« 『ミュージカル ウィリアム少年の夏 2016』 寝屋川公演のすべて ⑥ | トップページ | ロメオとジェラードのテーマ 2016 »

2016年8月 9日 (火)

『ミュージカル ウィリアム少年の夏 2016』 寝屋川公演のすべて⑦

『ミュージカル ウィリアム少年の夏 2016』 寝屋川公演のすべてを写真と共に振り返る第7回。

太陽座の看板役者を演じていただいたのは昔からの親友YAKUSHI先生。

___21

▲バッチリ決めてるYAKUSHI先生。ちょっと大衆演劇風なメイクですsign03 happy01

2016_0731_k5_336

今回は劇中劇で「ハムレット」の役を演じるためにフェンシングの試合のアクションシーンにも果敢に挑戦!

2016_0731_k3ii_0607

2016_0731_k3ii_0616

役になりきっているYAKUSHI先生。彼女も本物の役者です!

2016_0731_k3ii_0655

2016_0731_k3ii_0664

▲王室から反逆者の情報を調べにやってきたジュリーが太陽座の団員ジェラードとそっくり瓜二つだったために腹を刺されてしまうブライアン。……本当に刺された?と思うほど迫真の演技! happy02

2016_0731_k3ii_0322

▲ブライアン役だけでも大変なのに、急にお願いした号外人役も引き受けてくれたYUKUSHI先生。公演終了後はさすがにヘトヘトに疲れてました。

2016_0731_k3ii_0396

▲YAKUSHI先生と安部先生は大学時代からの親友。二人で何度もステージで共演してきた同士。ボクもYAKUSHI先生と知り合ってから20年くらい経ちます。

昨年の『スペースオデッセー 歌声くらべ』に出演していただき、年末には『ミュージカル 冬のツバメたち』にも連続出演。でも、どちらもゲスト出演的な出番の少ない役でした。

P1010086a

▲『スペースオデッセー 歌声くらべ』では主人公ルイの母親役。

2015_1219_0825

▲『ミュージカル 冬のツバメたち 2015』ではシスター役の他いろいろ。

2015_1219_0782

YAKUSHI先生はピアニストで合唱の指導もされているプロの音楽家。

昨年には女性の天才画家フリーダカーロを題材としたドキュメンタリー映画の音楽スタッフの一人としてピアノも担当されたスゴイ人なんです!

映画 『フリーダカーロの遺品』公式WEBサイトのアドレスはこちら

http://legacy-frida.info/

2015_1219_1305

今後はYAKUSHI先生にソレイユに本格的に参加していただき、一緒にステージ活動していきます。

ピアノはバリバリだし、歌も歌えるし、堂々と演技もできるのだから、こんな人を放っておくなんてもったいない!

2016_0731_k3ii_0848

ピアノや歌や演技とか以前に、YAKUSHI先生は人間としてとても信頼できる素晴らしい人。

そして本物の芸術が理解できる真の芸術家でもあります。

今後は一緒に切磋琢磨し、協力しながら新たな作品を創作していきますhappy01 up

YAKUSHI先生、これからもますますよろしくお願いいたします!sun

|

« 『ミュージカル ウィリアム少年の夏 2016』 寝屋川公演のすべて ⑥ | トップページ | ロメオとジェラードのテーマ 2016 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508556/64032289

この記事へのトラックバック一覧です: 『ミュージカル ウィリアム少年の夏 2016』 寝屋川公演のすべて⑦:

« 『ミュージカル ウィリアム少年の夏 2016』 寝屋川公演のすべて ⑥ | トップページ | ロメオとジェラードのテーマ 2016 »