« いよいよ日曜日は「ひらかた市民合唱祭2016」に出演! | トップページ | 速報! 2016年ひらかた市民合唱祭 ステージ大成功! »

2016年11月 8日 (火)

ばかにつける薬はない

ブログの更新をしなきゃ!しなきゃ!と思いつつ……

月日はあっという間に過ぎ去って、気がついたら前回更新から1ヶ月近くも経ってしまいました。

いろいろ心配して下さっている方もいるかもしれません。申し訳ありません!

ブログは、最近(いやもうずいぶん前から?sweat02流行の ツイッターインスタグラとは違って、

何を食べた~sign03 noodle cake happy02 heart04」とか、

どこ行って遊んだ~sign03 event happy02 heart04」とか、

そういう情報を発信するものではないと思うので、パパッ、ササッと書けないところがあります。

まぁ、何を発信しようが個人の自由でしょうが…… sad

毎日、世界中で起きる悲惨な戦争や凶悪な事件。

政治家・警察官・医師・教師など、国・県・町を繁栄させ、人の生命を救い、社会のルールを守り、人の道を教えていかなければならない立場の人間たちが犯罪を犯し、毎日のようにニュースで報道される現状。

 

人間だから失敗したり、間違うことがあって当然なんですが、連日報道される犯罪の数々にはほとほと辟易してしまいます。

まさに
「犯罪の日替わり弁当や~!」 (彦麿呂風 shock

とテレビを見ながら叫んでしまいます……。

毎日、殺人・傷害・幼児虐待・窃盗・横領・イジメ・飲酒運転などなどで人が人を殺したり、傷つけたりして犯罪者として逮捕されたりしていても、同じような犯罪が繰り返されるのは、世の中で起こるさまざまな事象を自分のこととして鑑みることができないからだと思います。

誰かが失敗しても他人事

自分は正しいし、間違いを犯さない。自分だけは大丈夫と思い込んでいる

でも誰でも間違いを犯す可能性はあるし、たとえ自分はしっかりやっていても事件や事故に巻き込まれることだって絶対ないとは言えない。

人の振り見て我が振りを直せ

人間誰しも愚かでバカな部分が多少なりあるはず。

どんな偉人でも、どんな素晴らしいことを成し遂げた人でも、100%正しい行動・言動である人はいない。

頭ではやるべきことが理解できているのに、それができない時もある。

それが人間。

だから人間。

人間は弱く、愚かなもの。

だから、苦しいより楽な方へ吸い寄せられるし、人のために働くよりは自分のために遊んでいる方を選択してしまう。

楽してお金が儲かればうれしいし、一度味わった快楽からはなかなか抜け出せない。

だから、薬物に溺れる人も後を絶たない。shock

他人のお金をだましてでも自分が豊かになりたいと願う。

人間の欲望には限りが無いから、罪を犯していることを頭で理解していても自らは止められない。

スマホゲームをしながら車の運転をして、ダメだと頭で理解していてもやめられなくて、歩行者を轢き殺してしまうまで続けてしまう。

そんなことで人生、未来を失う人も哀れだけど、そんなゲームで一生を台無しにしてしまう加害者も哀れに思う。

でも、どんなに愚かな行為でも、誰もがやってしまう可能性がある。

ちょっと考えれば、その後どうなるか予想できるはずなのに、思考が停止している。もしくは思考を停止させられている状態。

スマホ中毒。ゲーム脳。

そんな人々が若者だけでなく、良い歳をした大人でも溢れている。もしかしたらおじさん・おばさんの方が性質が悪い? crying

……考えても仕方ないことだけど、この先、日本はどうなるのだろう?いや、いや世界はどんな未来を望んでいるのだろう?と思うと、ゾッとしてしまう。

願わくば、一人でも多くの人が、自分がバカであることに気づいて、ちょっと大きな視野で世の中で起きるさまざまな事象に目を向けてほしい。

shine気付きshine(きづき)ほど大切なことは無いと思います。confident 

バカにつける薬はない

バカは死ななきゃ治らない

ということわざがあります。

これほど的を射る言葉があるでしょうか。 good

自分がバカで愚かであることに気付いた時がスタート。

気付きという薬を与えられるのは自分自身のみ。


木製のジャングルジムにすぐに燃えるおがくずをどっさり仕込んで、そのすぐそばで白熱灯を点灯させ、こどもを遊ばせる……当然、火災が発生し、たまたま遊んでいた幼いお子さんが焼死した痛ましい事件。

多くの人が関係していたのに、誰もその危険性を察知できない。もしくは危険とも考えなかったために一人のかけがえのない生命が失われた。

悔やんでももう取り返しがつかない。多くの人がその罪を一生背負わなければならない。

でも、自分も同じような過ちを犯すかもしれない。

常に気持ちを引き締めて、事に当たらなければいけない。

日々、反省。

そしてなぜ、こんな事件・事故が起きたのか?

なぜこんな犯罪が起きるのか?

その背景を検証してみることも必要。

こども合唱劇団ソレイユの新作は来年2017年1月22日(日)寝屋川市中央公民館で公演予定。

今度の舞台は、安易なハッピーエンドやよくあるミュージカルのお決まりの展開を一切排除したハードで、乾いた作品にしようと思っています。

いつの時代にも無くならない犯罪。

その被害者と加害者の人生にスポットライトを当てて

人間とはなんぞや???罪と罰とは???

世の中の悪とは???正義とは???

そんな、到底答えが出るはずもないテーマに取り組むつもりです。

こどもミュージカルでsweat02 happy01 (笑)



でも、希望は失いません! sun

ありきたりのミュージカルに飽き飽きしている人は必見です。……たぶん delicious

|

« いよいよ日曜日は「ひらかた市民合唱祭2016」に出演! | トップページ | 速報! 2016年ひらかた市民合唱祭 ステージ大成功! »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508556/64392362

この記事へのトラックバック一覧です: ばかにつける薬はない:

« いよいよ日曜日は「ひらかた市民合唱祭2016」に出演! | トップページ | 速報! 2016年ひらかた市民合唱祭 ステージ大成功! »