« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月31日 (火)

こども合唱劇団ソレイユ 2013年10大ニュース

12月21日(土)楠葉生涯学習市民センター・大会議室で上演した舞台「ミュージカル ウィリアム少年の夏 2013」をもって、こども合唱劇団ソレイユの今年すべての活動が終了しました。

今年一年間、稽古中の大きなケガや事故もなく、メンバーたちと笑顔でお別れできたので今はほっと一息、のんびりした気分です。confident confident

今回は、2013年のshineソレイユ10大ニュースshineを振り返ります。

sun第10位 

「八幡・四季彩館」にて1泊2日の夏合宿開催

sun第9位

京都清水寺に初詣

sun第8位

堺市・泉ヶ丘のクリスマスイベントに出演

sun第7位

3月「みゅーじかる!うぇるかむ みっどないとしあたー 2013」上演

sun第6位

12月「ミュージカル ウィリアム少年の夏 2013」上演

sun第5位

10月「2013年 ひらかた市民合唱祭」出演

sun第4位

安部先生、大活躍の一年!

sun第3位

新団員2人誕生!新たな出会い&再会、そして別れ

sun第2位

9月「ミュージカル 冬のツバメたち」上演

sun第1位

メンバー全員が大きな事故やケガもなく活動できたこと

1位は毎年変動することなく続いています。happy01

メンバー全員が稽古中にケガや事故に遭ったりしないことは、指導者たち我々だけでなく本人たちが注意してくれているからです。ソレイユの稽古に参加しているメンバーたちは賢者たちだと思います。本当にありがたいことです。

ぼくと安部先生は大晦日から大阪を離れています。

Dsc_1859


日本海の波音に心を洗われて、しみじみと今年一年を振り返っています。

Dsc_1864

すでに2014年の舞台活動をイメージしてワクワクしています。lovely

Dsc_1857

2014年も二人で協力して楽しいソレイユになるように努力いたしますので、ぞうぞよろしくお願いします。

では、皆様もよいお年をお迎えください!sun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月22日 (日)

「ミュージカル ウィリアム少年の夏 2013」舞台本番大成功!2013年のソレイユ全活動終了

本日21日、楠葉生涯学習市民センター・大集会室で上演された舞台「ミュージカル ウィリアム少年の夏 2013」は無事大成功うちに幕を閉じました。

寒い中観に来てくださったお客様、本当にありがとうございました!happy01

Dsc_1802

▲終演後、舞台大成功を祝してみんなで万歳!

Dsc_1785

Dsc_1771

Dsc_1777

Dsc_1791

出演者全員本当によくがんばってくれました。

こどもたちがメインキャストの芝居で2時間を超える長さの舞台。最後まで観てくださったお客様に感謝!

Dsc_1792

Dsc_1794

「ミュージカル ウィリアム少年の夏 2013」終演後は、ひらかた市民合唱祭で発表した「ミュージカル 冬のツバメたち」のメドレーを披露させていただきました。

Dsc_1807

舞台が終わりお客さまが帰った後は、打ち上げとクリスマス会を開催 xmas happy02

Dsc_1809

▲この写真は乾杯のためのシャンメリーの栓を開けるところ。人に向けないように、照明器具に向けて栓を飛ばさないように注意して、せ~の!で一斉に開けました。ひとつだけ写真を撮っているボクに向かって栓が飛んできて避けて転びそうになりましが、かなり盛り上がりました!coldsweats01 

おかげさまで、たくさんの差し入れをいただきまして、とても食べきれないくらい豪勢な打ち上げになりました。riceball bread cake

Dsc_1827

▲写真は食事の後に突如として始まった腕相撲大会。……なぜ?

Dsc_1818

▲いたる所で腕相撲大会開始!

Dsc_1823

▲舞台が無事に終わってほっとひと安心したので、ぼくもみんなに混じって腕相撲に参加。まだまだ女の子たちに負けないけれど、結構みんな強い!

Dsc_1830

▲ブライアン役を演じたWadaさんも参戦。こどもたちとすっかり仲良くなってましたsmile

Dsc_1832

▲たくさんの差し入れで食べ切れなかった分はジャンケン大会をひらき、勝った人から順番に好きなお菓子を選んでもらいました。

Dsc_1812

▲初代ジュリー&ジェラード役を演じたSakikaさんが観に来てくれましたhappy01

彼女は9月に上演した「ミュージカル 冬のツバメたち」でツバメの振り付けなどで協力してくれた影の功労者の一人です。久しぶりに会いましたが、とても美しく成長していました!

Dsc_1816

▲妖精のプークを演じたReetanを囲んで。来年3月上演予定の時代劇キャスト???

Dsc_1820

▲2013年シーズン大活躍だった3人娘、Saori&Meetan&Saya。彼女たちがいなければ一年間にミュージカル3作品上演するなんて出来ませんでした。Saoriさんはすでにソレイユを卒業してますが、また機会があれば必ず一緒に舞台やろうと約束しました。

Meetan&Sayaさんの二人は、舞台のメインキャストとしてだけでなく、ソレイユのメンバーをまとめたり、さまざまな面で先生たちをフォローしてくれました。本当に一年お疲れさまでした!

Dsc_1819

▲今回主役のウィリアムを演じたTantanと一緒に。彼女を主演に抜擢したのはひとつの賭けでしたが、見事に期待に応えてくれました。happy02

ここまで成長するのに実はとても時間がかかりましたが、お互いにあきらめずに稽古した結果、また新たなソレイユの歴史を作ることができました。でも、Tantanの才能のまだ半分も発揮してないと思います。この人の才能と実力はまだまだ未知数。もっとがんばってもうひとつの壁を乗り越えてほしいと願います。

まだまだ書きたいこといっぱいありますが、時間はすでに22日の朝6時。もう限界です。とりあえず眠ります。この続きはまた後でゆっくり。

みなさん本当にお疲れさまでした。おやすみなさい………confident

Dsc_1801

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月17日 (火)

「ミュージカル ウィリアム少年の夏 2013」上演日スケジュール 決定! 

いよいよ今年最後の本番です!

季節は真冬ですが、俺たちは役者だから、役者はウソをつくのが仕事。(良いウソね wink

寒い冬に冬の話を上演するのは芸がない。snow  snow  snow

寒い冬だからこそあったか~い夏を思い出してもらってホットな気分になって帰ってもらえるように夏の物語を上演するのです sun  sun  sun  sun

So_2

第1部の「ミュージカル ウィリアム少年の夏 2013」の開演は午後3時!(開場は15分前)

上演時間は約2時間弱あるので途中10分間の休憩を入れる予定。smile

第2部の「ソレイユコンサート」は約30分間の歌のステージ。午後5時ごろスタート予定。 karaoke note

先日8日に堺市の泉ヶ丘でクリスマスコンサートに出演した時の内容です。

過去に上演したソレイユのオリジナルミュージカルの中から選りすぐりの曲をお届けします!

1部・2部が終了したら打ち上げwineクリスマスパーティーxmasを開催。

いつもは舞台を観に来てくださるお客様に「差し入れなど結構です」と遠慮していますが、今回だけは「なんでもいいから差し入れちょうだ~い」と催促しておきます。present birthday fastfood noodle bread banana apple

(もちろん観に来てくださるだけでありがたいので、差し入れ無くても全然オッケーですからね happy01

お客様の中で打ち上げ&クリスマスパーティーに参加したい人はぜひご参加ください!

 

           sun    sun   sun   sun   sun

今年はオリジナルミュージカル3本上演(正確にはまだ2本ですが…)、枚方市民合唱祭出演、堺市のイベント出演といつもより以上に充実した一年だったと思います。

全部、才能あふれるソレイユメンバーと保護者さまとご家族、そしていつも応援してくださる多くの人々のおかげです。本当に感謝してます!

さて、本番まであと数日。出演者は健康管理に努めていることと思います。

万全の体調と気合を入れて、お越しくださるお客様一人ひとりのために全力を尽くしましょう!

笑顔とすっきりした気分で2013年とさよならをし、

2014年がさらに素晴らしい年になるように次の準備に入りましょう run

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月15日 (日)

「ミュージカル ウィリアム少年の夏 2013」 全体最終稽古終了

12月21日(土)楠葉生涯学習市民センター・大集会室で上演する舞台『ミュージカル ウィリアム少年の夏 2013」の全体稽古が本日行われました。

Dsc_1641

衣装とカツラ(今回は外国が舞台なのでほぼ全員かぶります!)を合わせて幕開けからラストまで通しました。

Dsc_1644

▲キレイな色のドレスとまったく違うヘアスタイルになることで、自分と別人になりきる。自分を棄てて別の人間の人生を演じる。それが役者の仕事。

Dsc_1693

▲劇団太陽座の座長フレデリック役に大抜擢のEmiさん。期待に応えてしっかり役つくりしてくれました。このカツラ最高に似合っているでしょう!男になりきってイキイキと演じています。本当に芝居が好きなんですね~!

Dsc_1667

▲今回のジョディはロングヘアーの金髪(パツキン!)で、う~んshineゴージャス美少女shine lovely

Dsc_1683

▲エドモンドとブライアンの二人は本物の男が演じます!

ソレイユただ一人の男でいつもさびしい思いをしているボクですが、今回は男同士の話ができる人が参加してくれたので素直にうれしいです。

Dsc_1682

▲ロメオを演じるのはベテランのSaya。この「ミュージカル ウィリアム少年の夏」には2010年の初演から出演しています。(1回目はアルフレッド、2回目は主役のウィリアム)

今回は男同士の愛に悩む一途な男ロメオ役。難しい役だけど、持ち前の演技力と歌唱力で物語の「オトナ部分」を引っ張ってくれています。本当に頼もしい存在に成長してくれました。

Dsc_1743

▲そしてジェラード(男)とジュリー(女)の二役を演じるMeetan。

この人は今年上演した舞台3作品すべててヅラを着用しました。もはや彼女にできない役はないでしょう。どんな役でも自分のやるべきことをやる。そんな人です。このジェラード&ジュリー役はある意味ソレイユでの集大成的な役になるでしょう。

Dsc_1729

▲妖精のプーク。ヅラはちょっとイマイチでチェンジみたい。本番はどんな頭になるでしょう……。どっちにしても超かわいいとは思います。happy02

Dsc_1655

▲「ミュージカル ウィリアム少年の夏 2013」 の主役ウィリアム。幕開けからtラストまでハイテンションを持続できるかどうか?それができたら一人前。とにかく枠の中に収まらないハチャメチャなキャラを演じてほしい!

Dsc_1634

▲今年三度目の悪役を演じるのはやっぱりわたくしです。

「太陽座」の団員を憎み、世界から芸術を抹殺しようとする正教徒(ピューリタン)のコンスタンチン。この役は3回演じている役なので今回はむっちゃむっちゃ濃い~オッサンに役作りしてみました。普段は北欧の貴公子と呼ばれるボクが(ウソっ!)黒人系に化けます。一人だけ劇画の世界(変!)

Dsc_1715

▲エリザベス女王(右)もゴージャス!

Dsc_1731

いつものことですが、稽古は何回やってもやりたりないものです。一人ひとり細かい部分をやりだしたらキリがありません。登場・退場や立ち位置など全体の流れはこちらで指示しますが、それぞれの役はある程度自分自身で演技プランを考えてこなければ全体練習の時に合わせられません。

Dsc_1687

▲今回ブライアン役で出演していただくことになったWadaさんは、簡単な打ち合わせ1回・稽古2回しかやりませんが、すでに役になりきって、昨日の稽古ではメンバーから笑いもとっていました。これがプロの仕事です。

自分の役のセリフを覚えるのは役者として当たり前。セリフを何度も読み込んでいくとだんだんその人物がどういう性格の人間かわかってきます。するとどんな行動をすれば良いのか見えてきます。行動=演技だから、その役のキャラクターがわかれば自由に動けるようになるのです。

Dsc_1698

▲役者をやっていたら誰だって主役や重要な役を演じたいと思うものです。でも、役が重要になればなるほど自分でやらなければならないことが増えます。

過去2回、ソレイユミュージカルに出演してくれたEmiさん。今まではチョイ役や脇役と呼ばれるような出番の少ない役でしたが、今回は太陽座の座長フレデリックという重要なキャラクターを演じてもらうことにしました。それはEmiさんが自分から積極的に演技や歌に取り組む姿勢を見せてくれたから。

結局、人間同士の信頼関係なんですね。この人だったら本番までにきっと自分なりにがんばってくれるだろうと信じられるかどうか。

Dsc_1737

▲今回、エドモンド役をお願いしたDaiちゃんも演技初体験ながら、本当によくがんばってくれました。最初は大丈夫かな?と心配しましたが、セリフはほとんど覚えていました。最後の方がまだちょっとあやしいので本番までの一週間台本を何度も読んでがんばってください。あとはせっかくだから本番を楽しんでほしいですね。

Dsc_1711

▲主役だけでなく、脇を固める役も同じように大事。もしかしたら主役よりもキラッと光るものが必要な時もあるからね。セリフや出番が少ないなら、ひとつひとつのセリフを大切にして、少ない登場シーンでどのような演技をするのか必死で考えなきゃね。

単純に見える立つ演技、歩く演技。これが一番難しいものです。

役の人物の立ち方にその人の人生が見えるからです。颯爽とスッキリ立つのか?それともふんぞり返って偉そうに立つのか?猫背で卑屈な感じに立つのか?立つだけでも何十、何百通りの立ち方があります。そのどれかを自分で選択して、役を作っていくのです。

Dsc_1720

▲役のキャラクターが複雑になればなるほど、動きの演技より、内面の演技が需要になります。演じる人物の心の動きや葛藤を表現するには、その人物の考え方(思考)を理解して、自分から役の人間に近づいていく必要があります。

Dsc_1691

いろいろ書きましたが、泣いても笑ってもあと一週間。これで2013年の舞台は終わり。こども合唱劇団ソレイユの今年の活動も終了。

やりきってスッキリ終わるのか?それとももっとやっとけば良かった…と後悔して終わるのかは本人次第。

本番までの1週間。台本を何度も読み返し、動きや演技を何度も繰り返し、なによりも健康管理をしっかりやってください!

21日の本番に出演者全員が絶好調で舞台に立つこと!それが寒い中観に来てくださるお客様への最低限の礼儀です。

この一週間が最後の勝負。

本番終われば年明けまでしばしの充電期間。ぼくらものんびりします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月13日 (金)

いよいよ今年最後の舞台本番まで1週間!「ミュージカル ウィリアム少年の夏 2013」

先週の土曜日は「ミュージカル ウィリアム少年の夏 2013」の全キャストが揃って稽古しました。

Dsc_1582

最後に決定したのはエリザベス女王役のUtumiさん。ソレイユミュージカルには何度も出演していただいているベテランです。2010年の「ウィリアム」初演の時もエリザベス女王を演じていただきました。

Dsc_1572

▲美しきエリザベス女王様 lovely

今回で3度目の上演となる「ミュージカル ウィリアム少年の夏」

現ソレイユメンバーがどこまで面白く演じられるか楽しみ。

Dsc_1556

物語は間違いなく面白い作品ですが、その役にを与えるのが役者の仕事。

今から400年以上昔の外国を舞台にした架空の物語ですが、人が恋をしたり、将来を悩んだり、他人を憎んだり、許しあったり……そんな人間の感情や行動は何も変わりません。

観客のみなさんの心を少しでも揺り動かすことができるように出演者全員で真剣に演じましょう!

Dsc_1591


そしてとにかく楽しみましょう!

出演者が楽しんでない舞台ほどおもしろくないものはありませんからね。

とことん舞台の上で遊んで、自分の仕事をやりきって、2013年とサヨナラしよう。後悔や思い残すことないようにね。fuji 

Dsc_1543


来年2014年は過去に上演したソレイユのオリジナル劇をミュージカル化したいと思っています。

「幽霊屋敷のハムレット」「ザ・オーディション!~ちょっとおバカでかわいい4人~」「クローン・ダヨーンの最終決断」のどれかがミュージカルとして生まれ変わると思います。 

そして、ぼくはソレイユではなく自分自身の企画として念願だった時代劇を上演する予定。shineヒロイン役shineもついに決定したので、そちらの上演に向けて年末年始は台本を書きます。

時代劇と言っても元ネタはアメリカ映画の「ペーパー・ムーン」という映画。ぼくが中学生の時に観て、何回も何回も観て、いつか上演したいと夢見てきた作品です。

やっと相手役となる人が見つかりました。まだ、どうなるかわかりませんが、きっと本番を迎えられるようにがんばりたいと思ってます。

今までこども合唱劇団ソレイユのためにがんばってきたけれど、そろそろ一人の役者として自分自身のためにいろいろとトライしていかなければいけない時期だと思っています。もう歳だし、いつ死んでもおかしくないから。

まだまだ演じてみたい役、舞台化したい物語、過去に上演した作品を手直しして何度も上演していきたいし……

男40歳にしてはまだまだ広がっています。(あ、正確にはあと数日で42歳です。年齢詐称したわけじゃないです。自他共に認めるオッサンです smile )

でも、人間一人では何もできません!

多くの協力者・共演者・そして観客のみなさんあっての舞台。

一人でも多くの人に芝居や歌の楽しさを知ってもらえるように今後も精進していきますので、どうぞよろしくお願いします!

でも、まずは21日の「ミュージカル ウィリアム少年の夏 2013」を成功させてから。

Dsc_1538





明日の稽古が本番前最後だから気合入れていきましょう! sun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 8日 (日)

速報 クリスマスコンサート in izumigaoka 大成功!

本日8日、大阪府堺市の泉ヶ丘で開催されたクリスマスコンサートに出演してきました!

Dsc_1624

野外イベントだったので天気や気温など心配してたのですが、ソレイユが出演させていただいた時間帯午前11時45分頃は晴天で、気温もそれほど寒くはなかったので、本当に助かりました。

Dsc_1625

イベントの場所はダイワハウスの分譲地の一角にある広場で、ステージがあるわけでもなくて、お客様も30~40人ぐらいでしたが、観客が何万人いようと、たとえ一人でも自分たちの仕事はベストを尽くすこと!なので、ソレイユメンバーたちは精一杯がんばって最高の歌とパフォーマンスを披露しました。

Dsc_1601

▲中百舌鳥の駅で「すりぃ~ぴぃ~べいびぃ~伝説の箱入り3人娘」の練習をするメンバー。特に終わり後の「アイサツ」を何度も入念に練習していました(笑)

でも、本番のパフォーマンスもほぼ完璧な歌と踊りを披露して100点満点でした!

Dsc_1597

▲電車の中で自分の歌う曲を確認するSayaさん。

一度聴いただけでリハーサルもできないまま本番を迎えましたが「ミュージカル 最後の一葉」の中から「ぼくの夢」「絵里華の告白~最後の一葉のテーマ」の2曲を堂々とソロで歌いました。

本当に感情豊かに歌い上げて、お客様もびっくりするぐらいステキに歌ってくれました。Sayaさんは本当にソロの歌手として十分通用することを証明しました。

Dsc_1607

▲控え室はダイワハウスのステキな一軒屋でした!本番前にちょっとだけでしたがリハーサルしました。みんな気合が入っていたので「これはきっとイケるぞ!」と確信しました。

Dsc_1618

▲出たぁ~!ニージャーズ事務所のトップアイドルグループ「シアラ」のメンバー井桜大に成りきっているMeetan。

某アイドル事務所「ジャ○ーズ」や音楽業界をパロってる歌「井桜大のやっべぇ~テーマ」を熱唱し、会場を盛り上げてくれました!

Dsc_1628

本日の曲目リスト

1 「ミュージカル 冬のツバメたちメドレー」(ソレイユメンバー全員)

・チャーリーのショータイム~市民たちの嘆き~おいらはツバメ~良き魂を求めて

2 「スカイダイビング・ラブパラシュート」(どうみつソロ)

3 「井桜大のやっべぇ~テーマ」(Meetanソロ)

4 「すりぃ~ぴぃ~べいびぃ~伝説の箱入り3人娘」(Reetan・Yahchan・Ririka)

5 「セカンドチャプター 幕開けは今夜!」(Narumi&Tantan)

6 「銭こそはすべて」(Reetan&Kae)

7 「ぼくの夢」

8 「絵里華の告白~最後の一葉のテーマ」(Saya)

9 「ウィリアム少年の夏 メインテーマ」

全12曲、約30分のステージでした。

何がスゴイってすべてソレイユのオリジナルソング!なんですよね。

ほとんど知られていない歌で30分間のステージをやりきったのだから、本当に歌そのものがステキなんだとつくづく思います。

出演依頼をしてくださったイベント会社の方やダイワハウスの方、晴海台自治会の方からも褒めていただきました。なんとか期待に応えることができてほっとひと安心。またなにかイベントがあったらぜひ声をかけてほしいですね。

Dsc_1629

でも、やっぱり堺は遠かった!

枚方~淀屋橋~中百舌鳥~泉ヶ丘~タクシー(帰りはバス)~イベント会場、往復2時間以上の道のりは小学生には大変だったと思います。

朝は超元気だったメンバーも帰りはさすがにクタクタで静かに寝ている人がほどんどでした。

でも、出演時間より移動時間の方が長いなんてのはプロの仕事ではよくあることだし、今回は自分から参加すると表明した人しか連れて行ってないはずだから、最後までがんばらなきゃね!

今回のステージを経験して、しんどくて行きたくないと思った人は参加しない方が良いと思うし、いや、もっとももっとやってみたい!と思った人はまた参加したら良いと思います。

とにかく、今日は本当にお疲れさまでした!

これで、残すは12月21日の自主公演「ミュージカル ウィリアム少年の夏 2013」のみ。

昨日は出演者全員が揃って稽古できました。その様子は明日以降に書きますね。

Dsc_1540

▲「ミュージカル ウィリアム少年の夏 2013」オールキャスト(お~らお~らバージョン happy01 )

Dsc_1536

▲「ミュージカル ウィリアム少年の夏 2013」オールキャスト(万歳!バージョン happy01 )

本番まであと一回しか稽古ありませんが、おもしろい舞台になると確信しておりますので、ぜひ観に来てくださいね~ note

『ミュージカル ウィリアム少年の夏 2013』

12月21日(土) 午後3時開演(開場2時45分)

上演時間約1時間45分予定

楠葉生涯学習市民センター・大集会室(京阪樟葉駅下車徒歩約10分)

舞台終演後に、30分ほどの歌のステージあり happy02 note

入場無料! sun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 6日 (金)

「ミュージカル ウィリアム少年の夏 2013」 オールキャスト決定!

12月21日(土)上演予定の「ミュージカル ウィリアム少年の夏 2013」の本番が迫ってきました。happy01

実は、本番前2週間というのにまだ決まってない役がありました。

しかし、ついに正式に決定しました。

その役は、ブライアンという劇団「太陽座」のshine看板俳優shineです。

演じてくれることになったのは、声優事務所キャラ所属の和田直樹さんです。

Dsc_1532


見た目も性格も素敵な男性で、お芝居に対する情熱も十分!

最初の顔合わせで「ウィリアム」のあらすじを簡単に説明するとすぐに

「おもしろい!」と理解していただけたので役をお任せすることにしました。

作者としてはどの役も一人ひとり同じように思い入れがあり、すべてが自分の分身です。

でも、その中でもブライアンという男は、周りから認められなくても、冷たい目見られても役者であり続けようとする「舞台人の中の舞台人」。

全世界に大勢いる芝居を心から愛する役者たちの代表みたいなキャラクターです。weep

そんな重要な役だから、中途半端に取り組む人には演じてもらいたくなくて、ギリギリまで決めませんでした。

でも、時間切れギリギリで夢を実現するために実際に努力している和田さんと出会えることができました。

信じれば夢は必ずかなう!

あと2週間、本番まで2回の稽古しかありませんが、プロだからきっと演じる以上は責任持って最後までベストを尽くしてくれると思います。note

Dsc_1533

▲和田さんがどんなブライアンを演じてくれるか楽しみ~happy02


せっかく、ソレイユのミュージカルに出演してくれるのだから、最高に楽しい稽古にして、参加してよかったと思ってもらえるようぼくもがんばります。good

ソレイユメンバーのみんなも、せっかく外部出演者が参加するのだから、吸収できるところはすべて吸収して、しっかり勉強してくださいね。

これでいよいよキャスト全員揃って稽古ができます。smile

本番直前まで何が起こるかわかりませんが、何が起こってもどうにかして本番の幕は絶対に開けるので、どうぞよろしくお願いします! sun
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 1日 (日)

2013年のラストに新たな仕事が舞い込んできた~!

12月21日(土)楠葉生涯学習市民センター・大集会室で公演予定の『ミュージカル ウィリアム少年の夏』に向けて猛稽古中のソレイユですが、

その前の8日(日)にxmasクリスマスコンサートxmasに出演することになりました!

クリスマスコンサート会場・アクセスはこちらになります。 http://www.daiwahouse.co.jp/bunjo/kinki/osaka/set_harumidai3-1/koutsu.html

出番は  11時~ よさこいソーラン

      11時20分頃~ バルーンと歌のおねえさん

       11時45分頃~ こども合唱劇団ソレイユ

      13時~ ゴスペルグループ

本当に突然なshine出演依頼shineでびっくりなんですが、このブログ「こども合唱劇団ソレイユ通信」を見て連絡してきて下さったようです。

2013年最後のミュージカル公演が21日に迫っていてメチャクチャ忙しいのですが、大阪に数ある合唱団やこども劇団の中からソレイユに声をかけてくださったのだから、なんとかその出演依頼に応えたいと思い、メンバーに伝えました。

急な話だから誰も出演できなければ断るしかなかったのですが、ソレイユメンバーのほぼ全員が出演オッケーという回答だったので出演することにしました。

約30分間のステージですが、出演するとなるとプロとして仕事を引き受けたことになるので会場が盛り上がるように精一杯努力しなければなりません。

昨日のソレイユの稽古は、「ウィリアム少年の夏」の稽古をしながら、コンサートで歌うソレイユのミュージカルナンバーについても考えていくという同時進行であっという間に3時間が過ぎました。

Dsc_1518

Dsc_1519

Dsc_1520

Dsc_1521


Dsc_1522


まだ、みんな「ウィリアム」の台本も持っている状態でちょっと心配ですが、ま~自分のことぐらいは自分でなんとかするでしょう。happy01

安部先生もやっと自分のコンサート出演が終わったので、これから本番まで歌の特訓です。ま、すでに2回上演している舞台なので、大丈夫だとは思いますが、出演者であるこどもたちが本気(マジ)で取り組まないと間に合わないので、家でもしっかり歌の稽古してほしいですね。よろしく頼んだよ~!note

Dsc_1525


Dsc_1526

忙しい時ほどお仕事はやってくる~???それが売れっ子の証???bleah

ま、勝手に売れっ子と勘違いしてがんばります。good

「クリスマスコンサート」と「ミュージカル ウィリアム少年の夏」を成功させて、2013年を締めくくれるようにもうひと踏ん張りがんばろう~!sun

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »