« 『ミュージカル ウィリアム少年の夏 2016』 寝屋川公演のすべてを写真と共に振り返る ⑨ | トップページ | はっぴぃ~ばぁ~すでぇ~! »

2016年8月19日 (金)

『ミュージカル ウィリアム少年の夏 2016』 寝屋川公演のすべてを写真と共に振り返る ⓾

『ミュージカル ウィリアム少年の夏 2016』 寝屋川公演のすべてを写真と共に振り返る第10回。

…いつまで振り返るねん?って声が聞こえてきそうですが、素敵な思い出は何度振り返っても良いでしょうsign03 happy01

今回は公演の写真を撮影していただいた
ハッシーさんにshine敬意を込めてshine、本番のステージ上の写真以外のオフショットを中心に振り返ります! camera

2016_0731_k5_053

▲今回の舞台はいわゆる洋物(外国が舞台)。ほとんどの出演者は金髪カツラをかぶりました。羽二重(はぶたえ)を付けて、カツラの下の地毛が見えないようにしています。……これから舞台に向かうKAEさんの目や表情が引き締まってていいね~

2016_0731_k5_001

▲本番当日、先生たちは小道具などの搬入があったのでKUSUKO先生の車で現地入り。ということで、枚方市駅から寝屋川市までの電車移動、そこから公演会場までのバス移動はソレイユメンバーだけで行動。心配しましたが、そこはさすが賢い人たちの集まり、ちゃんと集合時間に遅れることなく到着しましたsign03 catface

2016_0731_k5_016

▲前日の夜9時まで練習したSAKIKAさんもみんなと同じ時間に集合。テスト勉強などでほとんど寝てないはずなのに一切疲れた表情も見せず……ここからいつもの
impactSAKIKA劇場開幕impact coldsweats01 coldsweats01

2016_0731_k3ii_0017

▲この人、どんなに疲れていても、本番前でも、カメラを向けられると自動的に身体が反応するみたい。生まれつきのshineスター気質shineなんですね。smile

2016_0731_k3ii_0181

▲号外人役のピエロ服を着たKUSUKO先生。そして、極悪人コンスタンチン役のEMIさん。二人とも普段は静かで、優しい素敵な女性。
自分とはぜんぜん違う役だからこそ、イキイキ楽しく演じていましたね。二人とも真のshine
役者魂shineを持っています。

2016_0731_k3ii_0167

▲金髪?白髪?とにかくカツラ似合いすぎでしょう!本当に
西洋人形みたいなREETAN happy01 heart04

2016_0731_k3ii_0166

▲RUNEさんもさらさらブラウンヘアーが似合いすぎでしょう!happy01

2016_0731_k3ii_1297

▲実は地毛はメチャメチャロング!よくカツラの中に収まったね~ coldsweats02

2016_0731_k3ii_0176

impact
キング・オブ・アフロsign03impact    アフロかつらをかぶらせたら右に出る者ナシsign02 shock

2016_0731_k3ii_0100

▲衣装・カツラ・メイクは自分たちでできる限りやる!新人や慣れていない人はベテランが手助けする!これがこども合唱劇団ソレイユのflair
伝統flairなんです。 wink

2016_0731_k3ii_0213

▲本番直前のリハーサル前には注意事項を確認。

本番はみんな気持ちがソワソワしたり、慣れない場所に思わぬ危険が隠れている場合がある。落ち着いてケガをしないようにしないと、誰か一人でもケガした時点で公演全体がOUT!になってしまうから。

2016_0731_k3ii_0434

▲本番中は絶対に写せない舞台の上から客席に向かっての写真。出演者目線でも写真を残してくれるハッシーさん。さすがsign03

2016_0731_k3ii_0448

▲今回の公演の最強秘密小道具「ワンダーコア」。絶対にウケなきゃならない場面でCMとまったく同じセリフをバッチリ合わせてくれたKAEさん。本番直前に打ち合わせしたのに……なんてアドリブ力があるんでしょう。

観客の中にはCMの音源を録音して使ったと思った人もいました。実は、舞台袖でボクの動きに合わせてマイクで言っていたんです。KAEさんのおかげでスベらないで済んだボクは大助かり!本当にサンキュー happy02 

2016_0731_k3ii_0720

▲『ミュージカル ウィリアム少年の夏』の名場面。バカみたいにデカい包丁でオケツを付き刺すsign03しかもニコニコ満面の笑みを浮かべてsign03ここは子どもの観客になぜか必ずウケるsign03今回もヤンヤヤンヤの大騒ぎだった。bleah

2016_0731_k5_655

▲この表情sign03 最高の笑顔 sign03 happy01heart04

2016_0731_k3ii_1069

…いい仕事をした人にはご褒美あ・げ・る heart04 heart04

ご褒美は……



2016_0731_k5_190


これだっ!受け取れ!ガハハガハハ!

(次回もし一緒に舞台できるならimpact悪魔役impact決定~) shock

2016_0731_k5_248

▲今回の舞台でラストとなったKOTONE&REETANの演技。正直言って、もっと見たかったねぇ……weep

2016_0731_k5_615

▲妹のソレイユでのラストステージを見守る二人の姉。彼女たちもかつて『ミュージカル ウィリアム少年』でキャストの一員として参加し、大活躍してくれました。

2016_0731_k5_669

▲エドモンド役に、裏方の照明役に大活躍してくれたDAICHI君へのご褒美は……



2016_0731_k5_129

▲SAKIKA&ハッシー共同制作
「特製魚眼レンズ(?)超ド変顔キッスheart04happy02happy02  happy02  happy02

2016_0731_k3ii_1050


▲年齢はKAEさんの方が一つ上だけど、ソレイユではREETANが少し先輩。長年ソレイユの舞台で共演した二人の最終ステージを終えてのツーショット。またいつかどこかで一緒に舞台に立つ日が来るかも……confident heart01

2016_0731_k3ii_1271

▲2時間半近くの舞台公演を無事終えて、客演してくださったKUSUKO先生、EMIさん、SAKIKA先輩、DAICHI君へ感謝の挨拶。舞台がなんとか成功したのはみなさんのおかげです。本当にありがとうございました! fuji  fuji  fuji 

2016_0731_k3ii_1246


舞台は一期一会 (いちごいちえ)

もう二度と同じメンバーが揃うことはありません。だからこそ、その出会いを大切にしてほしいですね。それは本当に奇跡的なことなんです。

2016_0731_k3ii_1198

2016_0731_k3ii_1199

2016_0731_k3ii_1195

▲最後は出演者全員で
変顔写真3連発sign03  happy02

みんな素晴らしいヘンな顔。ふつう、だいたい一人くらい変顔しない人がいるんだけど、今回は一人残らずやりきった!何をするにもやりきることが大事だね。

最後になりましたが、写真で公演をこれだけ楽しく振り返ることができるのは朝から夜まで公演に付き合ってくれたハッシーさんのおかげです。本当にありがとうございました!happy01

できることなら、今後もずーっとソレイユの公演を写真に記録していただけたらうれしいです。これからもよろしくお願いいたします!


さぁ~て、いよいよ次回作へ向けて本格的に始動だ。みんなで最高の舞台を届けましょう!sun

2016_0731_k3ii_1238

|

« 『ミュージカル ウィリアム少年の夏 2016』 寝屋川公演のすべてを写真と共に振り返る ⑨ | トップページ | はっぴぃ~ばぁ~すでぇ~! »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508556/64079485

この記事へのトラックバック一覧です: 『ミュージカル ウィリアム少年の夏 2016』 寝屋川公演のすべてを写真と共に振り返る ⓾:

« 『ミュージカル ウィリアム少年の夏 2016』 寝屋川公演のすべてを写真と共に振り返る ⑨ | トップページ | はっぴぃ~ばぁ~すでぇ~! »