« 傑作になる予感……… 次回作『必活!こどもKARAKURI芝居組』  | トップページ | いよいよ次回作に向けて本格始動! 『必活!こどもKARAKURI芝居組』 »

2016年11月25日 (金)

次回公演予定作品 「必活!こどもKARAKURI芝居組」テーマソング完成!

こども合唱劇団ソレイユ次回公演予定作品

『必活!こどもKARAKURI芝居組』テーマソングができました!

先週の金曜日、自宅近くの
山田池公園を久しぶりに散歩しました。

Dsc_00531a_3

早朝5時頃

夜明けの情景があまりに美しくて、しばらく池の水面を眺めていたら

ふっと言葉が浮かんできて、自然に歌詞ができました。

同時にメロディも付けてみたのですが、ソレイユミュージカルの作曲担当は安部先生なので、携帯電話からメールしました。

すると、夕方には「曲、できた」という返信がsign02

早い!まるで朝出したら夕方できてくるクリーニングみたい。happy02

聴かせてもらうと哀愁漂う素晴らしい曲でした!

…いうことでボクの考えたメロディはボツ crying

でも、ソレイユのミュージカルにまた新たな名曲が誕生したからラッキーsign03



▲とりあえず、動画の歌詞は一番のみ。でも、二番、三番までできています。

このテーマソング一曲で、芝居全体のあらすじがわかるくらい歌詞がうまくハマりました。(と自分では思っています)

時代劇なので、歌は演歌調というよりkaraoke
演歌karaokeそのものという感じ。lovely

7月にシェイクスピアをテーマにした舞台をやったのに、次回作は江戸時代の大阪を舞台にした時代劇をやる。

いろいろな場所や時代を超えて、ジャンルも超えられるから、舞台は楽しい!


テーマソングができれば、自然と芝居の雰囲気や、展開の流れもできるので、あとは台本を書くだけ。

物語のラストも紆余曲折、七転八倒しましたが、「これだ!」と思うimpact
衝撃のラストimpactがひらめきました。(これ、映画などの宣伝で良く使う文句。 smile )

新しい作品を創作するのは「あ~でもない、こ~でもない!」と一人で悶々とした日々を過ごし、いろいろと悩んだり苦労しますが、それがピークに達して、何かの拍子にまるでダムが決壊するようにあっという間にアイデアがあふれ出すから不思議。   wave wave wave

まだ、新しい物語を生み出す泉は枯れてなかったようです…よかった flair


観客の皆さんには「良かった!」「おもしろかった!」「楽しかった!」というありきたりの感想だけにとどまらない、人間社会が抱える闇や、いろいろな問題を提示し、考えるきっかけとなる舞台にしたいと考えております。

もちろん、時代劇なので刀など武器を使った殺陣や、激しいアクションシーンありの娯楽作品になると思います。これは、出演する役者たちの力量にもよりますが……。

公演予定日は2017年1月22日(日)なので
新春公演といった感じでしょうか…。

こども合唱劇団ソレイユの新作にご期待くださいsign03 sun

|

« 傑作になる予感……… 次回作『必活!こどもKARAKURI芝居組』  | トップページ | いよいよ次回作に向けて本格始動! 『必活!こどもKARAKURI芝居組』 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508556/64540276

この記事へのトラックバック一覧です: 次回公演予定作品 「必活!こどもKARAKURI芝居組」テーマソング完成!:

« 傑作になる予感……… 次回作『必活!こどもKARAKURI芝居組』  | トップページ | いよいよ次回作に向けて本格始動! 『必活!こどもKARAKURI芝居組』 »