぼ決定しました。ジョディの友達のアルフレッド、レイモンド、クリスティー、メアリーは、Saya、Nanako、Saori、Kanaの4人です。

このメンバーは稽古している時に仮に演じてもらったのですが、とてもバランスが良いし、みんな一生懸命やっていたのが伝わってきたので、そのままキャスティングしました。この4人組は脇役で出番やセリフもあまりないはずでしたが、キャラクターがどんどん育ってきて、最後の幕まで活躍することになりそうです。この4人の恋のゆくえも気になるところです

そして今回のお芝居で最も注目しているのが、2幕から始まる恋愛悲劇のパートです。ここはソレイユの中学生以上のメンバーにお任せしました。

055

禁断の恋に悩むロメオとジェラード役には、ベテランのMiu&Sakikaが決定しました。とてもむずかしい役ですが、ドラマパートの主役として「人間」を演じてください。

安っぽいマンガやお気軽なハッピーエンドなこどもだましな物語ではない、観客の心をえぐるような、大きく揺さぶるような演技を期待しています。

060

劇団「太陽座」の兄貴分ブライアン役はMeaさんに決定しました。ソレイユでも同じような立場にいるはずなので、きっとブライアンの役割はよく理解できると思います。堂々と演じてほしいと希望します。

061

同じく「太陽座」のメンバーエドモンド役はTakemoさんです。とても明るいキャラのエドモンドですが、ある事件をきっかけに復讐の鬼と化します。その違いを演じきることができるかな? 彼女が今まで演じたことのないような役だからどうなるか楽しみです。

070

ベテラン中学生4人組にとって今回の舞台は、ソレイユで学んできた歌と演技のshine集大成shineとなるようにしっかり責任もって取り組んで下さい!

残りのメンバーについてはまた明日。今から2幕以降の台本と作曲をやります!みんなも自宅練習がんばってください! sun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月14日 (水)

今いるメンバーがベスト・メンバー!

前回、お芝居に登場する人物のキャラクターは、その役を演じる人に合わせて設定すると書きました。  pencil  happy01

043

団員の実力やキャラはそれそれぜんぜん違います。

レッスンはどんな理由があってもほとんど休まない人もいれば、よく休む人もいます。

032

自分なりにイメージをふくらませて役作りできる経験豊富な人もいれば、こちらから指示してあげないといけない人もいます。

036

演じる役によって、テンションが上がったり下がったりする人もいます。

誰でもshine主役shineやそれに近い主要キャスを演じたい気持ちはわかるけれど、どんな脇役でも精一杯演じることが大事です。そういう姿勢はちゃんと見ているので、必ず次につながります。 up

056

今回の主役の一人であるウィリアム・シェイクスピア少年のキャラも、稽古中にいろいろな人に演じてもらうことによって、だんだん人物像が出来上がっていきました。

063

本番までの数ヶ月間には必ずいろなことが起こるので、こちらがいくらイメージしていてもそのまま理想通りに実現することはほとんどありません。 weep

039

でも、理想はあくまでも理想であり、現実をしっかり受け止めてどんな困難も乗り越えていくのが楽しい作業なのです。

001

だから今いるメンバーが常に「annoyベスト・メンバーannoy」だと信じています!この限られた人数の中でどれだけのことが出来るのか?本当に楽しみです~

012

もちろん、ソレイユメンバーをより一層輝かせるために、さまざまなゲストに出演してもらう予定です。

009

本番まであと1ヶ月と少し。集中力を高めて、しっかり稽古を積み、誰に見せても恥ずかしくない、どんな人にも文句を言わせないような傑作を創り上げましょう!

後悔しないようにね……note

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月12日 (月)

この世にひとつしか存在しないオリジナル作品を目指して……

058

ソレイユでお芝居を作る時は、いつでも「現在のメンバーでできる最高の舞台」を目指しています。 fuji

だから、作品だけを先に完成させません。稽古をしながら、メンバーたちの実力を試したり、キャストのバランスを考えたりしながら、今いるメンバーで一番良い方法を探しながら作っていきます。

052

もし作品を先に完璧に作ってしまったら、役に合わせて無理矢理キャスティング(配役)することになります。

038

それは、小さすぎる服を無理に着ようとしたり、ガバガバに大きな服を着るのと同じです。 どんないい服でもサイズが合わなければ似合わないでしょう? sports

071_2

だから、ソレイユでは物語の登場人物をぼんやりとイメージしておいて、メンバーの中にそのイメージと近い人がいたら、あとはその人に合わせて人物像を創造していきます。いわば「shineオーダーメイドshine」の服みたいなものです。

「オーダーメイド」の服はその人のサイズに合わせて作るので、もちろんピッタリだし、世の中に1点しかないオリジナルです。 ribbon 

046_2

もちろん、その服を上手に着こなすためには、その服を着る人も努力する必要があります。そのために本番直前まで稽古を重ねるのです。それが成功すれば「はまり役」となるし、失敗すれば「ミスキャスト」と言われます。 shock

016

どんな役も演じる人が代わると、まったく違うキャラクター(性格)になります。それは表現力の違いや持って生まれた才能の違いかもしれません。でも、何よりも一番大切なのは「努力」することです。 run

007

努力しているかどうかは、見ればすぐにわかります。他の人よりも少し努力するだけで結果はまったく違ってきます。

027

ソレイユに入団して何年も一緒にレッスンしている人たちは、舞台経験豊富だから、1~10まで説明しなくても、自分で考えて行動してくれるので、スムーズに稽古が進みます。先生たちにいろいろ教えてくれることさえあります。

041

入団してまだ1年も経たない人たちは、舞台に立つ時の注意点や、稽古のやり方など、先輩たちの姿を見て自分で勉強していってください。わからないところや疑問点があれば、どんどん質問することです。

005

お互いにコミュニケーションをとり、楽しく、きびしくレッスンを積み重ね、人間としてレベルアップできるようにしっかりがんばりましょう!

まだ予定ですが、11月には「樟葉生涯学習市民センター収穫祭」、そして「すがらんど」の出演依頼も来ました。 happy01 heart04

028

せっかくなので「ウィリアム少年の夏」のtrainshineツアー公演shinecarができたらと思っています。一度きりの上演だともったいないからね。でも、まずは8月28日の10周年記念公演を成功させることですね。 good

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月11日 (日)

一幕の山頂はもうすぐ、そのあとは二幕に突入だ!

P1120465

昨日の稽古で、一幕の山、頂上付近まで到達しました。sun

P1120456

現在、難しい展開の歌を練習していますが、かなりの人が歌える状態だったので驚きました。きっと自宅でもしっかり歌の練習をしている人が多いのでしょう。

しかし、まだまだ先は長いので、この調子でどんどん進んでいかなければなりません。

来週からは、絶対に二幕に入ります。この二幕のテーマは「恋愛」です!中学生以上のメンバーがどこまでリアルに演じられるかが、この劇の成功のカギになるでしょう。

P1120501

しかも普通の恋愛ではない、報われない愛が物語の中心になります。でも、それは中世のヨーロッパでも現代の日本でも、数百年経っても解決できない問題です。だから今を生きる人々にもきっと共感してもらえる内容になるでしょう。

すばらしい才能を持ったメンバーたちがいるので、上演日が迫っていますが、きっとすばらしい作品になると思います。

P1120518

キャストも数名が決定したので、これからはその人をイメージしながらセリフを書いていくつもりです。でも、稽古をしていく中で他の人の方が適役だと感じたら、どんどん役をチェンジしていきます。「役は実力で奪うもの」だから、安心せずに役から降ろされないように努力してくださいね。

P1120475

「みんな遅れるなよ~!早くこっちこーい。楽しい芝居にしようぜ~!」note

| | トラックバック (0)

2010年7月 8日 (木)

FMひらかた 出演決定!(…たぶん)

8月10日(火)FMひらかたの「デビュー de DJ ひらかたKIDS」という番組に出演することがほぼ決定しました。時間は午後1時~3時。

FMひらかたの番組に出演するのは、2007年夏公演の「歌声くらべ」の時に当時のメンバーと出演して以来です。…あれからもう3年も経つんだ。なつかしいなぁ confident confident

(↓その時の記念写真)

Photo

今回はもちろんソレイユ10周年記念公演作品『ウィリアム少年の夏』を大いにannoy宣伝annoyさせていただきましょう。(…まだ完成してないけれど coldsweats01 )

夏休みだし、なるべく多くのメンバーが出演できたらいいなぁ。スケジュール調整よろしくお願いします! sun

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月 5日 (月)

ただ今、台本執筆中! キャスティング・イメージもできてきた

022

台本がなければ安部先生も作曲ができない。

歌がなければソレイユメンバーも練習できない。

046

ということで、必死に物語の展開と登場人物のイメージを膨らませていました。

やっと今朝、「何か」が降ってきて、物語が展開してきました。

……と同時に、数名のキャスティングがほぼ決まりました。

030

台本、今週中に完成するようにがんばります。

みんなも今までの歌をしっかり練習しておいて下さい! sun

058

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 3日 (土)

すばらしいホールで初練習!

007

7月最初の稽古は、急遽「南部生涯学習市民センター」で行うことになりました。

直接組、送迎組、バス移動組、それぞれ雨の中ご苦労さまでした!

003

イベントホールは、ソレイユ10年間の歴史上初めて利用する場所でしたが、舞台があり、照明・音響設備もかなりしっかりしている、枚方市内の生涯学習市民センターで最高レベルの充実したホールだと感じました。

008

近いうちに必ずここで舞台上演したい!と強く思いました。

011

ただ、練習だけでは舞台を使うことや、照明や音響機材を使うことができない上に、ピアノも置いてないとわかって、かなりテンション下がりました。他の生涯学習市民センターはピアノぐらい使えるようになってんだけどね…。残念!

012

そこで大急ぎで自宅までキーボードを取りに帰ることに。

すでに稽古場に到着していたメンバーにしっかり準備しておくように伝えて行ったんだけど、20分後に戻ってきてみたら、とても練習前の雰囲気とは思えない状態の人がいた。

せっかくいいホールで練習できるのだから1分でも無駄にしないで、発声したり、かつぜつを何度も繰り返したり、すでに練習している歌をさらに復習するとかできることを時間いっぱいまでやっててほしかった。

013

特に都合で稽古を早く終わらなければいけない人や、他の人よりも遅れている人、歌が歌えていないと思う人は、それで「当たり前」なんだと考えず、他の人に迷惑をかけると自覚し、稽古時間内ギリギリまでがんばらないといけないよ

020

今日渡した新曲は、昨日の深夜1時過ぎまでかかってに完成しました。

初めて聴いた時は、こどもたちにはちょっと難しくて長くないかな?感じました。

でも、安部先生は「絶対に自信ある。あの子たちの実力なら必ず歌えるし、これぐらいのレベルの歌をやらないとミュージカルをやる意味がない。そこらへんにあるキャッチーでポップな歌を歌ってもすぐに飽きるだけ!」と一蹴されてしまいました。まぁ…それだけ自信があるのなら音楽は任せているのだから信じるしかありません。

059

今日出演者たちと実際にレッスンしてみると、最初の「音取り」はさすがに途中でダレていた人もいましたが、何度か歌って、簡単な動きと演技をつけてみると、安部先生の言ってた通りかなりおもしろい場面になりそうな気がしてきました。もちろん、これは出演者たちの演技力が重要ですが。

033

ここは大きく劇が動きだすとても大切な場面で、ウィリアムがどんなことを考えているのか?そしてどんな性格で、何が欠点なのか?観客が知ることになります。

♪どんな偉人だって最初から偉いわけじゃないさ……

026

自分たちと同じようにどこか欠点があり、半人前だったこどもが、どうやって世界最高の劇作家に成長していったのか?それがこの舞台のテーマです。まだ完成していませんが、とにかく観客のみなさんが共感できるような笑いあり、涙ありの舞台にしたいと考えています。

054

今日のレッスンが終了してすでに5時間ほど経ちますが、まだ左のほっぺたがジンジン痛んでいます。思いっきり2発のビンタを喰らったから(いつ?誰に?それはシークレットです)

「遠慮せずに真剣にぶつかり合わなければ真の演技ではない!」と常にみんなに教えているので、それをしっかり理解している出演者と舞台に立てるのは本当にうれしいものです。

048

観客をあっとおどろかす舞台をやるためには、一人一人がソロで歌えるだけの実力が必要です。それには稽古!稽古!稽古!稽古あるのみです。

044

8月28日(土)の舞台当日、幕開けにみんなが中世の衣装で舞台に立っている姿をイメージするとドキドキワクワクしてきます。

074

いろいろあった一日でしたが、最後にステキな「ロミオの独白」演技を披露してくれたAmi。パーフェクトではないけれど、一生懸命さが伝わってくる熱演で胸がジーンときました。彼女は感情の起伏をセリフで表現できるようになってきました。「ロミオの独白」見事合格!

062

Meaはほぼ合格でしたが、本人が納得いかないようなので次週持ち越し。自分にきびしいことは良いこと。もっとよく考えて、無駄な動きを削って、舞台全体を使えるように。がんばれ~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 2日 (金)

明日は初めてのイベントホールで7月最初の稽古! 

先ほどメールしましたが、明日は急に稽古場変更になりました。 sun

003

メンバー全員が思いっきり練習に取り組める環境を選びました。明日も新曲(しかもかなり大切な曲)を渡す予定なので、「声出し」ができない部屋だと意味ないので。 coldsweats02

012

急で申し訳ありませんが、ご協力お願いします。

南部生涯学習市民センターのホームページは下記のアドレスです。

http://www.city.hirakata.osaka.jp/freepage/gyousei/s-center/nanbu/index.htm

140

お正月明けに慰問コンサートへ行った「デイケア ひまわり」さん覚えていますか?枚方市駅からその「ひまわり」さんに行く道の途中にある場所ので、そんなに遠い場所ではありません。

052

練習会場となるイベントホールはかなり設備も良さそうなので楽しみです。10周年記念公演の舞台イメージがつかめるかも…。

059

参加可能メンバーはしっかり歌の復習しておいて下さいね!

…とにかくこれからますますスゴイことになってきましたからね。特にshineshineはホンマに素晴らしい note と思ってます。  smile

063

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »