« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月31日 (火)

1月最終稽古 無事終了

ブログ更新おくれてごめんなさい! sweat01

28日土曜日は2012年1月最後の稽古日でした。 note

世の中はインフルエンザが流行してて、学級閉鎖shock している学校が多いと聞きますが、ソレイユメンバーはみんな元気な姿を見せてくれました!

P1280477

…でも、一人だけ気になるのは最近体調が悪くてソレイユの稽古を休みがちなSaya

役者や歌手などのエンターテイナーはなによりも体が丈夫であることが絶対条件だから、もし本気で将来プロになりたいのであれば、もっとタフになって、乗り越えてほしいと思います。

プロの世界はソレイユのthunder100倍キビシイthunderと考えてちょうどいいから、今のうちにimpact打たれ強い人間impactになってほしいですね。

ぼくらは元気に復活してくれることを信じるしかありません。あとはその想いに本人が応えてくれるかどうか…

P1280479

さて、「うりろううり」は、ついに中盤の早口言葉パートに突入しました!

みんな予想以上に練習していて、ほとんどの人が中盤まではセリフを暗唱できるようになっていました。やるね~ happy01

でも難関はここから。「ういろう」を一粒食べた後、どれだけなめらかに、テンポ良く、そして正確にしゃべれるようになるか?

ただセリフを覚えて暗唱できるようになっただけでは「ういろううり」を完全制覇したとはいえないのがこの部分の表現がとても重要だから。

今の時点で「うりろううり」を暗唱できていない人でも、ベテランメンバーの中にはとてもうまく(おもしろく)表現している人がいるので、最終的に誰がトップになるかはわかりません。

今のペースでいくと、3月末の春公演のときにはほとんどの人がマスターしていると思うので、誰かにソレイユ代表として「ういろううり」を発表してもらう予定です。さて、誰が代表になるでしょうね~ confident heart04

P1280476

▲今回もコマーシャルでよく流れる有名なフレーズを♪音符にして、みんなで楽譜を理解するためのレッスンをしました。

P1280478

▲音符を正確な長さをになるように手拍子します。この楽譜講座はまだ2回目ですが、だんだんみんなの理解が早くなってきたような気がします。

P1280482

3月末に上演を予定している次回作『レジェンド~星たちのメッセージ~』のテーマソングは上・下パートに分かれてレッスン。

P1280483

▲ソレイユで一番年下のYahchanもベテランメンバーに混じって、だんだん大きな声で歌い始めました。happy01 

P12804876

▲お芝居の練習では先生たちも発表。いかにおバカなことができるかがんばりました~。

他のコンビの様子はまた次回に…… sun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月26日 (木)

ついに「ういろううり」完遂者が誕生!

こども合唱劇団ソレイユでは、昨年の秋ころからういろううりに挑戦しておりますが、ついに「拙者親方と申すは~~~~ういろうはいらっしゃいませぬか」まで暗唱できる人が出ました。

その人の名はshineMeetanshine

P1210455

ベテランメンバーをおさえて、「ういろううり」を最後まで暗唱できる人第1号となったMeetanに拍手!

前のブログにも書きましたが、ソレイユで「ういろううり」に挑戦するのは今回で2度目。前回は数年前に少しだけ挑戦しましたが、最初のくだりからなかなか先に進まず自然消滅してしまいました。

その時は、やっぱりこどもにはちょっと難しいかも……と勝ってに思い込んでいたのかもしれません。

でも最後まで暗唱する人が出たことで、小学生でも本気で取り組めば絶対できる!ということが実証されました。 happy01

もちろん「ういろううり」は、ただ単にセリフを覚えて最後まで暗唱できれば良いというものではありません。そこからが大変なのです。

覚えたセリフをどれだけなめらなかに、ハッキリわかりやすく、正確にしゃべるのかが重要です。

そして何よりも大切なのは、楽しく、おもしろく、興味を引くように表現することです。

その観点から審査すると、Meetanもまだセリフを覚えただけの状態で、impact完全制覇impactするにはまだまだ稽古が必要ですね。ここで終わることなく、もっと上を目指してください!

大勢の観客の前で、プレッシャーをはねのけて最高の結果(ノーミス)を出せるかどうかは、ほとんどスポーツの世界と同じで、メンタル面(精神)の強化が必要だと思います。

「ういろううり」にゴールはないので、常にトライして、表現のレベルを上げていくべきです。そうすることによって、他のさまざまなことも共通して良くなっていくと思います。

さて、Meetanの後に続いて第2号、3号となるのは誰か?きっとダムが決壊したように次々と出現するはずです。

全体としては、いよいいよ中盤からの早口言葉のパートに入るので、楽しみながら挑戦を続けましょう! sun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月22日 (日)

次回作『レジェンド~星たちのメッセージ~』稽古開始!

P1210458

いよいよ、2012年3月上演予定のソレイユオリジナル・ミュージカル『レジェンド~星たちのメッセージ』の稽古を本格的に開始しました。

昨日は、本番を上演する会場が稽古場だったので、本番を想定した舞台・照明で稽古を行いました。

P1210457

さっそくテーマソングの音とりを開始。

今回のメインテーマは、無限宇宙の空間的な広がりと、数千年という時間の流れを描く壮大な歌です。

P1210456

ソレイユの舞台初出演となるだろう(←まだわかりませんが…)新人さんたちもベテランに負けじとがんばっています!

P1210454

舞台は開場のimpactド真ん中impactに設定。当然、出演者は観客から360度囲まれることになるので、自分の正面だけでなく後姿も常に見られます。同じ方向ばっかり向いていられませんね。

今回の舞台も新しいことにチャレンジします。舞台上演を普通にやるのは簡単だけど、同じことばっかりやっててもつまらない。前回の舞台ではやらなかったこと、今まで他の団体がやったことないようなステージにトライすること、それが、ソレイユがソレイユであることの存在意義だと信じています。

いい意味で、観客の予想を裏切るような作品にします。

ソレイユの舞台を観たお客様が、あっけにとられて、呆然としてしまうような舞台になればうれしいです。

そんなぶっ飛んだ内容になると思います。

ギリシャ神話といういわゆる古典を、そのまま舞台化するのはつまらないな~、ソレイユらしい舞台にするにはどうすればよいかな………?

常に考えていたら、昨日の朝、ついにインスピレーションの神様からお告げがありました!

あっ、そうか。これだ!!

そう思って、安部先生にアイデアを伝えると、即答でオッケー!

安部先生の反応が良ければ、絶対に大丈夫なので、今回の路線が決定しました。

それはshineコメディshine

ギリシャ神話をコメディ!?

え~っ!どうやんの~?という声も聞こえてきそうですが、ソレイユにはいいメンバーが揃っているので、きっとメチャクチャおもしろい舞台になると確信します。

P1210461

メンバーの個性と実力はある程度把握しているつもりなので、キャスティングはすぐに決定するでしょう。あとは、新人さんたちがどこまでガッツを見せて、自分をアピールしてくるか……。

P1210460

今年一番成長してほしい人、Narumiが昨日とってもがんばっていたので

おっ!やるじゃん と思いました。

なにかやってくれそうだな~と思わせてくれると、こっちもヤル気がわいてくるものです。役を任せるにはお互いの信頼関係が必要ですからね。

P1210452

本番まで時間もないので、今週中に台本書き上げるように努力します。インフルエンザが流行っているので、手洗い&うがいをしっかりやって、睡眠と栄養をよくとって、健康に十分気をつけてください。

稽古は絶対休まない!自分自身に気合いを入れてがんばりましょう sun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月20日 (金)

ソレイユの次回公演予定

ソレイユの春公演『レジェンド~星たちのメッセージ~』は3月24日(土)メセナひらかた・大会議室午後1時半より開演予定!(まだ最終決定ではありませんが、やると決めたらヤル!主義なので、どんなハードルがあっても乗り越えたい good) 

…本当は、「ミュージカル 最後の一葉 2011」を上演した菅原生涯学習市民センタか、まだ一度も使ったことのない南部生涯学習市民センターのホールが良かったんですが、すでに別団体に取られていたので仕方ありません。

大会議室での公演が実現すれば、2008年春の「バレンタインデイ・ホワイトデイ・ストーリー」以来4年2日ぶりになります sign03 (稽古では毎週のようにメセナを使わせていただいております)

しかし、大会議室はその名の通り、本来、劇を上演するような場所ではないので、照明や音響なども工夫が必要だし、客席や舞台そのものの位置にも問題があります。

4年前の公演時は、部屋の上手・下手・中央と3ヶ所に平台を組んで舞台にし、場面ごとにスポットライトを当てて、場面転換をしました。

あの時のステージを経験している現役メンバーは、AmiさんSakikaさんの二人だけ。時間の経過を実感します……。

しかし、ただなんとなく4年の時が過ぎわけではなく、今ではnoteオリジナルミュージカルnoteを創作するようにまでになったソレイユ。

自分で言うのもなんだけど、本当に成長しましたよ~ confident 

もちろん、ソレイユメンバー、保護者のみなさん、そしてソレイユを応援・サポートしてくださる回りの人々のおかげです。本当に感謝です。

ソレイユを結成して12年間で、辛い思いや苦しいことなんてほとんどなくて、楽しくて、うれしいことばっかりだった気がします。

そして、毎回舞台を上演するたびに、いろいろな勉強をして、自分の為になっているな~と思います。

次回は、 sagittariusギリシャ神話cancer を題材にするので、ただ今、紀元前2500年!ころの人物、地理、歴史の勉強をしています。

しかし調べれば調べるほど、人間の思いや感情は、現代も大昔もほとんど変わわりませんね。人の死は悲しいし、愛する人に出会えばうれしいし、他人に嫉妬したり、恨んだり、愛おしく感じたり……

今から2500年以上前に誕生した古代ギリシャの神話を、西暦2012年の現在を生きるアジアの国、日本の枚方市で上演する。

shine時空shineを超えるということはこういうことなんじゃないでしょうか……。

まだ、どんな感じの舞台に仕上げるかはthunderインスピレーションthunder(直感・ひらめき)待ちの状態ですが、ソレイユにしかできない舞台を目指してがんばりましょう!

明日の稽古は、本番上演するメセナひらかた・大会議室です。本番まで期間はあまりないので、いろいろ試そうと思っています。

テーマソングはほぼ出来つつあるので、明日さっそく練習できたらいいんですが……(安部先生の調子次第 sweat02 smile )

インフルエンザが流行っているので、みなさん、健康には十分注意してください! sun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月19日 (木)

2012年の目標に新たな項目を追加! 今年は楽譜が読めるようになるぞ~

……たぶん、ほとんどのオトナは楽譜が理解できないよりは理解できた方が良いと思っているんじゃないでしょうか。……少なくともぼくはそうです。

楽譜が読めると、今まで一度も聞いたことない歌でも歌えます。なぜなら、楽譜にはその曲に関するすべてが書かれているからです。

Doremi2080319

小学校の音楽の時間に楽譜の読み方について習ったはずですが、ほとんどの人はそれを理解しないまま終わっているんじゃないでしょうか。

オトナになってから音楽の時間にもっと勉強しておけばよかったと後悔しても、わざわざ音楽の基礎をもう一度勉強するのはなかなか難しいものですよね。

プロの演奏家で楽譜が読めない人はほとんどいないと思いますが、現在プロの歌手として活躍している人の中に楽譜が読める人が何パーセントいるでしょう?

楽譜が読めなくても歌手にはなれます。声や容姿の良さ、そしてセンスがあればプロとして通用するでしょう。

でも、渡された楽譜を初見で歌ったり、演奏できるほうが絶対カッコいいし、shineプロフェッショナルshineですよね。

これからのソレイユメンバーには、全員が楽譜を見て歌が歌えるようになってほしいと思い、楽しく楽譜の読み方が理解できる講座の時間を作りました。

せっかく歌とお芝居をわざわざ学びに来ているのだから、ソレイユを卒業する頃にはどこに行っても通用するアーティストに育てるのがぼくたち講師の仕事。

さっそく2012年最初の稽古から、安部先生による講座が開かれました。

P1140426

最初だからとっても簡単ですが、音の長さを正確に伸ばしたり、休符で音を正確に休んだりするのはけっこう難しいものです。体で覚えるまで何度も練習することが大事ですね。

P1140427

▲ちびっ子もみんな同じ課題に取り組んでいます!

ぼくもみんなと同じ生徒として、もう一度楽譜を勉強して完全マスターしたいと思っています。安部先生、よろしくお願いします!

P1140433

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月14日 (土)

レジェンド ~星たちのメッセージ~

いよいよ2012年のソレイユがスタートしました!

今年一発目となる初稽古は全員参加!……とはなりませんでした。残念……

でも、現役メンバー12人と先生2人による密度の濃い3時間半になりました。

突然ですが、次回作はギリシャ神話をモチーフとした舞台を上演します。

タイトルは『shineレジェンドshine~星たちのメッセージ~』に決定!

P1140446

レジェンドとは伝説

遠い昔から語り継がれる伝説を舞台化する意味と、

2012年にソレイユは未来に語り継がれる伝説を作るという意味で、

このタイトルにしました。

今年みんなでshineレジェンドshineを作りましょう!

安部先生は、さっそくテーマソングを作曲開始。

さぁ、3月の春休み公演を目標にがんばりましょう!

めちゃくちゃいい舞台になる予感がしてきて、ワクワクドキドキしてきました~!heart04

なお、今日の稽古の様子は、また明日以降に載せますね。 

お楽しみに~ note 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月13日 (金)

2012年最初のイベントは毎年恒例「ソレイユ初詣」からスタート!③

0102_0745

ソレイユメンバー全員の抱負を書いた絵馬は代表してAyakaに掛けてもらいました。恋の願かけの場所なんだけど……と思いましたが、

「いい舞台をやってステキなお客様や共演者・スタッフと出会う縁むすびと考えたらいいんじゃない」とハッシーが一言。

なるほど~ほんとだ~さすがハッシー!柔軟で自由な発想ができる人は本当に素晴らしいですね。またひとつ教えてもらいました。

0102_0800

帰る時間が迫っていたため清水寺の境内は急ぎ足で見て回り、そのまま駅まで直行!と思いきや………

0102_0802

噂のおせんべい屋(おかき?)さんで最後の買い物。みんな釣られるように買い出したので一瞬で人だかり状態に。たくさんの味の種類があったので、それぞれ好きなおせんべいを選んでいました。

0102_0807

▲……この人いったい何枚おせんべい食べたんでしょう?(笑)

いろいろあって予定より40分遅れで解散地に到着しましたが、誰ひとりケガや事故もなく無事に初詣ができて、今年も最高のスタートが切れました。

参加者全員の自覚ある行動、そして保護者のみなさんのご理解とご協力のおかでです。本当にありがとうございました!

                     busbusbus

一年最初のイベントが無事終了したので、いよいよ14日土曜日から2012年の稽古が始まります。

毎年言っていますが、一年間はflair52週間flair

一週間に一回稽古のソレイユだから、お盆やお正月休み抜くと稽古はたった50回くらいしかありません。その稽古をいかに充実した時間にするのか?そして歌や演技のレベルを上げられるか?は、自分自身の思考行動にかかっています。

一回の稽古は本当に貴重な数時間です。そこで努力した積み重ねによって、自分の将来が確実に変わります。そして自分の将来が変わることによって世界中の多くの人々の人生にも影響を与えることを忘れないで下さいね。

今はただ漠然と思い描いている夢も、地道な努力を続けることによって現実になります。

自分の未来を変えられるのは自分だけ。

ただ一度きりの人生。誰に遠慮することなく、自分の思い通りに生きてほしい。

後になって、あの時もっとがんばっていたら……

あの時続けてたら今ごろは……なんて、

後悔しても二度と戻れないのが人生。

常に前を向いて歩いていけば必ずゴールにたどりつけます。

2012年もしっかりがんばっていきましょう!sun

……最後になりましたが、

初詣のおみやげなんてほとんど買わなかったのですが、思いもかけないプレゼントをいただきました! happy02 happy02 heart04

120109_21120001

▲2012年ソレイユのテーマカラーであるオレンジ色のお茶とクッキー。なんとお茶の名前はSoleil

お茶の缶に描かれているのは鳳凰?それとも火の鳥 

この鳥のようにみんなで大きく高く羽ばたきたいですね。

そして奥のお花は、手作りの飴細工だそうです!とても美しいので食べるのもったいないので、できる限り保存しておきたいと思います。

ソレイユ関係者のみなさまには、いつも温かいお心遣いをいただき感謝しております。できる限りがんばりますので、よろしくお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月10日 (火)

2012年最初のイベントは毎年恒例「ソレイユ初詣」からスタート!②

ランチタイム終了後は、メンバーだけの自由行動タイム。

2年前もメンバーだけの自由行動はとても楽しかったようだったので、今回もスケジュールにいれましたが、前回より小さいメンバーが多いので、もしかしたら先輩たちにとって負担かな?と思い、自由行動ナシでもいいんだけど……と聞くと、

絶対必要!と即答されたので、清水寺に参拝するまでの1時間弱をフリータイムにしました。

清水寺周辺は観光客がたくさんいるので心配なんですが、メンバーたちには荷物や貴重品は自分でしっかり管理すること、絶対に小さい子だけで行動しないようにすること、時間を守ることなどを注意してから送り出しました。

ソレイユメンバーは本当に賢い人ばかり(…たぶん)なので、きっと大丈夫だと先生たちは信じています。

先生たちや家族と離れて友達同士で買い物したり、買い食いするのは本当に楽しいですよね。そんな時間もたまには必要だと思うし、持ってきたおこづかいでどんな物を買ってくるのかもけっこう興味ありました。

0102_0656

▲世界一小さなコンペイトウのお店で、かわいくてあまーいコンペイトウをゲットしていたSaya。先生たちにも分けてくれました。本当においしかったです!

0102_0662

▲この日の爆発ヒット商品はなんとおせんべい!他にもアイドルのグッズなど買って笑顔で帰ってきました。

0102_0666

▲とってもおいしいおせんべいだったようです。

0102_0670

小さい新人さんたちもお姉さんに連れられて無事帰ってきました。ホッ!

あっという間のフリータイムだったので、少々かわいそうでしたが、枚方に5時までに帰るには仕方ありません。次回はもう少し時間とりますね。

0102_0680

全員そろったので、いざ最終目的地の清水寺へGO!

0102_0689

▲清水寺は世界中から観光客が参拝していました。

0102_0691

▲清水寺の目玉イベント「胎内めぐり」にもメンバー全員が挑戦し、見事クリア!一度体験した者でもやっぱり真っ暗闇に突入した途端に恐怖が襲ってきます。でも、みんなで一緒だから不安を吹き飛ばすことができるのかもしれません。もし一人きりだったら、ほとんどの人はリタイヤしてしまうかも…。

まだ体験したことがない人はぜひ一度「胎内めぐり」に挑戦し、新しい自分に生まれ変わってくださいね。

0102_0714

▲清水の舞台からは京都の町が一望できます。ちょうどこの時間帯は空一面に雲がかかっていて、その隙間から太陽光線が山々に射してとても美しい風景でした。

0102_0698

▲1年のスタートに、何を見つめ、何を思うのか……。この若者たちの視線の先にあるものなんでしょう???

0102_0726

▲清水寺の中にある地主神社はheart04えんむすびheart04祈願で有名な神社なので、とにかく女性やカップルでごった返していました。みんなやっぱり気になるのは恋愛や生涯を一緒に歩いていく相手のことなんですね~。

0102_0731

▲絵馬に今年の抱負を書きました。

0102_0748

▲今年は見事に全員が舞台に関係する抱負を書いていました。実はこれも今までで初!今までは舞台や歌、演技などにまったく関係ない抱負を書く人も多かったんですが……。

そういう意味では、今年のメンバーは小さい新人さんからベテランまでが、自分自身がソレイユに参加している意味、そして何をしなければいけないのかハッキリ理解できているようです。ある意味、エキスパート(その道の専門家、達人の意味)の団体が出来つつあるのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 9日 (月)

2012年最初のイベントは毎年恒例「ソレイユ初詣」からスタート!①

昨日の1月8日(日)、2012年一発目の恒例イベント京都への初詣に行ってきました。 

0102_0755

今回はなんと現役メンバーshine全員参加!shine

一人も欠けることなく全員が新年最初のイベントに集合したのは何年振りでしょう?いや、もしかしたらソレイユが初詣に行くようになってから初の快挙かもしれません。

小学1年生から高校1年生までの13人+安部先生+写真家のハッシー+どうみつの総勢16人で、京都の平安神宮八坂神社清水寺地主神社のコースを順番にお参り。

0102_0001

2011年の「ソレイユ紅白パフォーマンス大会」以来2週間ぶりに顔をあわせたメンバーたち。みんなとても元気そうで、集合時間もバッチリ守ってくれたので目標の電車に予定通り乗車でき、スームーズに京都入りしました。

0102_0016

▲ホヤホヤの新人さんRirika&Yahchanは京都までの遠出、大丈夫かな~と心配しましたが、ソレイユはお姉さんたちがしっかりサポートしてくれるので最後までちゃんと付いてきてくれました。よかったよかった~note

0102_0003

▲ハッシーは電車内で合流。直後から撮影開始!

0102_0576

▲Meetanは、午前中に別のイベントに参加する用事があったのですが、途中からでも参加してくれることになり、お昼過ぎに八坂神社で合流できました。

                 note

まず最初は京都三条で下車して、平安神宮へ!

0102_0051

しかし、大きな鳥居まで到着してみてびっくり。なんと京都消防署の出初式の式典の真っ最中で、消防車が何十台も並んでいるし、大勢の消防署員の人々が立ちならんでいて道路は通行規制中。

0102_0076

▲交通規制のおかげで道路の真ん中で記念写真とっちゃいました! camera

0102_0080

迂回して境内に入ると、今度は剣道の寒稽古が始まる場面に遭遇。こどもから大人までが寒い中稽古に励んでいました。

0102_0142

▲ぼくにとっては懐かしい風景。久しぶりに竹刀を握りたくなりました。

0102_0104

▲お参りの前にしっかり手を清めました。

0102_0129

0102_0120

初詣第1コース、平安神宮お参りは無事終了。すぐに移動 run

途中、琵琶湖疏水で有名な記念館に立ち寄り短い休憩。

0102_0156

0102_0187

0102_0199

その後、南禅寺境内の水路閣で写真撮影大会。 camera

800pxnanzenjisuirokaku

▲ここで写真撮影会をしようと提案したのは安部先生。とってもいい雰囲気の場所で他にもたくさんの観光客が記念写真を撮っていました。

0102_0247

しかし、朝はとても天気だったのに、突然天気が悪くなって、今にも雨が降りそうになってきました。誰も傘なんてもってきてないので、もし降ってきたら大変だなぁと心配しました。

0102_0414

寒いのでおしくらまんじゅう写真

0102_0412

ワイワイガヤガヤ

0102_0405

▲なぜかひとりつぶされたY・Kさん(←自分から?←目立とう精神?←写真に写りたい疑惑?←ありえる~ smile

幸い、雨は一瞬ポツポツ降っただけで止みました。さすがソレイユです sun

0102_0440

0102_0443

八坂神社に到着するころには、ほとんどのメンバーのお腹が空いてきたみたいで「あぁ~腹へった」の合唱が聞こえてきました。

お昼ごはんをいただくレストランまではもう少し距離があったので、出店のたこ焼きを買ってみんなで食べました。(お昼ご飯前なので一人二つずつ)

0102_0499

▲熱々のたこ焼きは、みんなで平等に2個ずつわけわけ………

0102_0742

▲すると、かわいいYahchanが……

        

        ↓ ↓ ↓

0102_0518

おっちゃんに変身!sweat01 「このたこ焼き、けっこうイケるわぁ」 

0102_0082

▲そして、天使のようなReetanまで……

       ↓ ↓ ↓

0102_0514

悪魔に変身! sweat01

……たこ焼きは人間を変える食べ物のようです coldsweats01 

0102_0516

▲安部先生は、八坂神社で必ず食べる大好物イチゴ飴を今年もおいしそうに一人で食べていました。(…ソレイユメンバーよりこどもみたいsweat02 )

0102_0579

0102_0574

食べている間に、Meetanが合流したので、いざレストランへGO!

0102_0591

0102_0597

三寧坂(三年坂)を上がったところにある「三十六峰清水店」さんは、2年前の初詣の時もお世話になったレストランで、お店の方はみなさんとても親切。代金を一人ずつお支払いするのもぜんぜんイヤな顔をせず笑顔で丁寧に対応してくださいました。本当にお世話になりました! happy01

0102_0621

▲待ちに待ったランチタイム! noodle riceball

0102_0633 

自分の持ってきたおこづかいの使える範囲内で自分の食べたい物を注文するのがソレイユ流。個人の自由、そして判断を尊重。

0102_0635

あ~あ、おいしかったぁ!

さて、食事の後はお楽しみのimpact自由時間impact happy01 heart04

             (つづく)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 6日 (金)

2012年は「ギリシャ神話」に挑戦!!!

突然ですが……

古代マヤ文明の予言によると、2012年はimpact人類滅亡impactの年だそうです。 weep

しかも、日にちまで指摘されていて、その日は12月21日~23日の間。(ちなみに22日が誰の誕生日かは知ってますよね~)  crying

今から10年以上前の1999年も、ノストラダムスの大予言では世界滅亡の日と予言されいて、地球に大きな隕石が衝突するとか、いろいろ噂や憶測が流れ、一年中地球滅亡の噂が絶えませんでした。

でも結局、地球や人類が滅亡するほど大きな災害や事故は起きずに、今年2012年を迎えました。

古代マヤ文明の予言が真実なのかどうかわかりませんが、なんとか乗り越えて来年2013年を迎えたいものです。

そのためには、地球に住む同じ人間同士が争ったり、憎しみ合ってる場合じゃありません。

自分たちが生まれ、暮らしているこの母なる星地球に感謝し、労わらなければならないと思います。自然破壊は人間が自分たちのことばかり考えてきた結果起こっている問題ですからね。     

なぜ、冒頭からこんな話を持ち出したのかというと、もし万が一、今年2012年の暮れで人類がなんらかの影響で滅亡してしまうとしたら、最後の年にどんな舞台がやりたいか考えてみたのです。

するとあっという間に答えが出ました。 flair  flair  flair

それは演劇の最高峰 ギリシャ悲劇 です。

ギリシャ悲劇は、ヨーロッパ最古の演劇で、紀元前6世紀古代ギリシャのアテナイ(現在のアテネ)で始まったとされています。今年2012年だから、2500年以上も昔ですが、その頃にはすでに演劇という芸術が完成されていたのだからびっくりしますよね。shock

しかし、ギリシャ悲劇に限定してしまうと、ソレイユで上演できる作品は少ないので、ギリシャ神話を舞台化しようと思います。

もちろん、オリジナルミュージカルで!

ギリシャ神話の中にはたくさんの興味深い話や、悲しい物語、そして英雄の冒険談があるので、とても楽しい舞台になるはずです。

Morou_2

▲ギリシャ神話は、多くの画家によって描かれています。この作品はギュスターブ・モロー作「オイディプスとスフィンクス」

Pandoranohako

▲ジョン・ウィリアム・ウォーターハウス 「パンドラの箱」

Taitans

▲映画化作品もいっぱいあります。これは「タイタンの戦い」

今年はコメディを上演する予定でもあるので、ギリシャ神話とコメディの2本立て勝負!

ひらかた市民合唱祭、くずは駅前いきいきイベント、秋の収穫祭、などなどいつものステージにももちろん出演予定です。

あ、そうそう。年賀状たくさんいただきありがとうございました!

ぼくたちは本日出しました。明日中に届くと良いのですが、大変遅くなってもうしわけありませんでした。

1

▲今年の年賀状のデザインです。一言メッセージ書いてます。smile

今年のテーマカラーのオレンジで決めてみました。

住所がわからない新人さんたちには8日の初詣の時に手渡ししますね~note

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 4日 (水)

2012年 ソレイユのテーマ発表!

みなさま、おはようございます! happy01

2012年のお正月はいかがでしたか?

ぼくは今日4日から仕事始めでバリバリ(?)がんばっています。

…まぁ、ぼくのことはどうでもよくって、2012年のソレイユの活動について書きますね。

                    sun

今年からソレイユは一年間のテーマ決めて活動していていくことにしました。

昨年暮れから2012年についていろいろ考えた結果……

ソレイユのテーマカラーをshineオレンジshineに決定しました。

昨年2011年は大震災が発生し本当に大変な一年でした。

今年はソレイユも原点回帰ということで初心に戻って太陽の色、すなわちオレンジカラーでいこうと思います。

昨年は「ミュージカル 最後の一葉 2011」を上演したこともあり、結果的にテーマカラーはグリーンだった気がします。(←ぼくだけ? wobbly )

_1021 

2011年のグリーン→2012年のオレンジへバトンタッチ!

今年はいろいろな部分(衣装やメイク・舞台セットなど)でオレンジを使っていきます。

ちなみに、オレンジ色についてウィキペディアで調べてみると……

充実感、エネルギーを呼び起こす色といわれる。また、楽しいこと、面白いことを予感させる色でもあり、好奇心をそそる色ともいわれる。

と書いてありました。 

まさに、今年のソレイユに必要なカラーだと確信しました!

そして、2012年のソレイユのテーマは……

Beauty(ビューティー)&Power(パワー)

を掲げます。

これは先日テレビで見たイタリアの最高級車「フェラーリ」の製造工程を追ったドキュメンタリー番組で工場長が語っていた言葉なんですが…… coldsweats01

動く芸術品であるフェラーリ(一台約1億円!)がわずか数秒で最高速度の時速360キロまで加速したり、急カーブをなめらかに移動できるのも、車体の中にあるエンジンの馬力と性能のおかげだそうです。

Ferrari_dinoredso

うわべだけの美しさではなく、基礎をしっかり作りましょう!

目標は高く、大きく、

誰もがうらやみ、ため息をついてしまうフェラーリのような存在。

そのためには、常日頃の努力が不可欠

あらゆるものから勉強

そして勇気を持つこと。

2012年は最高の舞台に取り組みますよ~! note

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 2日 (月)

いよいよ2012年が開幕! 初日の出と新年のごあいさつ

みなさま、明けましておめでとうございます!

ついに2012年の幕が上がりましたネ。

ソレイユが結成されたのは今から12年前の2000年なので、ソレイユが誕生した年から干支が一回りしたことになります。

ソレイユは辰年だったんですね~ 

実は、安部先生も辰年なので今年、shine年女shineなのです!

きっと昇り龍のごとく、飛躍の年となるでしょう。

毎年毎年が勝負の年ですが、今年はいろんな意味で勝負の年。

昨年以上に充実した活動をし、良質な作品とステージを創作していきます。

今年もソレイユをどうぞよろしくお願い申し上げます!

徳島県の海辺より  元旦   sun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »