« ききょう会の発表でうれしいサプライズ! | トップページ | 関西二期会「フランスの声」コンサートに安部り麻先生が出演! »

2016年4月27日 (水)

ききょう会 ②

安部先生にピアノを習っているDAIちゃんとSAKIちゃん。

二人とも難しい曲に挑戦していました。

ピアノが弾けないボクから見たら、なんであんなに指が動くかなぁ~と不思議に思うくらい。

でも、まだまだ修行中……

芸を極めるにはある程度時間が必要。

器用になんでもパッパとできても、すぐに飽きてしまう人より

不器用で鈍くさくても、ひとつのことに粘り強く取り組める人の方が

大輪の花を咲かせることがあります。

先生もあきらめずに、根気良く、丁寧に指導しなければなりません。

教える師匠と教わる弟子の気持ちが一つになることが大切。

それはピアノだけでなく、あらゆることに共通すること。

勉強でも、スポーツでも、仕事でも、ひとつのことが身に付くまでは時間がかかるものです。

なんでもスピードが命sign01のような今の時代ですが

芸の道だけは自分の一生かけても足りないくらい時間がかかるもの。

だからこそ追い求める価値があるし、身に付けば自信が持てるし、誇りにもなる。


shine芸は身を助けるshine

いつか必ずやってて良かった、続けてて良かったと思う日が来るから……ネ happy01


60732

本当に価値のあるもの程、すぐに答えが出ないものが多い。

結果ばかりを気にしたり、すぐに見返りを要求しない

それこそ24時間考え続けたり…

ご飯を食べるのを忘れるくらい……

自分が夢中になれるものが見つかったら

それだけで人生は成功したと言えるかも。happy01heart04





|

« ききょう会の発表でうれしいサプライズ! | トップページ | 関西二期会「フランスの声」コンサートに安部り麻先生が出演! »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508556/63543230

この記事へのトラックバック一覧です: ききょう会 ②:

« ききょう会の発表でうれしいサプライズ! | トップページ | 関西二期会「フランスの声」コンサートに安部り麻先生が出演! »